雨ニモマケズ 風ニモマケズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 坂の上の雲

<<   作成日時 : 2011/08/11 11:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

漱石を追おうかと思っていたのですが、
今松山は「坂の上の雲」の方が盛り上がっているようで…。
ということで、秋山兄弟と正岡子規を追いました。

画像

先ずは正岡子規。
若い時に肺結核を患い、
結果若くしてしんでしまう悲劇の俳人です。

しかし、俳句会に残した功績は大きく、
さらに、「野球」という名前になったのも、子規がつけたからという説もあるくらい。

ここでは、日清戦争で従軍記者をしていた時に親交のあった森鴎外との展示も特設で出ていました。




歩いているとあまりに暑くなってしまい、汗だくに。
入るのをやめようとと思っていた温泉に行ってしまいました。
行水程度でしたが気持ち良かったです。


次は秋山兄弟の生家へ。


画像










当時の面影をその場所に復元しているのだと思います。
今はあまりに見かけなくなってしまった「日本の家」という感じがしました。
意外といろいろな資料も残っているんですね。
びっくりです。





画像




その勢いで坂の上の雲ミュージアムへ。
司馬遼太郎の作品世界を生かして作られているんだと思います。
中には新聞連載されていた時の記事を巨大なプレートにしたもの、
実際の日露戦争、日本海海戦までの様子などがわかるようなものなどが多くありました。


また読んでみようかなぁ…。



『坂の上の雲』の正しい読み方
光人社
北影 雄幸

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 『坂の上の雲』の正しい読み方 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

坂の上の雲〈1〉 (文春文庫)
文藝春秋
司馬 遼太郎

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 坂の上の雲〈1〉 (文春文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

NHKスペシャルドラマ 「坂の上の雲」 オリジナル・サウンドトラック
EMIミュージックジャパン
TVサントラ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by NHKスペシャルドラマ 「坂の上の雲」 オリジナル・サウンドトラック の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
坂の上の雲 雨ニモマケズ 風ニモマケズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる