雨ニモマケズ 風ニモマケズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ 「篤姫」 一本の道

<<   作成日時 : 2008/12/14 21:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 24 / コメント 5

いよいよ最終回。
徳川家達の成長を見守る天璋院。

最終回で人が多いんでしょうか、いきなり横スクロール!!
びっくりしました。
当然回想で菊本も出てきます。

一橋邸に出てから、本寿院、はじけまくっています。
駿府では徳川宗家でさえも苦しい暮らし。


薩摩では小松帯刀が島津久光に版籍奉還を進言します。
小松帯刀が先頭に立って版籍奉還を行うことで、
変化を作り出そうとしているようです。
島津久光、
それを許可しました。
薩摩国父としてこの決断は大英断といえるものでしょう。
そうはいっても、西郷・大久保の台頭にはかなり不服な様子の久光。

おお、大久保、ひげがすごいです!!
そして西郷は下野。
新政府は混乱しています。

そんなとき、天璋院に小松帯刀病気の報。
まるで動けません。


天璋院の元を突然たずねた母・お幸と兄。
思わず「於一・・・」と呼んでしまいました。
よみがえる薩摩・今和泉家での思い出。
父・忠剛との思い出・・・。
母の教え・・・。


政府では廃藩置県を模索しています。
頼みの小松の病状、よくならず。
むしろ悪くなる一方・・・。
喀血です。
薩摩からお近まででてきました。
明らかに死に迫っています。

「お別れのようなことをおっしゃらないでください。」
「別れなのだ・・・。」
お琴の子、安千代をお近に託し、小松帯刀、この世を去ります。
享年36。

天璋院の元を大久保利通が突然訪れます。

「薩摩の大久保正助として参りました。」
「小松様が亡くなられました・・・。」
「私は小松様のご遺志を継ぐつもりでございもす。」

薩摩時代の大親友、小松帯刀の氏は天璋院に衝撃を与えます。
「次に会うときまで、元気でいます。」
そういった言葉かけが最後になってしまいました。

小松帯刀の手紙は西郷と大久保を動かしました。
西郷の復帰により、廃藩置県が断行されました。
そのことで、駿府にいた家達が東京に戻ってきました。


時代は下り、明治5年。
明治6年の政変によって、西郷が下野。
兄弟のように親しかったこの二人が決裂・決別。
西郷の主君は、斉彬ただ一人。
どうしても新政府の中でうまくやっていけなかったということでしょう。


静寛院が京都から東京へと戻ってきました。
天璋院と静寛院、勝海舟とともに芝居見物です。
家茂との思い出を語りだす静寛院。
「母上様にやきもちを焼いていました。」
江戸に出てきて不安だった静寛院を救っていた家茂・・・。
静寛院もこの世を去っていきます。


新政府で大久保利通の力が大きくなっています。
大久保が倒れてしまうと大変です。


家達の婚礼。
その婚礼に瀧山・重野がやってきました。


西南戦争で西郷隆盛が、
紀尾井坂の変で大久保利通がこの世を去っていきます。
天璋院の大切だった人々が次々に鬼籍に入っていきます。


「誰もが天命を持ってこの世に生まれてくる・・・。」
天璋院の天命。
大奥を閉じるという天命。
徳川の家を絶やさないという天命・・・。

天命を果たしてこの世を去っていきました。
享年48。


 ←菊本のあのせりふが聞きたかったなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(24件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
篤姫最終回 激流から大海へ!大河は静かな海へ流れ着く!
本日は時間延長拡大版!しかしぃ 歴史的クライマックスは前回で終わってるので、本日のお楽しみと言えば、 最終回お約束の ...続きを見る
ぱるぷんて海の家
2008/12/14 21:12
篤姫 第50回(最終回)一本の道
『一本の道』内容明治元年12月天璋院(宮崎あおい)は本寿院(高畑淳子)歌橋(岩井友見)、唐橋(高橋由美子)らと、暮らしていたそんななか、、客が訪れる、、、勝麟太郎(北大路欣也)だった。勝から、政のことを聞く天璋院。宗家を継いだ田安亀之助は、徳川家達(私... ...続きを見る
レベル999のマニアな講義
2008/12/14 21:13
篤姫 最終回「一本の道」
「篤姫」のお時間です。 今年(2008年度)の大河ドラマも、今回で終了です。 ...続きを見る
みはいる・BのB
2008/12/14 21:16
大河ドラマ「篤姫」最終回「一本の道」
とうとうこの日がやってきてしまいました。オーラスの有終の美を飾る最終回は一本の道!今にして思う菊本の女の道は一本道!そしてここのところ続いてまいりましたまさかの再開シリーズ、最終回に再開するとなったらきっと、たぶん、おそらく、あの方が登場するのではないかとおおお〜〜〜〜〜!!!{%顔文字ファイトhdeco%} ...続きを見る
真田のよもやま話
2008/12/14 21:18
『篤姫』最終回(第50回)「一本の道」
大奥を閉じるのが私の役割であったと申すのか。。第16代当主徳川家達は駿府へ。明治となった年の暮れ。。パルファム→Perfume香水。。天璋院らのもとに勝が鮭を差し入れに。酒も。本寿院は相変わらず元気。旗本たちはそれぞれ新しい暮らしを。。亀之助→家達は武芸・学問... ...続きを見る
strの気になるドラマ 気になるコト
2008/12/14 21:23
大河ドラマ「篤姫」第50話(最終回)「一本の道」
明治元年-----------!!いよいよ「篤姫」も最終回!!長いようで短い1年がまた終わってしまいましたねぇ。もう50話ですか。早いなぁ。OPは最終回らしく登場人物が満載。いや〜本当懐かしい顔がいっぱい♪&nbsp;&nbsp;なんだかんだとそれなりに穏やかな日々を暮らす... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2008/12/14 21:32
「篤姫」最終回
最終回「一本の道」江戸城を出た天璋院は、本寿院や唐橋らと平穏な日々を送っていた。そんな中、天璋院を訪ねてお幸と忠敬が薩摩からやって来る。これまでの苦労をねぎらうお幸に天璋院は、母の教えのおかげだと感謝する。そのころ大久保らの新政府運営は多難を極めていた... ...続きを見る
日々“是”精進!
2008/12/14 21:34
篤姫:最終回「一本の道」
ついに大河ドラマ『篤姫』も最終回を迎えました。 穏やかな最終回で、最後まで(まぁ ...続きを見る
食う♪読む♪歩く♪
2008/12/14 21:45
篤姫・第50話(最終回)
篤姫 完結編 (4) (NHK大河ドラマ・ストーリー)宮尾 登美子,田渕 久美子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る ...続きを見る
ブルー・カフェ
2008/12/14 22:04
篤姫 最終回「一本の道」
とうとう今回が最終回となりました。これまで天璋院を中心として実に多くの人が心と心で結びついてきたのですが、最終回を迎えてその多くの人たちが去っていき、そして再開します。... ...続きを見る
あしたまにあーな
2008/12/14 22:06
篤姫#50[Final]
遂にやってきた最終回。70分枠(本編68分)に拡大しての物語は、走馬燈の様に駆け巡った物語でした。それにしても、明治になってから天璋院の死まで、時間の流れの速い物語でした。とは言っても、「ホームドラマ」という看板は最後まで貫かれていましたけど... 物語の方は、.. ...続きを見る
MEICHIKUえんため・ぶろぐ
2008/12/14 22:12
篤姫 最終回「一本の道」!
<激動の人生の中で築いた家族!>「鮭といえば、酒!」本寿院様は、お酒に目がありません。小松帯刀殿は新政府樹立に際し尽力されましたが、歴史の教科書には載っていなかったような気がします。『篤姫』ではじめて知りました。亡き夫の思い出を共に語る、天璋院様と静寛... ...続きを見る
バレルオーク日記
2008/12/14 22:38
【篤姫レビュー】一本の道
さて、今回でいよいよ最終回です。さて、しみじみと今までの展開を振り返りながら見るか・・・と思っていたら!初っ端からやってくれました、NHK!何故、OPクレジットがスクロール式になっているのですか!!その表示方法は総集編だけだよ、って暗黙の了解があったじゃないか。これは驚きです。どのくらい驚きかというと、「四十七士」で検索すると「ゲゲゲの鬼太郎」がヒットされるぐらいの驚きです。しかもスクロール式の表示方法では不必要なはずの「帯」がいまだに顕在していた事。誰の名前も表示されない帯・・・。みっともない... ...続きを見る
必然的なヒストリー
2008/12/14 22:38
大河ドラマ「篤姫」 最終回
「一本の道」 ...続きを見る
ミチの雑記帳
2008/12/14 22:44
大河ドラマ「篤姫」 最終回「一本の道」
&amp;nbsp;ついに 最終回となった「篤姫」です。 時代は、明治へ。大奥を離れた後、慎ましくも 平穏な日々をすごしている天璋院。狭い狭いというけれど・・・、たしかに 大奥に比べれば狭いけれど、庶民の家に比べれば 十分広いですよ。お元気でなによりな 本寿院さま、メガネがかわいいです〜。文明開化で、風俗も 江戸から明治で 変わっていますね。 明治の風俗で 驚いたのが 大久保のヒゲ!面白すぎます、あのヒゲスタイル! でも、肖像画をみると 確かにあんなヒゲなんですよね。そして、原田タイゾウが ... ...続きを見る
風のうわさ
2008/12/14 22:56
NHK大河ドラマ第50回「篤姫(1本の道)」
とうとう最終回である。 しかし、今回のドラマは長かった。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/12/14 22:59
『篤姫』第50回
〜一本の道〜 ...続きを見る
悠雅的生活
2008/12/14 23:18
【篤姫】第五十回(最終回)
我らが大奥に住まいした頃はどんどん遠くなるのう。年号が明治に変わり、天皇は江戸城に入った。江戸は東京と名を変えた。篤姫の周りからは、人が去り、ますます寂しくなっていく。薩摩では、帯刀が国主に版籍奉還を進言。新しき物を作るには、古い事に拘っていてはなりま... ...続きを見る
見取り八段・実0段
2008/12/14 23:19
大河ドラマ:篤姫最終話「一本の道」
終わってしまいました。一年間ずっと観続けていたものが終了する場面に立ち会うと、淋しさと満足感が同居するような複雑な心境になりますね。そう思えるくらい、日曜日の夜8時は本当に楽しみでした。最終回はエピローグ的な感じでやや物足りなくもありましたが、最後の瞬... ...続きを見る
山南飛龍の徒然日記
2008/12/15 00:22
天命の子!!
病状が悪化した小松帯刀が遂に帰らぬ人となってしまい ました{/hamster_6/} 『楽しい人生を送る事が出来た、素晴らしい日々だった』 の言葉を残して… 死に際にこう云う言葉は中々残せませんよね。 36歳という若さで亡くなった帯刀ですが、人の何倍もの 速さで生きたのでしょうね。 『西郷と大久保が力を合わせなければ上手くいかない』 という帯刀の信念の手紙を見てさすがの西郷も心を動か されます{/kaeru_shock1/} 薩摩で隠居状態だった西郷も新政府に復帰する事になり ましたね{/fac... ...続きを見る
函館 Glass Life
2008/12/15 09:35
篤姫 最終回「一本の道」
毎年毎年、大河ドラマが終わる日は淋しい思いをします…普通のドラマと違って1年続くから、毎週毎週観ることが当たり前で… ...続きを見る
dreaming glowfly
2008/12/15 15:28
大河ドラマ「篤姫」最終回「一本の道」感想
明治、そして彼方へ… ...続きを見る
優しい世界〜我が心に迷いあり(β)
2008/12/15 20:03
篤姫「一本の道」
篤姫「一本の道」 ...続きを見る
ありがとう!、あてつけじゃないよ。
2008/12/15 23:10
★「篤姫最終回」天命を全うしたよね!!
今週は飲み会が重なりなかなか観れず。。やっと最終回観ました〜大河ドラマ「篤姫」【DVD】NHK大河ドラマ篤姫完全版本日の最安値はどこへ行こうと徳川の心さえ忘れなければ良い。。大奥を出た後も結構それなりに天璋院たちみんな楽しそうに暮らしていたね。。尚ちゃん。。... ...続きを見る
・*:・ふわゆら生活・:*・
2008/12/20 22:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜。
天命を果たして逝かれた篤姫様。
さぞや手ごたえのある人生だったんでしょうねえ。

一年間お疲れ様でした〜。
真田
2008/12/14 21:24
お疲れ様でした。
横スクロールは驚きましたね。
みなさん(回想)ですし。
視点の違う、ある意味、面白い大河ドラマでした。
ヒロ子
URL
2008/12/14 21:59
お疲れ様でした〜。
せっかくのタイトルなんですから、菊本のセリフが聞きたかったですよね。
みなさん復活(?)していたんですから。
来年もまたよろしくお願いいたします。
ミチ
URL
2008/12/14 22:45
こんばんは!
菊本が迎えに来るとばかり思ってました。
と言うより最後は出て来てほしかったです。

今年一年お世話になりました。
今後ともよろしくお願いします。
ぱるぷんて海の家
URL
2008/12/15 00:06
TBも返さず(そして、誰に返したかが、わからなくなり)
コメントも遅くなってすみません。

菊本のせりふ聞きたかったですねぇ。
ちょっと残念でした。

また来年もよろしくお願いします。
ryi
2008/12/21 18:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大河ドラマ 「篤姫」 一本の道 雨ニモマケズ 風ニモマケズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる