大河ドラマ 「天地人」 愛を掲げよ

愛を掲げ続けた1年間。
いろいろありましたが、終わるとあっという間です・・・。
せっかく回想シーンがあるんだったら、
やっぱり謙信を出して欲しかったなぁ。
と思いつつ・・・。


米沢でも若い力が育ちつつあります。
そんなとき、嫡男・景明倒れる!
そしてあっというまに死んでしまいました。
う~ん、やっぱり人物の描き方がもっと深かったら感涙のシーンだったろうに・・・。


理性で説得しようとする兼続と感情があふれ出るお船。
そんなときに、理でせめてもどうにもなりません・・・。


家康にも死期が近づいています。
政宗とともに読み出された兼続。
政宗と兼続、思いっきり家康に釘を刺されています。


駿府に兼続が行っているときに景勝はお船をお見舞い。
なんだか昔のことを持ち出しています。
そういえば昔、景勝はお船を好きだったって言う設定でしたねぇ。
懐かしい・・・。


兼続、なんと死を目の前にした家康と二人で話をしています。
どんだけえらいんだ、兼続。
政宗の話は聞いたことあるけど・・・。

手までついちゃっていますよ、家康。
まぁ、こうでもしないと歴史の中心とは絡めませんけど・・・。

太平の世になったことを喜べぬ政宗。
死んだ家康からしっかり釘を刺されてしまい、身動き取れません。

で、どれだけ人気なのよ、兼続。
政宗差し置いて、「後学のために」だなんて・・・。
信長の話をするんだったら、
やっぱり謙信の話もすべきでしょう!!
上杉家中でこういう話をするんだったらわかるけど、
幕府内でするのって、ありえるの??
秀忠が聞いているところで、
三成の話もありえないでしょ~~。
ってか謀反でつぶされてもおかしくない話をしていますよ!!



また、突然出てきましたよ、初音。
どうしたの??

で、また突然越後へ旅するんだそうで・・・。
おいおい。
山登りまでしちゃっているし・・・。
かと思えば、位牌を持ち出して・・・。
そんなところで、直江家断絶の話しまでしちゃっていますよ。
お船も簡単に認めているし・・・。


で、今度は景勝と山登りですか?
なんだか懐かしい岩屋まで出てきました。
謙信を祀るんだそうで・・・。
そして兼続、隠居。




なんか死に方もベタな展開・・・。
ありがちです・・・。




直江兼続60年の生涯を閉じました・・・。


 ←来週からは「坂の上の雲」。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年11月22日 21:20
今晩は~~~、ア~~~ンド、おつかれ様でした~~~!
いろいろまあ、論議を呼んだ今年の大河、ある意味記憶に残るアレでしたねえ~。
いっそ天下の事をわきに置いて、もっと上杉家中をしっかり描いていった方が良かったのかも・・・。
とは言えさておき大団円、イイフウフの日ならではのベタな結末でしたw
そして次週からのスペシャルドラマに期待大~!
2009年11月22日 21:34
お疲れ様でした!
私は途中から脱落しておりました…
本当に回想に謙信公が出てこないというのは
なんということでしょう!
亡くなり方は、お父さんのパターンと
同じでは、と思ってしまいました。
2009年11月22日 21:41
>真田さん
昔の「毛利元就」のように、毛利家に中心に描けば、それはそれで面白かったと思うのですが・・・。
心情描写も突然描こうとするから、なんだかあっさりしてしまっていて・・・。
残念でした。

>ヒロ子さん
そうなんですよぉ。
謙信、なんで描かなかったのぉ。
なんで、どこかで見たような死に方なのぉ。
と最後まで突っ込みどころの多い大河でした。
2009年11月22日 23:19
最終回までお疲れ様でした。
>やっぱり謙信を出して欲しかったなぁ。
 矢張り出しませんでしたと思ってました。「功名が辻」っぽくなってましたね。

>愛を掲げ続けた1年間。
 初期の頃は孔明まで出てきたのに…。あの頃のモチベーションも懐かしくなってしまった。せめてもの抵抗でもう一つに諸葛孔明と呼ばれた執政の記事があります。そちらも読んでください。
2009年11月23日 09:37
そうはいってもあっという間の1年でした。
いつもなら見直したいなぁっておも宇野ですが、
今年はあまりそういう気になれず・・・。
でも謙信がいるところは見たいなぁと。
あの時期はまだここまで批判的じゃなかった頭??
haru(管理者)
2009年11月23日 11:48
こんにちは。
だいたいのツッコミは私と同じですが、謙信の話をしないというのは鋭い指摘だと思います。げすの勘繰りですが、謙信の生まれ変わりが日本軍の将校として満州の平原で活躍するので、視聴者がこんがらがらないように敢えて出さなかったのかもしれません。まあ天地人のことは早く忘れ、坂の上の雲や龍馬伝を楽しみましょう。また来ます。
http://blog.livedoor.jp/haru1106/
香夢兔
2009年11月23日 18:23
父親と同じように縁側で眠るように・・・なんか、羨ましいな、と思ってしまいました。
史実とかけ離れた部分とか、いろいろ言われてますけど、覇道(信長・秀吉・家康・政宗)でも無く、破滅英雄譚(三成・幸村・秀頼)でも無い第三の道があるって言うテーマだったような気がします。

兎にも角にも四季のうつろいが綺麗な映像で見れたのがとても印象的でした。
2009年11月23日 21:30
>haruさん
オープニングで謙信が出てこないのを知った瞬間、がっくりしてしまいました・・・。

>香夢兎さん
たしかに四季の移ろいはとても美しかったですねぇ。
家康を悪として描くのは、関が原の廃車側からの立場だから、いいと思うんですが、
それもちょっと中途半端だったような気もするし・・・。
感情移入しにくかったのが一番かもしれません・・・。

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「天地人」最終回「愛を掲げよ」

    Excerpt: 最終回!泣いても笑っても最終回、悩んでも怒っても最終回、憂いても駄々を捏ねてもやって来る来る最終回、始まりある物はいつかは終わるよ最終回。愛の戦士直江兼たんの行く末やいかに~~~。{%顔文字ファイトh.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2009-11-22 21:15
  • 『天地人』最終回(47)「愛を掲げよ」

    Excerpt: 愛。元和元年(1615年)、秋。米沢では治水工事や開墾のお陰で、収穫高が増えていた。景明は紅花作りを奨励しては? と。若い家臣らをまとめる景明。兼続、泉沢、甘糟らは年寄り衆扱い。。景勝も、すっかり白髪.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2009-11-22 21:18
  • 大河ドラマ「天地人」第47話(最終回)「愛を掲げよ」

    Excerpt: 最終回はやはり「愛」で-------------!!と言う事で、いよいよ今年の大河も最終回。まだ11月という日にちを考えるとすごく変な感じなんですが、次回からまた変則放送が始まりますからね。しっかしO.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2009-11-22 21:18
  • 天地人 第47回(最終回)おしまい

    Excerpt: 『愛を掲げよ』内容大坂の陣も終わり、景勝(北村一輝)を中心にようやく米沢の町作りなどに励む上杉家中。家老として働く兼続(妻夫木聡)も例外ではなく、嫡男・景明(太賀)ら若い者に交じり、奮闘していた。そん.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2009-11-22 21:20
  • 大河ドラマ「天地人」忠義の愛完結愛する民のために身を捧げよ!義と愛を次の世代へ継承して生涯を終えた

    Excerpt: 大河ドラマ「天地人」最終話は大坂の陣が終わり徳川の世となり平和となった米沢は兼続の改革が実を結び石高が上がり実りの秋を迎えていた。若手も次第に育ち始め、次々と意見するものを続々出始めていた。そんな中兼.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2009-11-22 21:20
  • 天地人・最終話

    Excerpt: 天地人 完結編 (4) (NHK大河ドラマ・ストーリー)火坂 雅志,小松 江里子日本放送出版協会このアイテムの詳細を見る ついに!天地人最終話ですね。長かったね~(全然見てないクセに)いやはや・・・.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2009-11-22 21:22
  • 「天地人」最終回

    Excerpt:  最終回「愛を掲げよ」景勝と兼続は米沢へ戻った。米沢は兼続の改革が功を奏し、次第に活気づいてきていた。竹松から名を改めた景明ら若い家臣たちは藩の財力を高めようと改革案を練る。ところが、景明が病に倒れ、.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2009-11-22 21:30
  • 天地人:最終回「愛を掲げよ」

    Excerpt: 「天地人」、最終回でした。 後半も観てはいたものの、感想をアップする気力が無くな Weblog: 食う♪読む♪歩く♪ racked: 2009-11-22 21:35
  • 天地人最終回 直江兼続大マンセーで大円団!

    Excerpt: 天地人視聴者の皆様! いよいよ今年の大河も最終回! お疲れ様でした! 苦行の一年よく耐えて我慢してくれました! ホントにお疲れ様でした! 1年間苦行のお礼と云っては何ですが 本日は .. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2009-11-22 22:02
  • 天地人 最終回

    Excerpt: 「天地人」は最終回を迎えました。 Weblog: 多数に埋もれる日記 racked: 2009-11-22 22:16
  • 天地人~最終回 感想「愛を掲げよ」

    Excerpt: 天地人ですが徳川の天下となり世も平和となります。直江兼続(妻夫木聡)たちも京都で流行している紅花を作って大儲けしようなど平和そのものですが、突然直江景明(太賀)が若くして亡くなります。兼続は娘二人に続.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2009-11-22 22:19
  • 「天地人」最終回。今年の大河ドラマに何を思ったか綴る。

    Excerpt: Weblog: 還山捫虱堂 racked: 2009-11-22 22:32
  • スーパー執政

    Excerpt: さて、お隣の景勝様も書いたから、 お隣の兼続も書いておきましょう。 兼続の能力が10なら此の方は50は絶対にあ Weblog: 還山捫虱堂 racked: 2009-11-22 22:33
  • 天地人 第47回 「最終回 愛を掲げよ」

    Excerpt: あらすじ 大坂の陣を終えた景勝(北村一輝)と兼続(妻夫木聡)は、米沢へ戻る。兼続の息子の景明(太賀)が倒れ、看病もむなしく息をひきとる。悲しみに沈む Weblog: 青いblog racked: 2009-11-22 23:18
  • 天地人 最終回「愛を掲げよ」

    Excerpt: いよいよ最終回を迎えました。これまでの流れも比較的速いものでしたが、今回も怒濤のごとく時代が過ぎていったような気がします。歴史にタラレバは禁物ではありますが、兼続の息子である景明がもう少しだけ長生き.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2009-11-22 23:47
  • 天地人 最終回

    Excerpt: 今日で、最終回でした が・・・ 放送時間長っ!!! 今まで15分程度の延長が当たり前だった気がするのですが… どうでしょうか!? 最後は紅葉の木の前で往生、.. Weblog: さぁ、行くよ ~僕は君に会う為に生まれてきたのかもしれない~ racked: 2009-11-23 01:08
  • 天地人最終回「愛を掲げよ」を見た

    Excerpt: どもどもこんばんわ。 明日はお仕事です。打つです。 さて、「天地人」最終回なんですが…。 一言で言うと、お葬式&フェードアウト大会。 激しく淡々としてましたw。 時間延長.. Weblog: 優しい世界~我が心に迷いあり(ベーシックインカム激しく希望編) racked: 2009-11-23 01:13
  • 【天地人】第四十七回 最終回

    Excerpt: 何も残せなかったとは思わぬぞ。全ては、心の中にある。上杉が米沢に暮らしが根付き、ようやく豊かになった頃、兼続の嫡男、景明が亡くなった。嘆き悲しむお船、と呆然とする兼続。お船は、景勝の子を養育するために.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2009-11-23 01:25
  • 「天地人」最終話「愛を掲げよ」

    Excerpt: 最終回はレビューを書こうと決めていたんですけど、 なんだかんだでほぼ一年間、一回も見逃さなかった唯一のドラマでした。 今期は特にアニメに恵まれなかったので、その分 日曜日の食事タイムは助けられま.. Weblog: 空想野郎の孤独語り racked: 2009-11-23 01:43
  • 天地人、最終回!!

    Excerpt: いよいよ最終回{/ee_3/} ハッピーエンドで終わるのだろうな~とは思って いましたが、やはり… 伊達政宗はともかく兼続までが秀忠の指南役にな るとは!! 脚色もここに極まれりといった感じですね{.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2009-11-23 09:56
  • 常盤貴子目当てで見る天地人 最終回 愛を掲げよ

    Excerpt: そなたは今でも美しい 番組最初に息子が病死。悲しみのあまり寝込むお船(常盤貴子)。景勝(北村一輝)が見舞いにきて、景勝も兼続(妻夫木聡)もそなたの笑顔が支えになったと励ます。数年経ち、隠居した兼続とお.. Weblog: V36スカイラインクーペが欲しい! racked: 2009-11-23 10:47
  • 天地人-第47回「愛を掲げよ」(最終回)

    Excerpt: 珍しく夕方5時台に食事を済ませたので,家族全員で見ました。さあ,何が出てくるのか最終回。毎回毎回のサプライズの応酬に,ちょっとやそっとじゃ驚かないぞ・・・と,期待に胸を弾ませて見ました・・・。 時は.. Weblog: koshiのお部屋2 racked: 2009-11-23 11:58
  • 天地人「最終回・愛を掲げよ」

    Excerpt: 天地人「最終回・愛を掲げよ」 1615年。 病弱な景明が倒れ、帰らぬ人に。 景明「父上…、母上…。」 お船は子供三人に先立たれたのですね、可哀相に。 兼続「景明は早この世の務めを果たしたのじゃ…。」.. Weblog: ありがとう!、あてつけじゃないよ。 racked: 2009-11-23 12:13
  • 【大河ドラマ】天地人最終回 「愛を掲げよ」

    Excerpt: 徳川秀忠の父親は直江兼続だったようです。【最終回の流れ】・米沢は兼続の政策が実を結び潤ってきた 兼続の嫡男・景明は若い家臣のまとめ役に成長するも、病に倒れ早世 兼続に慰めの言葉をかける景勝にニヤリと返.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2009-11-23 12:23
  • 『天地人』最終回★さらば初音さん南蛮へ・・・

    Excerpt: 大河ドラマ『天地人』最終回 愛を掲げよ  子どもを亡くすし、モミジを眺めながらの最期だし、なんか寂しい最終回・・・。 【 最終回まで初音 】  初音(長澤まさみ)さんが、兼続(妻夫.. Weblog: コソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ racked: 2009-11-23 12:39
  • 天地人 最終回「愛を掲げよ」

    Excerpt: 『天地人』最終回です。 あらすじ・・・・・ Weblog: みはいる・BのB racked: 2009-11-23 13:05
  • ★「天地人最終回」モミジ散る。。

    Excerpt: 「天地人」最終回です~大河ドラマ「天地人」公式ページいきなり直江家の長男景明・・・没。。体が弱い~弱い~とは言っていたけど~最終的になんの病気で亡くなったんでしょう??さっきまであんなに元気だったやん.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2009-11-23 20:47
  • 天地人~愛を掲げよ

    Excerpt: 大河ドラマ『天地人』最終話~愛を掲げよいよいよ最終話。いつもより時期が早いので、本当にあっという間だったなぁ~と思います。ラストテーマは夫婦愛・・・かな?私財をなげうって学校をつくり、跡継ぎがいないか.. Weblog: うさうさ日記 racked: 2009-11-25 01:24