大河ドラマ 「龍馬伝」 #6 松陰はどこだ

今日はちょっと眠い・・・。
簡単レビューかもしれません・・・。


稽古をサボって子どもと遊ぶ龍馬。
なにをやっているんでしょう。

しっかり佐那が訪ねてきてばれます。


千葉定吉は龍馬を破門にするつもりはないようです。
しかし、龍馬がそれに気づけないとどうにもなりません。

龍馬は吉田松陰に会うために桂小五郎を訪ねますが、
吉田松陰は行方不明・・・。


ペリー再来航。
阿部正弘は開国を決めました。
「われらのための開国だ。」と。



弥太郎の意見書は商人のところに。
そして、それが弥太郎の江戸行きへとつながりました。
武市半平太も吉田東洋に呼ばれます。
しかし、こちらはどうも雲行きがおかしい。
武市の攘夷論を打ち破ろうとしているかのごとくです。
結局武市はトカゲの尻尾きり。
これが後の暗殺につながるのでしょうか。



吉田松陰が密航をしようとしているところをうまいタイミングで見つけた桂と龍馬。
松陰の話を聞いて簡単に洗脳をされる龍馬。
そしていきなりなぐられる・・・。
「君のやるべきことはなんなのだ。考えるな。己の心を見ろ。」
といってあっという間に出航してしまいました。


日米和親条約締結。

吉田松陰の計画も失敗・・・。


それを聞いて龍馬は千葉道場へ戻りました。
「剣は道具ではない。己が何者かがわかるためには極限にまで追い詰めないといけない。
そのために剣をやっていたんだ。」
剣の道への疑問を振り払った龍馬。
「黒船に通用するかどうかは剣の問題ではなく、坂本龍馬の問題です。」
復帰を許された龍馬。


千葉道場での修業を終え土佐へ帰る龍馬。
「国許に戻ったらすぐに願い出るつもりです。もっともっと江戸で修行がしたい。と。」
佐那と指きりげんまん。
「ほんとうに飲ませますからね、嘘をついたら。」
この辺に佐那の気持ちが出ていますね・・・。


武市は攘夷思想へと舵を大きく切りました。
弥太郎は江戸への前祝でしょうか。
と思ったら加尾にプロポーズですか!!
思い切りました。


江戸を立つ龍馬。
土佐に残る武市。
そして江戸へ向かう弥太郎。


 ←土佐へ戻って・・・。

この記事へのコメント

2010年02月07日 20:54
こんばんは~~。
加尾さん一筋なのに、どうなるんでしょう弥太郎君。
加尾さんに好かれているくせに江戸の佐那さんに粉かけちゃって、
しかも土佐に帰ってまた加尾さんをさらっていくのなら・・・・
許すまじ坂本龍馬~~~!って思われちゃうのも仕方ないのかも~?
自宅警備員
2010年02月09日 23:17
龍馬が黒船ショックを受けてから、素直に自分の生き方を見失い迷うさまを見ていて、福山雅治の龍馬は未来をしっかり見据えた予言者ではなく、その当時のごくありきたりなひとりの青年らしく、素直で実直な性格を演じていて好感が持てました。NHKもいい役者を選びましたね。
この番組には脇役に歴史を支えた大物が出ているので、わずかのシーンも見逃せません。龍馬自身の資料も少なく空想を加えた人々との接点も斬新です。
小舟を出そうとしてた吉田松陰が龍馬を力でおさえたのはちょっと…が、
「人は人生に目的があって生まれてきた」と「天命」を説いたのは秀逸でした。夢を見るだけでなく実現させる人生を、身をもって教えようとする吉田松陰。龍馬は次の人生の道しるべに誰と出会うのでしょうか。今後も楽しみです。
2010年02月20日 20:59
吉田松陰の影響を受けた人物は数知れず。
龍馬もその中の一人だったんですねぇ。
実際は直接会ったのかどうかを知らないのですが。

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者6松陰と共にアメリカへ行きたいと申し出るも龍馬には他にやるべき事があると教えられるのだった

    Excerpt: 大河ドラマ「龍馬伝」第6話は千葉道場を飛び出した龍馬を佐那が戻るように説得を受けた。その頃ペリーが再び来航し江戸幕府に開国を申し出て交渉に当たり、アメリカの条件を飲んでついに日本は開国した。その頃龍馬.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-02-07 20:49
  • NHK大河ドラマ「龍馬伝」第6回「松陰はどこだ?」

    Excerpt: 本日の重要な舞台となる伊豆下田。下田と言ったらキンメダイ!今がちょうど旬ですよねえ~、しゃぶしゃぶとか煮つけとかほんっとうに美味しいですよねえキンメダイ。深海ではまっ黒黒助で、太陽の光にあたるや否や赤.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2010-02-07 20:51
  • 『龍馬伝』第6回「松陰はどこだ?」

    Excerpt: 剣を極めることに意味がないと言った自分を悔やむ龍馬。土佐藩中屋敷を覗う佐那。龍馬は稽古に行っていることになっているが。。子供達と遊んでいた。で、稽古をしてきた振りで中屋敷に。佐那と対面。「道場に戻って.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2010-02-07 20:59
  • 「龍馬伝」第6回

    Excerpt:    第6回「松陰はどこだ?」道場を追い出された龍馬は、することもなく時間を持て余す。そこへ龍馬を心配した佐那が訪ねてきた。佐那は定吉に謝罪して許してもらえと促すが、龍馬は自分が剣術をやる意味を見いだ.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-02-07 21:01
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第6話「松陰はどこだ?」

    Excerpt: 剣の道が分からなくなった龍馬------------!!悩む龍馬の元を尋ねた佐那。だが、どうやら溝渕は龍馬が道場を破門されそうになっている事情を知らされていなかったよう。それを佐那が来たため全部バレて.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-02-07 21:02
  • 龍馬伝 第6回 剣の道

    Excerpt: 『松陰はどこだ?』内容黒船を前にして剣術修行の意味が分からなくなった坂本龍馬(福山雅治)その思いを道場主・千葉定吉(里見浩太朗)にぶつけてしまい、千葉道場を出て行くよう命じられてしまうのだった。龍馬を.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2010-02-07 21:09
  • 龍馬伝 第6話

    Excerpt: 「龍馬伝」(第6話)を観ました。出演:福山雅治,香川照之,大森南朋,広末涼子,貫地谷しほり,寺島しのぶ,渡辺いっけい,宮迫博之,佐藤健,奥貫薫,生瀬勝久,谷原章介,蟹江敬三,倍賞美津子,田中泯,児玉清.. Weblog: paseri部屋 racked: 2010-02-07 21:13
  • 龍馬伝-第6回「松陰はどこだ?」

    Excerpt: 前半は吉田松陰による下田踏海,後半が第一期江戸遊学終了が主な内容でした。 今回もあっという間に45分が過ぎてしまいました・・・。 先ずは,松陰の下田踏海に関して。 最初にことわっておきたいのですが.. Weblog: koshiのお部屋2 racked: 2010-02-07 21:15
  • 龍馬伝6 岩崎弥太郎の夜明けがキターーー-ッ!

    Excerpt: アニマル浜口の人生気合いダァ!! いよいよ吉田松陰が登場するのです。 本日いちばんの期待は どんな感じの 松蔭先生? 松蔭を演じるのが生瀬勝久だから ゼッタイ何かやらか.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2010-02-07 21:19
  • ????????????????????

    Excerpt: ????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????.. Weblog: ?????????????? racked: 2010-02-07 21:28
  • 【龍馬伝】第六回

    Excerpt: 黒船を見て剣を止める侍なんて、江戸中探しても坂本さまくらいです。すっかり千葉道場に顔をださなくなった龍馬を心配して、佐那は土佐藩江戸藩邸まで訪ねてきた。しかし、龍馬は相変わらず黒船に取り憑かれている。.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-02-07 21:35
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第6回 「松陰はどこだ?」

    Excerpt: まずは、この題名、 松陰先生を呼び捨てにするとは何事だ、馬鹿者 脚本家の福田靖、てめえ2万年早いわ! だいたいこの時点で松陰先生は23歳 大卒の新入社員並みの年齢である。 松潤より4歳も年下である、.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2010-02-07 21:48
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第6回 「松陰はどこだ?」

    Excerpt: まずは、この題名、 松陰先生を呼び捨てにするとは何事だ、馬鹿者 脚本家の福田靖、てめえ2万年早いわ! だいたいこの時点で松陰先生は23歳 大卒の新入社員並みの年齢である。 松潤より4歳も.. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2010-02-07 21:48
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第6回 「松蔭はどこだ?」

    Excerpt: 黒船を見て、剣の修行への意義が見出せない龍馬は、その答えを桂の師匠である松蔭先生 Weblog: くまっこの部屋 racked: 2010-02-07 22:34
  • 龍馬伝 第6回「松蔭はどこだ?」

    Excerpt: 前回千葉道場を飛び出してしまった龍馬は何もすることがなく町の子供たちと遊んで時間をつぶしていました。確かに剣術の道場で「もう剣は通用する時代ではない」と言って去ってしまってはさすがに戻りづらいでしょう.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2010-02-07 23:11
  • 龍馬伝6 「松陰は下田だ!」

    Excerpt: 吉田東洋「力の差は歴然じゃ」武市半平太「断固、討ち払うべきです!」東洋「その程度の男じゃったか」半平太「下士は口を出すなと」「吉田東洋!」「うぇぇぇーー!!」逆恨みした武市半平太は、ダークサイドに墜ち.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2010-02-08 00:51
  • 龍馬伝 松陰はどこだ?

    Excerpt: すっかり“剣の道”に迷ってしまい道場主・千葉定吉(里見浩太朗)から追い出されてしまった龍馬(福山雅治)は、時間をもてあましてしまいます。 心配した佐那(貫地谷しほり)が「陳謝して許しを請う」よう.. Weblog: のほほん便り racked: 2010-02-08 08:43
  • 【龍馬伝】第6回感想と視聴率「松陰はどこだ?」

    Excerpt: 【第6回の視聴率は2/8(月)夕方迄に追加予定】吉田松陰(生瀬勝久)、熱い人ですね。龍馬(福山雅治)との出会いのシーン、長セリフ、すごかったですね。カメラ止めないで、一気に撮ったそうです。舞台みたいに.. Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-02-08 11:14
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第六回『松陰はどこだ?』

    Excerpt: あの・・・・・色々突っ込んでも良いですか??毎回の事なんですけどねフィクションだと思えば良いんだ!!・・・と思ってはいるんですがう~~~ん・・・・・・・吉田松陰が密航しようとした時に龍馬と桂小五郎が止.. Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-02-08 15:10
  • 【大河ドラマ】龍馬伝第6回:松陰はどこだ?

    Excerpt: 武市半平太の暗黒化路線が止まりません(笑)【今回の内容】・千葉道場を追い出され、途方に暮れる龍馬 道場へ戻るように佐那が説得しに来るも、戻る理由を見い出せず ふと、桂小五郎が言っていた吉田松陰の事を思.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2010-02-08 18:51
  • 龍馬伝 第6回 「松陰はどこだ?」

    Excerpt: あらすじ 道場を追い出された龍馬(福山雅治)に、佐那(貫地谷しほり)は定吉(里見浩太朗)に謝罪し再び修行を始めるべきだと諭す。しかし、龍馬は Weblog: 青いblog racked: 2010-02-08 22:48
  • 『龍馬伝』第6回

    Excerpt: ~松陰はどこだ?~ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2010-02-09 00:22
  • 龍馬伝「松陰はどこだ?~伝説のヒーロー」

    Excerpt: 「鬼は外~、福は内~」二月になりました。 成田山での豆撒きには「龍馬伝」の出演者の方も登場されたようですね。 大河ドラマ出演者参加が恒例となっているそうです。今年の「特別参加年男」として、香川照之.. Weblog: よかったねノート 感謝の言葉にかえて racked: 2010-02-09 07:30
  • 《龍馬伝》☆06

    Excerpt: 戦になったら、剣など役に立たないと言って、道場を追い出された龍馬。後悔しても、それがなぜ間違いなのか分からず、もんもんとしていた。 黒船を見て、剣を止めると言うのが分からず佐那は、龍馬を訪ねた。しかし.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2010-02-10 07:24
  • 「龍馬伝」吉田松陰のセリフと行動のススメ

    Excerpt: 龍馬伝の吉田松陰のセリフに殴られて… Weblog: アイデアホイホイ racked: 2010-02-19 23:50