大河ドラマ 「江」 #34 姫の十字架

関ヶ原の前夜なのですが…。
いまいち盛り上がらず、新しく買った携帯電話をいじっていました。

徐々に近づく関ヶ原なのですが、
なんだかなぁ。

秀忠は拒否の姿勢を見せるし、
何時の間にか上杉攻めに入っているし…。

さらに天下布武のハンコを渡そうとしていますよ。
毎度のごとく大胆です。

そしてまた終わりになってタイトルに被る…。
タイトルの付け方、どうにかならんでしょうかねぇ。


そして、なんか関ヶ原も簡単に終わっちゃいそう…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年09月04日 21:42
こんばんは~。
ええ、そう。今宵の内容でしたらタイトルはむしろ、
「家康の陰謀!」とか、「秀忠の怖れ!」とか、
「天下布武伝承!」とか、そういう方がよっぽど・・・

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」第34回

    Excerpt: 細川ガラシャ、死す・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201109040004/ .. Weblog: 日々“是”精進! ver.A racked: 2011-09-04 20:47
  • NHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第34回「姫の十字架」

    Excerpt:  隠居しかありますまいな、と三成殿を失脚させて政治の実権を握った家康様。大名たちを懐柔して多数派工作、そして三成殿以下豊臣恩顧の大名たちは残らず始末?決戦関ヶ原の時は迫っていた~!とアバンタイトルでお.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2011-09-04 21:40
  • 江~姫たちの戦国~ 第三十四回

    Excerpt: 『姫の十字架』 内容 三成(萩原聖人)の失脚に成功した家康(北大路欣也)は、政治の実権を握る。 そのころ江(上野樹里)は、平穏な毎日を送っていたのだが。 毎日ため息ばかりの夫・秀忠(向.. Weblog: レベル999のFC2部屋 racked: 2011-09-04 21:42
  • 江~姫たちの戦国~ 第三十四回

    Excerpt: 『姫の十字架』 内容 三成(萩原聖人)の失脚に成功した家康(北大路欣也)は、政治の実権を握る。 そのころ江(上野樹里)は、平穏な毎日を送っていたのだが。 毎日ため息ばかりの夫・秀忠(向井理)だけで.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2011-09-04 21:42
  • 江~姫たちの戦国~ 第34回 「姫の十字架」

    Excerpt: 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 上 新装版 江(ごう) 姫たちの戦国 中 新装 Weblog: 青いblog racked: 2011-09-04 21:51
  • 江~姫たちの戦国~ 第34話 感想「姫の十字架」

    Excerpt: 江~姫たちの戦国~ですが、徳川家康(北大路欣也)は大坂城二の丸にも天守閣をつくり、諸大名も家康詣でに行列をつくります。家康の専横ここにきわまれりですが、その権勢たるや豊臣秀頼を凌ぐものがあります。 .. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2011-09-04 22:04
  • 戦国の女 ~江・姫の十字架~

    Excerpt: 関ヶ原の戦いに向け、一触即発の雰囲気がある中。 徳川家に細川忠隆が人質として送られ、江は歓迎する。 実際にはこのような史実はないが・・・。 関ヶ原では父・忠興と共に東軍として加勢するが、妻・.. Weblog: 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 racked: 2011-09-04 22:27
  • 江 -姫たちの戦国- 第34回「姫の十字架」

    Excerpt: 今回ははじめから細川ガラシャフラグが立ちまくっていて、結果的にキリシタンの教え通りに自害をせずに散っていく姿を中心に物語が構成されています。その中に江が政治のことを気にしたり、秀忠の思いの部分だったり.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2011-09-04 22:36
  • 江 ~姫たちの戦国~ 第三十四話 姫の十字架

    Excerpt: ミムラという女優はあまり好きではなかったが、この大河で演じた細川ガラシャはなかなかよかった。彼女がここで退場するのは寂しい気がするが、わけのわからん夫婦のやり取りを聞 ... Weblog: V36スカイラインクーペが欲しい! racked: 2011-09-04 23:03
  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第34話...

    Excerpt: 三成の失脚-------------。策を張る家康。運命の天下の合戦まで、あと時はわずか---------。さて、娘ふたりに囲まれしあわせな日々を送っている江ですが・・・。秀忠は頼りなく、大姥局に.... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2011-09-04 23:12
  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第34話 感想「姫の十字架」

    Excerpt: 三成の失脚-------------。 策を張る家康。 運命の天下の合戦まで、あと時はわずか-----------。 さて、娘ふたりに囲まれしあわせな日々を送っている江ですが・・・.. Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ racked: 2011-09-04 23:13
  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」三姉妹の絆34ついに三成は動いた!その中で淀は孤独の苦悩を抱え、初はどちらに付くか?江は秀忠を励ました

    Excerpt: 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第34話はついに家康が実権を握った事で天下取りへ大きく動き出した。そんな中江は徳川と豊臣の争いになるのではと懸念していたのだった。そし ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2011-09-04 23:33
  • 【江~姫たちの戦国~】第三十四回

    Excerpt: 江(上野樹里)は、家康(北大路欣也)と三成(萩原聖人)の間で戦になるのではと不安に感じ、 上杉討伐のため江戸に戻った家康に「豊臣との戦は避けてほしい」と懇願する。 家康は「討つのは上杉」と.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2011-09-05 00:52
  • 江~姫たちの戦国~第34話「姫の十字架」

    Excerpt: 人生で一番困難なこと---それは  息子を死なせずに一人前にさせる事---- なるほど----深いわ--- 遂に天下取りに動きだした家康 どうやら石田三成をはじめ家反対派を一掃するべく、 .. Weblog: shaberiba racked: 2011-09-05 01:01
  • 【江】第34回と視聴率「姫の十字架」

    Excerpt: 【第34回の視聴率は、9/5(月)追加予定】9/9(金)のスタパに、向井理さんが出演予定です。今回、一番ウケたのは、江が戦が嫌だから、百姓になると言って、百姓姿の想像をしたシーン... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2011-09-05 12:54
  • 「江~姫たちの戦国」第34話~ゲゲゲの秀忠(向井理)に失礼発言する江(上野樹里)

    Excerpt: 『江~姫たちの戦国』 第34回「姫の十字架」 サブタイトルで”江戸の鬼”とまで呼んだ大姥局(加賀まりこ)は、大した存在感を発揮せず、キャラが中途半端。 キャラと言えば、良い人キャラだった.. Weblog: 世事熟視~コソダチP(気分は冥王星) racked: 2011-09-05 13:29
  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」第34回...

    Excerpt: すっかり毎度になってしまいました突っ込みを交えて手短に感想いきますあらすじは江 公式サイトから江戸城の江(上野樹里)は2人の娘と平穏な日々を送っていたが、上方では家康(北大... Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2011-09-05 14:34
  • 江~姫たちの戦国~ 第34回「姫の十字架」

    Excerpt: 今週も『江』のお時間です。 あらすじ・・・・・ Weblog: みはいる・BのB racked: 2011-09-05 20:33
  • 「江 ~姫たちの戦国~」 第34回、姫の十字架

    Excerpt: 大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」。第34回、姫の十字架。 昨日は時間がなくて見そびれたので1日遅れの更新。 タイトルがいまいちピンとこない以外は、驚きの良回でした。 Weblog: センゴク雑記 racked: 2011-09-05 21:20
  • NHK「江 ~姫たちの戦国」第34話:姫の十字架

    Excerpt:   すべての災いの元は、三成にあり。そんなふうに見えて仕方ありません(苦笑)。やっとおとなしくなったかと思ったら、動き出して…。家康に勝てると、本気で思っていたのか。 ... Weblog: 伊達でございます! racked: 2011-09-06 07:28