大河ドラマ 「功名が辻」 三成死すとも

なんか板垣死すとも・・・。みたいです。

石田三成が大津城に連れてこられました。
最後の最後まであきらめない。
石田三成の考えがここに見えます。

画像

そして、遺言を千代に託しました。
託していいのか?

大坂に帰阪した一豊。
千代との久々の再会です。

「こたびわしが命拾うたのは、
ただただ運がよかっただけじゃ。」


そういう一豊に対して、
久々に出ました。

「お命の持ち帰りこそ、功名の種にございまする。」

勝ったのに苦しむ一豊。
今までになく精神的に「来た」んでしょうかね。


淀に会いに行った一豊、
門前払いを食らいました。
千代はすんなり通されるのね・・・。

「三成がこの世に生まれたことをうらむことないよう祈って欲しい・・・。」
画像

それにしても、小早川秀秋は魂が抜けてしまっています。



しっかり淀にいっぱい食わされました、家康。
ここに大坂の陣への芽生えがあったのでしょうか。















画像












一豊に土佐一国が与えられました。
あまりのでかい恩賞に、
びっくりしています。

ついに国持ち大名に!!


一国一城の主に!!


画像


いくらめでたいからって、
それはないでしょ~~。


家康の裏の陰謀。
果たして土佐を治めることができるのか?
一豊の真価が問われます。

 ←さらに苦難の日々に。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年11月12日 21:00
こんばんは~。
あんなに無邪気な笑顔で一豊様の手を握って喜んでらっしゃったのに、
あの笑顔に裏があるなんて、なんという狸オヤジでございましょう。
やっぱり怖い人ですわ、家康様・・
2006年11月12日 21:02
大狸の古狸ですから・・・。
2006年11月12日 21:25
こんばんは!
一豊と千代でいいとこ全部取りですね。
2006年11月12日 21:45
そうそう、千代のあのお猪口に大爆笑でした・・・。
難なく飲み干すし!
2006年11月12日 21:53
なるほど、板垣死すとも・・・ね^^;

2006年11月12日 22:22
>ぱるぷんて海の家さん
そうですねぇ。
まぁ、主役ですから。

>うささん
あれは飲みすぎですな。

>ヒロ子さん
そんな感じしませんでしたか??
2006年11月13日 19:33
こんばんは~!いや~、私もすっかりこれでハッピーエンド♪なんて、千代みたいに浮かれてました。
あの大杯、どのくらいの量入るんでしょうね。
たとえ水だったとしても一気飲みは大変なんじゃないでしょうか。
2006年11月13日 19:36
ところがどっこい・・・
のようですねぇ。
来週は波乱の予感。


それにしても、たしかに飲みすぎです。
2006年11月13日 19:53
家康って、公私混同を本当にしない人ですよね。
本当は人間としては一豊のことを気に入っていたかもしれない。
けど、国替えはこれから幕府を開くのには計算で。
秀吉にちと足りなかったところですね。
私は信用されていても『土佐』
信用されていなくても『土佐』
だったと思います。
2006年11月13日 19:57
いずれにせよ、
外様は遠くへ。
という方針があった以上、
近くに、ましてや東海道沿いになんてことは
ありえませんね。

この記事へのトラックバック

  • 功名が辻(11月12日)

    Excerpt: 関ヶ原がおわり、三成は囚われの身に。福島正則ら東軍諸将のさらし者になるのを見かねた一豊は陣羽織をかける。 Weblog: 今日感 racked: 2006-11-12 20:50
  • 大河ドラマ 功名が辻・第45回「三成死すとも」

    Excerpt: 三成死すとも・・・豊臣家は死なず?それとも、第二第三の三成?いったいどう繋がるんでしょう。興味津々ですわこれ。 あ、不謹慎でしたか?失礼いたしました。 Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2006-11-12 20:58
  • 功名が辻45 千代豊臣家を滅亡させる!?

    Excerpt: 「葵徳川三代」総集編ビデオ借りてきてしっかり観ました。前回の関ヶ原戦闘シーンがどれだけ使い回しされてるか検証するために。 しかし改めて配役を見るとスゴイ俳優揃えてましたね。 徳川家康 - 津川.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2006-11-12 21:21
  • 功名が辻 第45回「三成死すとも」

    Excerpt: 関ヶ原から敗走した三成(中村橋之助)さん囚われ人となりました。 その三成さんに、自分の着ていた羽織を着せる一豊(上川隆也)さんでありました。 そして、淀(永作博美)への遺言を一豊に託すので.. Weblog: みはいる・BのB racked: 2006-11-12 21:34
  • 功名が辻~吉兵衛!一国一城の主じゃ!

    Excerpt: NHK大河ドラマ「功名が辻」第45話~三成死すとも前回の「関が原」同じくNHKの「その時歴史は動いた」っぽくて面白かったのですが、今回は関が原の後日談。後日談だけあってちょっと暗~いストーリー展開でし.. Weblog: うさうさ日記 racked: 2006-11-12 21:50
  • 功名が辻:第45回「三成死すとも」

    Excerpt: 何と言いますか、やはり作り方が巧い『功名(巧妙?)が辻』。 泣きながら、ブーブー Weblog: 食う♪読む♪歩く♪ racked: 2006-11-12 21:51
  • 「功名が辻」第四十五回

    Excerpt: 今日はBShiで見てもう一度地上波で見ました☆メモ書きしたんですが、あれも書かなきゃこれもって思ったら纏めきれなくなってしまった(汗汗)意味不明な箇所はお許しくださりませませませ。今週「も」ドラマ前.. Weblog: cocktail-light racked: 2006-11-12 21:54
  • ★功名が辻45・・生きてこそ。。

    Excerpt: 戦に勝利はしたものの一豊くん元気がありません。。捕らえられた三成さま。。一豊さまに遺言を託します。。「生き延びられよ!!」と淀の方へ。。淀の方につれなくしていた三成さまですがやっぱり相思相愛だったと思.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2006-11-12 21:55
  • 功名が辻のすばらしさを語ろうの会 関が原その後と、一国一城その後。

    Excerpt: 先週三宅さんに繰越された三成の最期のエピソード、あまり期待していなかったのですが、、、。 Weblog: 長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ racked: 2006-11-12 22:01
  • 【功名が辻】第四十五話

    Excerpt: 三成の敗北と落ちていく様に終始した回であった。惨めな敗退。。。人間、堕ちていく時は、こんなものなのだろう。行き着いた寺で、自分をかくまってくれた男との会話が涙を誘う。自分の居場所を三成狩りの侍に伝えよ.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2006-11-12 22:59
  • 功名が辻、感想~山内一豊、土佐一国ゲット!!

    Excerpt: 功名が辻ですが、石田三成の最期や徳川家康vs淀君、山内一豊土佐一国手に入れるなど盛りだくさんでした。三成のことも思ったより描かれていました。三成は、縄目を受けて、晒しものにされます。福島正則は、「なぜ.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2006-11-12 23:05
  • 功名が辻*三成死すとも

    Excerpt: 関が原での勝敗が決まり、三成は捕らえられ、縄をかけられて門前にさらされた。 皆 Weblog: せるふぉん☆こだわりの日記 racked: 2006-11-13 01:19
  • 功名が辻『三成死すとも』

    Excerpt: 功名が辻『三成死すとも』 『三成死すとも』・・・・自由は死せ・・・違うよ。 『豊臣滅びず』、と続けたいのでしょうかね?? いや、滅びるけど。 三成は捕らえられ、大津城の陣屋の前にさらされました。 .. Weblog: 『ならうよりなれろ!!』 racked: 2006-11-13 03:13
  • 「功名が辻」第四十五回

    Excerpt: 第四十五回「三成死すとも」関ヶ原から敗走した三成は再起の意志むなしく囚われの人となり、家康本陣のある大津城へと移された。縄目姿のまま城の門前でさらし者にされる三成。衝撃を受けた一豊は自分の羽織を三成に.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2006-11-13 04:59
  • 「功名が辻」第45回「三成死すとも」

    Excerpt: 「その方の義、わが義によって、返したいのじゃ。」 三成が領民に言った言葉です。 前回関が原から敗走し、山中に逃げた三成が隠れていた祠であっさりと掴まってしまった、これには何やら物語がある、という終わ.. Weblog: つれづれ さくら日和 racked: 2006-11-13 15:24
  • 功名が辻 第45話

    Excerpt: 秀頼、この者たちの顔、よ~くお心に刻まれませ。 Weblog: くつろぎ日記 racked: 2006-11-13 17:07
  • 功名が辻 45話

    Excerpt:  三成は安國寺恵瓊・小西行長らとともに六条河原で打ち首となりました。その前に、一 Weblog: 異世界への扉 racked: 2006-11-13 19:05
  • 功名が辻 第45回

    Excerpt: 六平太が出てくるまでは哀愁漂うまるで最終回のようでした…。 土佐20万石って地方に飛ばされたような気もするけど、一国一城の夢が叶ったという意味では大きかった。 三成の最後は中途半端だったな。家康とは無.. Weblog: ななさんにトラックバック racked: 2006-11-13 19:08
  • 功名が辻

    Excerpt: 第四十五回「三成死すとも」 この日のために練ってきた第一声をかまそう。 さらば、忠烈の臣よ!! Weblog: Fere libenter homines id quod volunt credunt racked: 2006-11-14 21:53
  • 功名が辻第四十五回「三成死しとも」~三成に捧げる舞~

    Excerpt: 一豊の優しさに感動しました。 Weblog: 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ! racked: 2006-11-14 23:35
  • 「功名が辻」第四十五回

    Excerpt: 今週前半は三成の最期でしんみり。なのに後半には嬉しいサプラーイズ!!遂に一国一城の主だよvv って、そうそう喜んでもいられない???(っつーか、二部構成だとテンションをどうしていいのか分らん) Weblog: リリコ雑記 racked: 2006-11-17 23:12