大河ドラマ 「天地人」 五歳の家臣

今年は直江兼続のお話です。
昨年の大河を何かと比べられるんじゃないかと思いますが、
どんな描き方をするんでしょうか。

関白・秀吉が配下にしたいと思い焦がれる存在、直江兼続(また変換できない・・・)。
その物語というところでしょうかね。


幼名・与六。
父は上田庄・長尾家に仕えているようです。
ちょうどおととしの風林火山とかぶるところでしょうか。
まだ宇佐美定満が配下についていない時期なんでしょうか。
あ、宇佐美定満と一緒に溺れ死んじゃったのね。
上杉家内部で揉め事がゴタゴタと・・・。


「もしかすると戦になるかも知れぬ。
よいですね、家にいるのですよ。」

そう言われた主人公が家にいた試しはありません。


しっかり、上杉輝虎の姿を見に行っちゃっています。
あらら。

そしてすでに伝説の人物のような描かれ方の上杉輝虎。
さっそく飛ばしていますねぇ。




「何でそんなことをした。」
「見たかったのじゃ。」
「たわけ!!」
ほら、予想通りの展開。

そして、寝るときにまた諭す。
う~ん。ベタだ・・・。



そして、輝虎襲われる!
のに、見逃すのね・・・。


織田のシーンが出てきましたが、
笹野さん、若い秀吉はきついですねぇ・・・。予想通りですが。




上杉景勝の養子の件仙桃院に持ちかけます。



父親をばかにされて怒る与六。
喜平次に食って掛かる与六。
あらら。
やっちゃいました。



喜平次を狩りに連れ出した輝虎。
狩りの心得を教えていると思いきや。
馬に乗せて、ほぼ拉致状態。
そのあと刀を差し出し、いきなり
「この刀で斬れ!!」
おいおい。
唐突過ぎます。


ほら、取っちゃったよ。
「この喜平次が愚か者でございました。」
あら、屈服するのね。
簡単に養子を承諾しちゃいました。


なかなか心を開かない喜平次に対し、
「何でも話せる若い弟分をつけたら・・・。」
そして、そこで与六に白羽の矢が??

与六を修行に!!
「互いに信じあえる家臣が欲しいのです。」
「年端も行かないので奉公しても役には立たない・・・。」
と母お藤は断ってしまいます。
断っちゃっていいのか??


父・惣右衛門は一も二もなく受け入れの方針。
断った与六を蔵に押し込めてしまいました。


仙桃院の感じた「定め」に押しつぶされそうなお藤。
しかし、何か吹っ切れた様子。
しっかり説得しています。
「今日からそなたは母の子でありません。
この越後の子となるのです。」
「もう決めたことなのです!!!!」
あらら、決めちゃった。

「わしは捨てられるのか・・・。」
率直な意見ですよねぇ。
離れた直後にヨヨと泣く母・お藤。


「わしは、こんなところに来とうとは思わなかった!!。」
あらら、本音ですよ。



 ←今年は突っ込み大河のようです・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

よし
2009年01月04日 21:21
年代的には、風林火山の続きです。
2009年01月04日 21:25
明けましてこんばんは~。今年もよろしくお願いします~。
にしても飛ばしてますねえ、阿部ちゃん輝虎様!
今日の印象は輝虎様の熱演と、あとそれから、秀吉様の口紅でした~。ううううう。
2009年01月04日 21:26
>よしさん
時代がどこなのか一瞬迷いました。

>真田さん
何かいろいろ突っ込みたいところがたくさんあって・・・。
確かにあの口紅も・・・。
2009年01月04日 21:28
今年もよろしくです♪
突っ込みどころが多いの大歓迎♪(^-^)
すごく記事にしやすいですね♪
2009年01月04日 21:34
去年はある意味記事にはしにくかったのですが・・・。
今年はなんだか突っ込み記事が多そうな気がはじめの20分ぐらいでしてきました。
2009年01月04日 21:38
去年と違ってブログ的には書きところに困りませんね。

今年もよろしくお願いします。
2009年01月04日 21:46
そうですね。
なんででしょ。
去年とは違い自然と突っ込みの手が・・・。

今年もよろしくお願いします。
2009年01月04日 21:46
ryiさん、あけましておめでとうございます。

>ちょうどおととしの風林火山とかぶるところでしょうか。
続編というカンジでしょうか?聞き慣れた名前が沢山出てくるので
なんだか懐かしいですよね。
今年もヨロシクお願いします♪
2009年01月04日 21:49
お久しぶりです。「巧妙が辻」以来でその後、改名したブログ「Fere libenter homine...」の管理人・ねねむ唐象です。

>「この刀で斬れ!!」
 仇同士、敵同士の向かい合いは「巧妙が辻」の一豊と信長の出会いのシーンを思い出しました。あの時は信長が槍を突きつけた。輝虎はわしを斬れと刀を喜平次に渡しました。どちらも覚悟を見定めるシーンで二つともいいなぁと思いながら見ていました。最後まで感想を書きますのでよろしくお願いします。
2009年01月04日 21:52
>なおみさん
そうみたいですねぇ。
時代背景をまったく見ずに見たのでわからずいました。

>五遷・主簿さん
そうですねぇ。
言われてみれば。
いずれにしても、去年とはいろいろな意味で歴史に戻った大河です。
2009年01月04日 21:56
ryiさまあけましておめでとうございます!!
先日はコメントありがとうございました!!
三が日は出勤で忙しくレス出来ずすみません(><)

今年も大河でお世話になります!!

今回はまさに「風林火山」の続編という感じで、楽しく拝見できました。
初回としてはベタながら面白かったと思います。
今年はどんな武将が誕生するのか楽しみですね。
それでは今年もどうぞよろしくお願いいたします!!
2009年01月04日 22:05
いえ、とんでもありません。

おととしから一気に今年へというところでしょうか。
ちょうど続く感じなんですねぇ。
去年の家定のような特徴のある人が出てくると面白いですねぇ。
2009年01月04日 22:34
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします!

ツッコミどころはないと思っていましたが
案外あるものですね。
来週からもっとよくチェックしなくては(笑)
2009年01月04日 22:47
新年明けましておめでとうございます。

若いときの秀吉役は笹野サンチョット苦しいけど
でも笑って許してしまいます。
どんな強欲な秀吉見せてくれるか楽しみです。

ことしもよろしくお願いします。
2009年01月04日 23:01
>ヒロ子さん
意外とありますねぇ。
来週以降どうなるでしょうか。

>ぱるぷんて海の家さん
年を取ったらちょうどいい感じがしますねぇ。
でも若いうちは・・・。
なんとも。
2009年01月05日 21:06
こんにちは♪
また今年もはじまりましたね~。
よろしくお願いいたします。
初回は子役がとっても可愛らしかったですね~。
2009年01月06日 06:57
そうですねぇ。
来週もまだ子役が出てくるみたいですね。
どうなりますか。

この記事へのトラックバック

  • 天地人1 お帰り!大河らしい大河ドラマが帰ってきた?

    Excerpt: 大河ファンの皆様新年明けましておめでとうございます。 ワタクシ大河ドラマ丸4年もの間延々とレビューを書き続けて参りました。 今年で5年目って・・・この不景気の最中によほどの閑人みたいで、チョット恥.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2009-01-04 21:16
  • 天地人 第1回「五歳の家臣」

    Excerpt: 今年も始まりました!!  大河ドラマ 『天地人』 ”てん ち じん” と読むんですね。 わたくし、”てんちびと” だと勝手に思い込んでいました。(^^;; Weblog: みはいる・BのB racked: 2009-01-04 21:16
  • 大河ドラマ「天地人」第1回「五歳の家臣」

    Excerpt: 明けましておめでとうございます! 今年もよろしくお願いいたします! Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2009-01-04 21:22
  • 天地人 第1回 五歳の家臣

    Excerpt: 『五歳の家臣』内容大坂城の豊臣秀吉(笹野高史)に呼び出された上杉景勝(北村一輝)と直江兼続(妻夫木聡)大量の金を積み上げられ、家臣となるよう口説く秀吉であったがあるじはタダひとり景勝であると、頑として.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2009-01-04 21:24
  • 『天地人』第1回「五歳の家臣」

    Excerpt: 愛の兜?米沢市・上杉神社。直江兼続着用具足。愛の直江兼続と、利の豊臣秀吉の対面。隣に主君上杉景勝がいる前で、秀吉からの引き抜き。。控える石田三成。生涯、主はただ一人。友でもある三成の見たとおり、無駄だ.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2009-01-04 21:25
  • 天地人・第1話

    Excerpt: 天地人 前編 (1) (NHK大河ドラマ・ストーリー)火坂 雅志,小松 江里子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る いよいよ始まりました→天地人!4日スタートって早いですよね?昨年の「篤姫」が6日.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2009-01-04 21:28
  • ★「天地人・・1」始まりました~♪

    Excerpt: 全国の大河ブロガーのみなさま。。いつもこのブログをご覧いただいているみなさま。。あけましておめでとうございます本年もどうぞよろしくお願い申し上げます(*__)そして。。お待たせいたしました~ついに妻夫.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2009-01-04 21:30
  • 新大河ドラマ「天地人」第1回

    Excerpt: 戦国の世、謀略と裏切りが繰り返され、誰もが利を重んじた時代にあって、兜に愛の一文字を掲げ、義と仁愛の精神を貫いた武将がいた。その男の名は、直江兼続。彼の精錬な生きざまは豊臣秀吉を魅了し、知勇兼ね備えた.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2009-01-04 21:31
  • 天地人(1月4日)

    Excerpt: 「この裁判は、人の命の重さを知る裁判なんです」 TVでHEROやってたけど、久利生公平カッコいいね。まさに正義の男 Weblog: 今日感 racked: 2009-01-04 21:34
  • 大河ドラマ「天地人」

    Excerpt: 第一話「五歳の家臣」 即、レビュー決定!!!最後まで感想を書きます。 Weblog: 休羽捫虱帳 racked: 2009-01-04 21:34
  • 大河ドラマ「天地人」第1話「五歳の家臣」

    Excerpt: 愛の男・直江 兼続。今年の大河は2年ぶりのチャンバラの熱い男たちが帰ってきました!!個人的には昨年の「篤姫」みたいなのもまたホームドラマで面白かったんですが、こういう血沸き肉踊る方が好きですね。でも今.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2009-01-04 21:39
  • 大河ドラマ「天地人」忠義の愛1生涯の師と主君との運命的出会い

    Excerpt: 大河ドラマ「天地人」は今から450年前の戦国時代の越後を舞台とし、越後の大名上杉謙信の後継者となる上杉景勝の家臣直江兼続の生涯を描いた作品である。戦乱の世にあり、兼信の教えを受けた兼続が義を導き生涯景.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2009-01-04 21:44
  • 天地人 第一回

    Excerpt: 今年は、越後を舞台にした大河ドラマ。 Weblog: 多数に埋もれる日記 racked: 2009-01-04 21:44
  • 天地人第1回「五歳の家臣」

    Excerpt: 見るかな~?今年の大河ドラマ。・直江兼続ってだれか知らなかった・家臣が主人公って地味な予感。・兜に「愛」ってマジですか?…という理由で見る気がわかなかったのですが、第一回目はとりあえず見てみることにし.. Weblog: さくら色通信 racked: 2009-01-04 21:55
  • 天地人:第1回「五歳の家臣」

    Excerpt: あけましておめでとうございます。 今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 さて Weblog: 食う♪読む♪歩く♪ racked: 2009-01-04 22:00
  • 【天地人】 第一回 新大河ドラマ

    Excerpt: 信じられぬかも知れぬが、私は定めを感じたのです。そなたの子、与六と、私の子、喜平次が、星々の縁で結ばれているのではないかとわずか5歳の可愛い与六を母は手放す決心が着かなかった。しかし、夫である樋口惣右.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-01-04 22:18
  • 天地人 第1話

    Excerpt: いよいよ始まりました『天地人』…正直『篤姫』にのめり混んでいたので(笑)不安もありましたが、そんなことは稀有でしたね。 Weblog: 一期一会の彩りを求めて・・・ racked: 2009-01-04 22:38
  • 天地人 第1回「五歳の家臣」

    Excerpt: 毎回そうなのですが、初回からしばらくは登場人物の関係がわからないので、人物相関図を見ながらになってしまいます。しかも今回の初めてのシーンから妻夫木聡が出てきて、豊臣秀吉... Weblog: あしたまにあーな racked: 2009-01-04 22:47
  • 天地人 第1回 「五歳の家臣」

    Excerpt: あらすじ。 天正14年(1586年)大坂城。上杉家家臣の直江兼続(妻夫木聡)は、主君の景勝(北村一輝)とともに、豊臣秀吉(笹野高史)に謁見してい Weblog: 青いblog racked: 2009-01-04 22:53
  • 天地人 第1回「五歳の家臣」

    Excerpt: 毎回そうなのですが、初回からしばらくは登場人物の関係がわからないので、人物相関図を見ながらになってしまいます。しかも今回の初めてのシーンから妻夫木聡が出てきて、豊臣秀吉... Weblog: あしたまにあーな racked: 2009-01-04 22:57
  • 天地人 #1 五歳の家臣

    Excerpt: 与六カワイイイイイイーーーー! 加藤くん、可愛すぎます。っていうか、達者だわぁ・・・[E:lovely] その健気さ泣けます! そして、阿部ちゃんの謙信がかっこ良すぎるぅーーー。(Gacktの謙信は見.. Weblog: たっくんママのひとりごと racked: 2009-01-04 23:20
  • NHK大河ドラマ「天地人」 第1回「五歳の家臣」感想

    Excerpt: さて2009年の大河ドラマがスタートしました! Weblog: Lounge ”Himajin” Killer racked: 2009-01-04 23:34
  • 天地人~五歳の家臣

    Excerpt: 大河ドラマ『天地人』第1話~五歳の家臣はじまりましたね~~戦国時代。大河ドラマブロガーの皆様、今年1年間よろしくお願いいたします。2年前の風林火山の時にも書きましたが、上杉とか直江とか聞くとどうしても.. Weblog: うさうさ日記 racked: 2009-01-05 02:00
  • 天地人 第1話

    Excerpt: 天地人 第1話「五歳の家臣~名将・直江兼続の生涯」「わしはこんな所に来とうはなかった!」※ 注 今回の「天地人」ですが、桑原水菜原作・「炎の蜃気楼」ファンの目から見たレビューになる事必至なので、多分に.. Weblog: SOLILOQUY racked: 2009-01-05 02:56
  • 天地人 第1話

    Excerpt: 天地人 第1話「五歳の家臣~名将・直江兼続の生涯」「わしはこんな所に来とうはなかった!」※ 注 今回の「天地人」ですが、桑原水菜原作・「炎の蜃気楼」ファンの目から見たレビューになる事必至なので、多分に.. Weblog: SOLILOQUY racked: 2009-01-05 02:56
  • 溺死事件の真相!!

    Excerpt: いよいよ天地人の始まりです{/fuki_oshirase/} 親・兄弟・親戚同士が血で血を洗う世の中で、愛を掲げ 戦国の世を生き抜いた直江兼続、戦国武将としては全く 稀有な存在ですね{/hearts.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2009-01-05 09:18
  • 大河ドラマ『天地人』第1回:五歳の家臣…初回は特に感想なし

    Excerpt: 大河ドラマ『天地人』第1回~五歳の家臣  『篤姫』は初回からグイグイと惹き付けられるものがありましたが、『天地人』の初回はいかにも導入部って感じで、強い印象は残りませんでした。 【サル.. Weblog: 子育ちP's 航生L(気分は冥王星)SQ racked: 2009-01-05 10:08
  • 天地人「五歳の家臣」

    Excerpt: 天地人「五歳の家臣」 『うるさい、誰でもかまわん!。』 主人公、直江兼続はまだ五歳。 名前は与六。 父と母、弟の与七、それに妹?のおきた、五人家族。 与六の父は、もとは百姓侍だったが、長尾政景が治.. Weblog: ありがとう!、あてつけじゃないよ。 racked: 2009-01-05 11:04
  • 天地人

    Excerpt: 初回の感想  Weblog: Akira's VOICE racked: 2009-01-05 18:57
  • 大河ドラマ:天地人 第1回「五歳の家臣」

    Excerpt: いよいよ大河ドラマ「天地人」の放送が始まりましたね。今回はどうしようかと迷いましたが、天地人も出来る限り感想を書いていこうと思いますので、宜しくお付き合いの程をお願いします。というわけで、さっそく初回.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2009-01-05 21:02
  • 大河ドラマ:天地人 第1回「五歳の家臣」

    Excerpt: いよいよ大河ドラマ「天地人」の放送が始まりましたね。今回はどうしようかと迷いましたが、天地人も出来る限り感想を書いていこうと思いますので、宜しくお付き合いの程をお願いします。というわけで、さっそく初回.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2009-01-05 21:02
  • 大河ドラマ「天地人」#1

    Excerpt: 「五歳の家臣」 いよいよ始まりましたね、大河ドラマ! 「新選組!」の途中からブログをはじめ、「義経」「功名が辻」「風林火山」「篤姫」ときて、大河感想もなんと6本目! ウヒャー、我ながらコレだけは続い.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2009-01-05 21:05
  • 大河ドラマ「天地人」第一話見ました。

    Excerpt: 天地人 前編 (1) (NHK大河ドラマ・ストーリー)/火坂 雅志 ¥1,050 Amazon.co.jp どもっす。 昨日は正月休み最終日ということで、あのガンダム.. Weblog: 優しい世界~我が心に迷いあり(β) racked: 2009-01-05 22:00
  • 天地人第1回「五歳の家臣」!

    Excerpt: 『天地人が来た!』の米沢牛すき焼きに誘われて、今年の大河ドラマ天地人も見始めることとなりました。幼い与六の名演技に、涙しました。5歳の子に、身体に気を付けてと言っても・・、わかりませんね。米沢牛 特選.. Weblog: バレルオーク日記 racked: 2009-01-05 22:55
  • 天地人 (妻夫木聡さん)

    Excerpt: ◆直江兼続 役の妻夫木聡さん(のつもり)昨日のよる8時、75分拡大版でNHK大河ドラマ『天地人』の放送がスタートしました。今回の主人公は、上杉景勝(北村一輝さん)に仕えた上杉家の家老・直江兼続(妻夫木.. Weblog: yanajunのイラスト・まんが道 racked: 2009-01-06 00:03