大河ドラマ 「風林火山」 河越夜戦

そのうち、北条氏中心の大河があってもいいなぁと思うこのごろ。
その時は今日の戦いは派手に描いて欲しいところです。

自然に逆らっては人の力などはかなきもの・・・。

その中で大きな人の力
「種子島」
登場です。

勘助もはじめてみます。
思わず銃口を覗いています。
思いっきり危ない!

さて、河越城。
8千対8万の戦い。
どう戦うのか、氏康。

そんなとき、勘助、のんきです。
のんきに魚を食っています。

その中でついに野望を打ち明かしました。
真田幸隆を連れてまいれ!!


関東管領軍では軍議が開かれています。
しかし、上杉憲政は違うところにこだわっています。
「北条」と言う言葉自体使いたくないようです。
意地でも「小田原」いう名前を使っています。

その管領軍に潜んでいる本間江州への使者を買って出ました。
合図は「遊女」??

どういうことでしょう。

管領の「浅はか」な考えで、簡単に入り込みました。
本間江州との接触も成功。
さらに真田幸隆と再会。
そんなタイミングよくいくものですかね。

「武田に仕えぬ限り、信濃に帰る道はございませぬ。」
「先代とは違い、武力のみにあらず、知略、人の心を読むことができまする。」


完全に小田原をなめ切っている上杉憲正。
侮ってはいけないという長野業正の諫言を聞きません。

「戦に勝つ機運というのはなかなか見えませぬ。
しかし、戦に負ける気配というのはいつでもよく見えるものですな。」


「上州の武士として死にたい」
本間江州はすでに覚悟を決めています。
そして、なんとしても真田を欲しい勘助。
どこまでもついていく決心を固めたようです。

完全に泥酔し切って、油断をしている上杉陣に北条が攻め込んできました。
本間江州は討ち死に。
関東管領は逃げました。

あまりの惨状に呆然とする真田。
8万の軍がわずかの手勢によって完全に崩壊。
この敗走劇は信濃に戻りたい真田にはききました。
関東管領家についても信濃には戻れない・・・。
そんなときに勘助撃たれる!
そんなときに武田家には男子誕生。


急所は外れているんじゃないかな??


 ←ついに長尾景虎登場。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年06月10日 21:05
こんばんは~。
満身創痍の勘助にさらなる追い打ち。
鉄砲は怖いですねえ~。やっぱりこれは最後の武器ではないかと~。
2007年06月10日 21:10
いかに「種子島」を使っていくかがポイントですねぇ。
でもそれを待つには武田家が滅亡しないといけない・・・。
2007年06月10日 21:19
こんばんは
初めて聞く鉄砲の音にもっとビックリして欲しかったです晴信クン、
フツーはひっくり返るくらい驚くと思いますが。
2007年06月10日 22:11
こんばんは!!
北条の大河私も観たいです。
今回も面白かったけど、もっと北条にスポットがあたるように描いて欲しかったですからね~。
2007年06月10日 22:42
こんばんは♪
急所外れていますよね?
主役がこんなに早く死ぬわけないじゃん!って大船に乗った気持ちであのシーンを見てました。
2007年06月10日 23:03
>ぱるぷんて海の家さん
そう、そこ、つっこみたかったです。
普通だったらのけぞって驚くと思いますよね??

>渦さん
せっかくですからねぇ。
北条中心で話が進んだんですから、
もうちょっといろいろあってもよかったかもしれませんね。

>ミチさん
その通り。
このエピソードがどうつながっていくのか、
後々に影響を及ぼすのかが知りたいです。
2007年06月11日 00:23
こんにちは。
北条の大河も面白そうですね。
今回は合戦をもっとやって欲しかった気もしますが、戦略など面白かったです。
mai
2007年06月11日 22:04
勘助にまた新たなる傷が~!
原作では由布姫は勘助に「醜いのにまた新たな傷作って。」っていうSな発言あるの思い出しました。
意識薄れ行く最後のシーンの勘助の勝手な脳内再生リピートですが。
このドラマの勘助はいい男でセクシーですからやられても色気ありますが。
真田様がお寺なんかで優しく看病してくれてこれが縁で武田家のヘットハンティング成功かな?
勘助まったく氏康や晴信や真田や板垣など武将達をたらしこむのが巧い。なんか男を引き付ける魅力もってるのかな?
原作の醜悪怪異で孤独な人間嫌いのキャラとますます離れてきますね。
可愛いし、まあ主人公だから人好きする愛嬌ないとまずいですが。
2007年06月11日 22:09
>スペードのAさん
ここ数回のフラストレーションを吹っ飛ばしているので、
まぁいいかなぁ。
なんて、評論家みたいなことを言っています。

>maiさん
醜悪怪異な主人公だと、大河ドラマではうけないですよね。
ってまた評論家みたいなことを・・・。

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ 風林火山・第23回 「河越夜戦」

    Excerpt: 北条氏康様、なんとも言えない男らしさと貫禄ですよねえ。 私的には何とな~く、桃太郎のイメージでございます。 お腰につけたキビ団子ひとつ下さいお供します~って感じ~♪ え?土地柄から言ったら足柄山.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2007-06-10 21:07
  • 風林火山23勘助真田幸隆をヘッドハンティングする!

    Excerpt: 本日いよいよ川越夜戦、楽しみにしてました。イクサ中心かと思えば、イクサそのものはスタジオでごく簡素にあっけなく終了。イクサよりも神経戦あり、ヘッドハンティングあり、その他モロモロてんこ盛りのエピソード.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2007-06-10 21:10
  • 風林火山 第23話 臆病者の策

    Excerpt: 内容北条の城、武蔵の川越城が関東管領、上杉憲政を中心とした、扇谷上杉軍、古河公方軍総勢8万の軍勢に取り囲まれていた。川越城主、北条綱成をはじめとする、北条軍3千の籠城は、すでに半年に達していた。だが、.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2007-06-10 21:10
  • 「風林火山」第23回

    Excerpt: 第二十三回「川越夜戦」北条氏康は武蔵国で苦境に陥っていた。要衝・河越城を関東管領・上杉憲政の大軍に包囲され敗色濃厚、このままでは3代にわたって築いた関東での覇権を失い、さらには滅亡さえ間近に迫っていた.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2007-06-10 21:12
  • 大河ドラマ「風林火山」 第23回

    Excerpt: 勘助は北条と共に戦地へ向かう。 Weblog: 多数に埋もれる日記 racked: 2007-06-10 21:37
  • 【風林火山レビュー】河越夜戦

    Excerpt: まさか「風林火山」で河越夜戦を本格的に扱うとは思いも寄らなかったので、合戦シーンが好きな方、そして松井誠ファンにはタマラナイお話だったと思います。そして細かい話ですが、クレジットにも多少変更があり、ク.. Weblog: 必然的なヒストリー racked: 2007-06-10 21:46
  • 風林火山「川越野戦」

    Excerpt: 風林火山「川越野戦」 んん、福島彦十郎と北条綱成は別人かぁ~?。 福島勝千代って言うのが別に居るのね。 …ということは彦十郎も架空の人物なのかな?。 鉄砲の腕前は大したモノでした。 夜なのに目も効く.. Weblog: ねぇ、しょーP、こっち向いて♪ racked: 2007-06-10 21:59
  • 風林火山23.河越夜戦!

    Excerpt:                 先週は久しぶりに面白かったですね◎小山田さまの出番も非常に多くて「あんな小山田」「こんな小山田」とバラエティーに富んでいましたが「クラブ」の方は危うく「落ち目だ・クラブ.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2007-06-10 22:04
  • 風林火山

    Excerpt: 第23回/河越夜戦 ―あらすじ―北条氏康(松井誠)は武蔵国で苦境に陥っていた。要衝・河越城を関東管領・上杉憲政(市川左團次)の大軍に包囲され敗色濃厚、このままでは三代に亘って築いた関東での覇権を失い.. Weblog: のたまふ racked: 2007-06-10 22:12
  • 風林火山~勘助撃たれるっ!

    Excerpt: NHK大河ドラマ「風林火山」第23話~河越夜戦今回の公式HPはかなり記事が更新されていますまずトップページにガックンが登場そしてポスター撮影風景編その2がUPされてます草原の中でピースする勘助、超プリ.. Weblog: うさうさ日記 racked: 2007-06-10 22:15
  • 大河ドラマ「風林火山」#23

    Excerpt: 「河越夜戦」 駿河の海を見ながら、義元と晴信の話はまだ続いています。先週の大笑いワッハッハッハの続きかな? 義元からいきなりの謎かけです。 義元「勝ち戦とは?」 晴信「あの凧のようなものでしょう」.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2007-06-10 22:40
  • ★風林火山23・・見事命中!!?

    Excerpt: 勘助が撃たれたぁぁぁ今週のあらすじ 第23回「河越夜戦」たぶん命に別状はないのでしょうけどびっくりしましたぁ。。またまりしてんで玉をはじいたりとかあ。。でも。。まりしてんゴールドは由布姫に渡しちゃって.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2007-06-10 22:42
  • 【風林火山】第二十三話

    Excerpt: 武田と共に歩まぬ限り、真田の里を取り戻す術はありませぬ。勘助は、どうしても幸隆が欲しかった。恩もあるし、見込んだ人徳もある。自分の愛する人は愛する人の元へ。これは、由布姫を武田に入れたかった気持ちに通.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2007-06-10 22:48
  • 風林火山~第23話・北条氏康vs関東管領様!

    Excerpt: 風林火山ですが、今回、北条氏康(松井誠)の名を天下に轟かせた河越夜戦です。ドラマでは初めてのようですが、8万の関東管領・古河公方連合軍に8千の北条が勝ったというのですから桶狭間より凄い気もします。今回.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2007-06-10 22:56
  • 風林火山(6月10日)

    Excerpt: ちょっと、今日は外出するので、ハイビジョンでみて、はやばやとブログアップ。先週に引き続き、海を眺める晴信(市川亀治郎)と、今川義元(谷原章介)の場面から。 Weblog: 今日感 racked: 2007-06-10 23:01
  • 河越夜戦~風林火山・第23話~

    Excerpt:  さぁ、今回の風林火山ですが、武蔵・河越城付近で開戦された『河越城の戦い』がメインストーリーとなった訳ですが、前回で今川と北条の和睦の仲立ちを行った武田家が、勘助を援軍として北条軍へと派遣したところか.. Weblog: 新・りっきーのブログ日記 racked: 2007-06-10 23:16
  • 風林火山 三国激突&河越夜戦

    Excerpt: 甲斐、駿河、相模の三国同盟のために山本勘助が奔走!上杉謙信がいよいよ登場?! 由 Weblog: apple of the nariyuk's eye racked: 2007-06-10 23:25
  • 風林火山 第23回「河越夜戦」

    Excerpt: やっぱ”大河”は こうでなくっちゃ! 大変おもしろうござった。(^^) Weblog: みはいる・BのB racked: 2007-06-11 00:02
  • 風林火山 - 「河越夜戦」

    Excerpt: 2007大河ドラマ「風林火山」 - livedoor Blog 共通テーマ 競馬は見事に外れました。やはりビギナーズラックは長続きしないさて、今日の風林火山。今週も三条夫人は出ません(TT先週の続.. Weblog: Hiro's - Blog racked: 2007-06-11 00:04
  • 風林火山 - 「河越夜戦」

    Excerpt: 2007大河ドラマ「風林火山」 - livedoor Blog 共通テーマ 競馬は見事に外れました。やはりビギナーズラックは長続きしないさて、今日の風林火山。今週も三条夫人は出ません(TT先週の続.. Weblog: Hiro's - Blog racked: 2007-06-11 00:05
  • 大河ドラマ『風林火山』 第23回

    Excerpt: 今回の『河越夜戦』について 前回三国同盟を結んだことにより北条氏康は後顧の憂いなく河越城を取り囲む関東管領・上杉憲政と対峙することとなる。 但し上杉勢80,000に対し北条勢はたったの8,00.. Weblog: 武田信玄の副収入のススメ racked: 2007-06-11 06:50
  • 「風林火山」第23回「河越夜戦」

    Excerpt: 氏康、やるじゃないですか! 8,000VS.80,000ですよ。 そして今回もまた懐かしい人物が登場しました。 その人物が、ある事件を引き起こすとは・・。 今日もまた、晴信は義元と駿河の大海を前に.. Weblog: つれづれ さくら日和 racked: 2007-06-11 08:56
  • 川越夜戦と信玄が敷いた高速ケーブル!!

    Excerpt: 川越夜戦、見応えありましたね。 ここ何週かのフラストレーションが一変に飛んだ感じです{/usagi/} それにしても勘助、真田幸隆の為に、北条の援軍として行く とは、流石軍師、先を読む目が有る{/ee.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2007-06-11 11:03
  • 第23回 河越夜戦

    Excerpt: 戦国時代史に詳しい人なら、今回は非常に面白い回だったのではないかと思います。 私は残念ながらそれほど詳しくないのですが、塩野七生の「ローマ人の物語(今まで読んだ本の中でベスト5に入るぐらい好き.. Weblog: 大河ドラマ風林火山、韓国映画、その他本の感想サイト racked: 2007-06-11 12:50
  • 大河ドラマ 風林火山 第23話「河越夜戦」

    Excerpt: 「あの隻眼…花倉の!!」 勘助マジで撃たれる(爆)!! 彦十郎、火縄銃って、撃つまでスゴイ時間がかかるモンだよ? 乱暴に扱うと暴発するから、発見→即射は止めなさいね? しかし、.. Weblog: 特撮警備隊3バるカんベース racked: 2007-06-11 18:23
  • 『風林火山』 第23回 「河越夜戦」

    Excerpt: 今日も「ええ男」がいっぱいで私はとっても幸せ♪ Weblog: なんでもreview racked: 2007-06-11 21:32
  • 大河ドラマ「風林火山」23話「河越夜戦」

    Excerpt: 勝ち戦とは凧のようなもの。「風を読み糸を操るものが勝つ」おいおい、義元そのたとえにそばめを小出しにすることって・・・・(><)さすがというか何というか・・・。嫌味攻撃ならやっぱ天下一品っすね(^^)新.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2007-06-12 16:02
  • 「風林火山」第23回。

    Excerpt: 今回は、北条vs関東管領(上杉氏)の戦いです。有利だった関東管領を崩す北条氏康が天晴れ! 問題は真田幸隆をスカウト出来るかどうかですが………。あっれー??? Weblog: リリコ雑記 racked: 2007-06-13 22:17