雨ニモマケズ 風ニモマケズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ 「平清盛」 #12 宿命の再会

<<   作成日時 : 2012/03/25 20:44   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 20 / コメント 1

忠盛は思ったより昇進できず…。

信西として出家して清盛の前に表れ、
藤原頼長が武士を参議に取り立てる気がないことを伝えます。

頼盛元服の場で憤慨する清盛。


清盛の館で琵琶を弾く時子。
しっかり追い出されます。
なんで出入りするようになったの?

そこに時子の弟、時忠が乱入。
いきなり時子を後添えにって。
あれ、何時の間にそういう思いが出ていたの?
そして、ていよく断られている時子。

盛国、なんだか時子を進めていますが??


一方待賢門院、体調を崩しかかっている?
そして、そのまま死の床に。
鳥羽法皇、水仙の花を探させます。
しかし清盛、予想通り反発。
家盛の説得で水仙さがしに。
そこで出会う義朝。
しっかり水仙を持っています。
さすが東に勢力を張った源氏。
せっかく鳥羽法皇、水仙を持って行ったのに、
追い出されます。


待賢門院、崩御。



水仙を持って行った功で、鳥羽法皇に取り立てられた義朝。
清盛ともめちゃっています。

由良姫、まだ父を出して話をするのね。
そして、ショッキングな話をいきなり伝える義朝。
由良姫を出世の道具にしようとしている魂胆が見え見えです、義朝。
あら、落ちちゃっちゃよ、由良姫。

清盛館でも強引に清盛が話を!
強引すぎるでしょう(; ̄O ̄)
と思ったら、時子も強引です。
それで成立しちゃっうって。


ついに、清盛に大きな試練が。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(20件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ「平清盛」第11回
清盛、再婚… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.A
2012/03/25 20:47
平清盛 第12回「宿命の再会」
少しずつではありますが、源氏の勢いが出てきて何となく嬉しくなりました。やはり物語を白熱したものにするためにはライバルという存在が必要であり、お互いに切磋琢磨することで人間的にも魅力的になって行き、世の中も良くなっていけばいいんではないかと思っています。 そういう意味で、今回東国から帰ってきた義朝はそのインパクト十分でした。片手には鳥羽法皇が求めていた水仙の花を携え、完全に清盛を出し抜いた形になります。義朝は東国の部下たちに命じて東北の山から取ってこさせたといっています。それに対して清盛は自ら原っ... ...続きを見る
あしたまにあーな
2012/03/25 23:36
平清盛 第12回「宿命の再会」〜そなたも俺の子を産むか。
 清盛(松山ケンイチ)と時子(深田恭子)。  義朝(玉木宏)と由良姫(田中麗奈)。  もう少し時間をかけてラブコメをやるのかと思ったら、案外あっさり。 ...続きを見る
平成エンタメ研究所
2012/03/26 19:36
【平清盛】第12回
1145年、出家した待賢門院(檀れい)は、ついに重い病の床につく。 鳥羽法皇(三上博史)は、武士たちに季節外れの水仙を探させ、待賢門院に届けようとする。 水仙探しの途中で、清盛(松山ケンイチ)は10... ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2012/03/26 19:44
「平清盛」 第12回、宿命の再会
大河ドラマ「平清盛」。第12回、宿命の再会。 源義朝との再会ってのも内容の1つだったけど、 全体的に色々詰め込んだ回って感じ。 メインストーリーってどこだったん?w ...続きを見る
センゴク雑記
2012/03/26 20:18
大河ドラマ「平清盛」 第12話 あらすじ...
義朝再び-------!!宿命のライバルの再会。そして、話題の方(?)すべての騒動の中心人物であった璋子の死で、ようやく今回で朝廷側の騒動もひと段落した形でしょうか。明子の死が... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2012/03/26 21:13
大河ドラマ「平清盛」 第12話 あらすじ感想「宿命の再会」
義朝再び-------!! ...続きを見る
★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
2012/03/26 21:14
平清盛 第12回「宿命の再会」
今週も大河ドラマ『平清盛』のお時間です。 あらすじ・・・・ ...続きを見る
みはいる・BのB
2012/03/26 21:38
しっかりせえ!
三上博史顔ちっちゃ!佐藤二朗顔でけー!鳥羽院に続き、高階通憲も出家しハゲ率が、右肩上がりのドラマ平清盛第12回宿命の再会帰ってきた義朝が取ってきた水仙を手に鳥羽院は、死... ...続きを見る
虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...
2012/03/26 21:50
しっかりせえ!
三上博史 顔ちっちゃ! 佐藤二朗 顔でけー!鳥羽院に続き、高階通憲も出家し ハゲ ...続きを見る
虎団Jr. 虎ックバック専用機
2012/03/26 21:51
平清盛 第12回 宿命の再会
『宿命の再会』 ...続きを見る
レベル999のgoo部屋
2012/03/26 21:58
平清盛 第12回 宿命の再会
『宿命の再会』 ...続きを見る
レベル999のFC2部屋
2012/03/26 22:07
平清盛 第12話 感想「宿命の再会」
平清盛ですが、比叡山延暦寺の明雲僧正が悪僧たちを大勢引きつれて、神輿をかついで強訴をします。荘園がどうのこうのという領土的なことですが、鳥羽法皇(三上博史)も寺社勢力の強訴には手こずり、平家一門に鎮圧を命じます。 王家・公家、寺社勢力・武家など権力争いも入り組んでおりますが、平家は武装しつつも領地を分け与える硬軟とりまぜた中年の技により、何とかお引取り願います。 平家が渡した領土は、ちゃんと法皇様から回収する計算は立っておりますが、富の配分も面倒くさいものです。 この功績により平忠盛(中井... ...続きを見る
一言居士!スペードのAの放埓手記
2012/03/26 22:07
NHK大河ドラマ「平清盛」第12回「宿命の再開」
東国でひと暴れしてきた源氏の義朝様、迎え撃つ清盛様の平家は朝廷のために着々と実績を積み上げてきて、どういう再開とライバル対決に繋がって行くんでしょうかねええ。 にしても「犬」、平氏は武士は王家の犬だって言い方、登場人物のだれもがマイナスのイメージで語ってますけど果たしてそうだったのかしら? いえほら、当時の身分を考えたらむしろ王家の犬で上等って言うか、「ご覧くださいあなたの犬はかように忠義に励んでおりまするううっ!」とかそういうメンタリティがあっても良いような気がするんですけどねええ〜... ...続きを見る
真田のよもやま話
2012/03/26 22:18
たびたび流されるさかしき者 〜平清盛・宿命の再会感想〜
藤原通憲が出家して信西になった時期は1144年、7月11日。 重職につけない無力感からと言われていたが、一方で政敵・頼長は 『その才を以って顕官に居らず、すでに以って遁世せんとす。才、世に余り、世、之... ...続きを見る
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
2012/03/26 22:33
大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男12たくましくなった義朝にライバル心を燃やし清盛は時子に俺の妻にな...
25日大河ドラマ「平清盛」第12話を視聴した。 ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2012/03/26 22:48
平清盛 第12回 「宿命の再会」
時子と清盛が劇的に結ばれるお話でございました。 うむ。。。 ...続きを見る
青いblog
2012/03/26 22:56
平清盛 第12回
脚本 藤本有紀 演出 柴田岳志 制作統括 磯智明 音楽 吉松隆 語り 岡田将生 出演 松山ケンイチ/深田恭子/玉木宏/豊原功補/森田剛/三上博史/檀れい/りょう/山本耕史/阿部サダヲ/田中麗奈/加藤浩次/小日向文世/和久井映見/松雪泰子/上川隆也/中村梅雀/中井貴一 第12回 「宿... ...続きを見る
to Heart
2012/03/26 23:35
『平清盛』第12回
〜宿命の再会〜 ...続きを見る
悠雅的生活
2012/03/27 14:42
平清盛、頼盛と頼朝!!
日本一の大天狗と言われた後白河法皇ですら手を焼いたのが 御坊さん、特に僧兵による強訴には打つ手なしですね 自分達に逆らうと天罰が下るとでも言いたげな僧兵達ですが、 呪詛が信じられていた時代、王家も武士も手が出せなかったよ うです そう言えば批判のあった... ...続きを見る
函館 Glass Life
2012/03/28 11:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは〜
両者ともにろくでもないプロポーズではあったわけですけど、
大人の余裕を醸し出して見せた義朝様に軍配を上げざるを得ませんねええ〜。
清盛様、義朝様より5歳年上でしたっけ?もう30近い設定でしたっけ?
でしたらもうちょっと大人になって覚醒して、一門率いてこの国のありようを変えてみせるううっ!
ってなくらいの覚悟と勢いを見せていただきたいですよねえ、そろそろ〜〜〜。
真田
2012/03/26 22:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大河ドラマ 「平清盛」 #12 宿命の再会 雨ニモマケズ 風ニモマケズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる