大河ドラマ 「江」 #26 母になる時

2番目の夫、秀勝との結婚。
しかし、その生活は長く続かない…。


「あんな跳ねっ返りが嫁とはなぁ。」
先を知っていると面白いセリフです。


予定通りのコント。
う~ん。
入れる必要があるのかい( ? _ ? )


つまらなそうに判を押す秀次。
そして、余計なことを吹き込む秀吉。

秀次のことを好きになって欲しい。
と言わせたいがためのエピソードでしょうか。



そして、秀勝の朝鮮出陣にキレる江。
この辺のエピソードが薄いなぁ。


そして、しっかり「最後の別れ」を作っています。
江の「なぜこのような時に」は、まさにそのまま。
完全に死亡フラグが立っています。


わかりやすい展開ですねぇ。
なんとベタな…。



朝鮮半島で破竹の勢い。
秀吉自身も朝鮮に渡ろうと考える有様。
そんな時に、大政所危篤。
そして一気に死んでしまいました。


朝鮮国民をかばって切られる秀勝。
これは破傷風??



「泣くのも飽きたわい」
という秀吉にさらなる追い討ちか??


江の下に秀勝死去の報をもたらしたのは秀次。
そのショックで出産ですか…。

この記事へのコメント

2011年07月10日 20:51
こんばんは~~~。
にしても江様ったら、明るい性格とは正反対に好ましく思う男子が次々と非業の死を遂げる呪いの女!?
嫌いに嫌いに嫌いまくった秀吉様が天下人の長命ですからねえ~~。
あっ!じゃあじゃあ、来るべき次の旦那様にあらせられましては、
決して好きにはならずに?嫌って嫌って嫌い抜く悲劇の夫婦だから逆にお命は安泰ってな筋書きにいいいっ???
2011年07月10日 20:53
なんで、こんなに泣けない死なのでしょうか。
そして、秀勝のあの死に方って…。

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」第26回

    Excerpt: 死と、生・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201107100002/ .. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2011-07-10 20:44
  • NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第26回「母になる時」

    Excerpt: ご懐妊ですか!展開が速いですね~~~。なんだか妻になったという実感がないまま・・・ままま、まさかできちゃった婚?って、そんな事言ってる時代じゃなかったですね。正に朝鮮出兵前夜の激動の状況、戦は嫌だから.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2011-07-10 20:46
  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」三姉妹の絆26秀勝病死!江は悲しみを乗り越えて秀勝の子を出産したのだった

    Excerpt: 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第26話は江は秀勝と結婚し、秀次の監視の為に聚楽第に居を移す。そんな束の間もすぐに終わり、秀勝が朝鮮へ出陣する事になり江はさみしい気持 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2011-07-10 20:53
  • 江~姫たちの戦国~ 第26回「母になる時」

    Excerpt: 『江』のお時間です。 あらすじ・・・・ Weblog: みはいる・BのB racked: 2011-07-10 20:55
  • 江~姫たちの戦国~ 第26話 感想「母になる時」

    Excerpt: 江~姫たちの戦国~ですが、豊臣秀吉(岸谷五朗)の唐入り、朝鮮出兵の準備が着々とすすみます。徳川家康(北大路欣也)も渋々ながらも太閤殿下の命令に従いますが、徳川秀忠(向井理)はそんな父親を冷ややかに見下.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2011-07-10 20:56
  • 江~姫たちの戦国~ 第二十六回 母になる時

    Excerpt: 『母になる時』 内容 秀次(北村有起哉)に関白を譲った秀吉(岸谷五朗)は、海外出兵を決断。 一方で、秀勝(AKIRA)に求婚され、結婚する江(上野樹里) そんななか、秀吉の命令で、居を.. Weblog: レベル999のFC2部屋 racked: 2011-07-10 21:17
  • 〔NHK大河ドラマ〕江~姫たちの戦国~ 第26回「母になる時」 小吉秀勝の死因はあれで「病死」ですか?

    Excerpt: これを「大河ドラマ」ではなく 戦国時代を舞台とした、 「空想歴史恋愛マンガ」と考えれば ひょっとして結構面白く楽しめるのかも知れない。 聚楽第から一歩も出ていないのに 「嫁に行くとは楽しい」とぬかす処.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2011-07-10 21:33
  • 江~姫たちの戦国~ 第26回 「母になる時」

    Excerpt: 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 上 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 中 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 下 あらすじ 江(上野樹里)は豊臣秀.. Weblog: 青いblog racked: 2011-07-10 21:34
  • 〔NHK大河ドラマ〕江~姫たちの戦国~ 第26回「母になる時」 小吉秀勝の死因はあれで「病死」で

    Excerpt: これを「大河ドラマ」ではなく 戦国時代を舞台とした、 「空想歴史恋愛マンガ」と考えれば ひょっとして結構面白く楽しめるのかも知れない。 聚楽第から一歩も出ていないのに 「嫁に行くとは楽しい」.. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2011-07-10 21:35
  • 「江 ~姫たちの戦国~」 第26回、母になる時

    Excerpt: 大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」。第26回、母になる時。 江の結婚生活~朝鮮出兵。 今回は珍しく江が本当に主役らしかった話。 Weblog: センゴク雑記 racked: 2011-07-10 21:46
  • 【江~姫たちの戦国~】第二十六回

    Excerpt: 江(上野樹里)は豊臣秀勝(AKIRA)と結婚し、京・聚楽第で “愛する人の妻として生きる喜び”にあふれる日々を送っていた。 春、秀吉(岸谷五朗)は朝鮮への出兵を決め、秀勝も出陣することに。.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2011-07-10 21:51
  • 江 -姫たちの戦国- 第26回「母になる時」

    Excerpt: 今回もすごく感じたことなのですが、恋愛模様や人を愛するという気持ちが物語全面に出ていて、そういった場面の力の入れようが半端ないことがわかります。はじめから江は夫となった秀勝のためにいろいろなことを自分.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2011-07-10 22:11
  • 2度目の夫婦 ~江・母になる時~

    Excerpt: すっかり養育役になった本多正信と、 怠惰でひねくれた秀忠。 史実と立場が逆じゃないか? 従順な秀忠に嫌味を言って、挑発するのが本多正信のポジションかと思うんだけど。 史実でも『腸の腐った奴』だ.. Weblog: 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 racked: 2011-07-10 22:24
  • 江~姫たちの戦国~ 第25回「母になるとき」・・・

    Excerpt: 今回はAKIRA@豊臣秀勝が死ぬお話。といっても、なんだか秀勝自体が、そんなに話に絡んでなかったが故に夫が亡くなっても重みがないんだよなぁ。 朝鮮の民をかばって斬られて、その傷が元にというのも、これ.. Weblog: 人斬り藤次郎の雄叫び racked: 2011-07-10 22:25
  • 江~姫たちの戦国~ 第二十六話 母になる時

    Excerpt: 「文禄・慶長の役」がしょぼい感じがした ちょうど、昨日、yahooのGyaoで「不滅の李舜臣(イ・スンシン)」を見ていたので、余計そう感じた。なんせ「不滅の李舜臣(イ・スンシン) ... Weblog: V36スカイラインクーペが欲しい! racked: 2011-07-11 06:25
  • 【江】第26回と視聴率「母になる時」

    Excerpt: 【第26回の視聴率は7/11(月)追加予定】なでしこジャパン、ベスト4進出、おめでとうございます♪大会2連覇中の開催国ドイツに勝って、凄かったですね♪(^^)戦国時代なのに、戦に... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2011-07-11 07:34
  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第26回...

    Excerpt: あーーーーすっげー腹立つ!!江の感想書いてた途中でログ消えたよ楽天ブログはそういうトコ使い勝手悪いよな!!気持ちが萎えたので一言だけねあらすじは「江」公式サイトから天正... Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2011-07-11 14:44
  • 江~姫たちの戦国~ 第26話「母になる時」

    Excerpt: 江(上野樹里)は秀勝(アキラ)と結婚し、京の聚楽第に居を移す。 愛する人の妻として生きる喜びに溢れる日々を送っていた。 秀勝は、秀吉(岸谷五朗)の命令で、関白となった兄・秀次(北村有起哉)を 監.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2011-07-11 15:43
  • ★「江#26」病死かよっ。。

    Excerpt: 新婚生活満喫中の秀勝さまと江だけど。。 その幸せがまたもや壊されちゃうんだよね~ 第26回「母になる時」 『江~姫たちの戦国~』公式ページ 江(上野樹里) 茶々.. Weblog: ふわゆらどらぶろ racked: 2011-07-12 16:20