大河ドラマ 「平清盛」 #37 殿下乗合事件

清盛のあと、重盛がしきる平家。
でもいろいろゴタゴタがあるようで…。
そして藤原秀衡登場。

清盛、人の心をしっかり読み取って交渉しています。
藤原秀衡を取り立てることで、奥州の金を得ようとしています。
って、秀衡目が怖いΣ(゚д゚lll)

後白河院を福原に呼び出すために。
時忠が名案を。
後白河院の心を刺激して、まんまと呼び出すことに成功です。


資盛の輿と摂政の輿が鉢合わせ。
輿を降りない資盛に対して、強引に資盛を引き摺り下ろす基房。
結局重盛は自分が折れることで解決を見出します。


清盛は時忠に対して、都の憂いをなくすように指示。


突然摂政の輿が襲われる。
基房たちは重盛による報復と見たようですが、
実際は時忠の犯行と思われる節が。
重盛一人スッキリしない風です。
一人思い悩む重盛。
清盛の偉大さが重盛を阻む。

禿も登場し始めています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2012年09月23日 20:49
お今晩は~~~
本日わたくし一番に言いたいことは・・・秀衡様、目張り盛りすぎ!
それから赤!ね!赤色が狂言回しで一話を貫いてましたねー。
っていうか来週を待つまでもなく、ちょいとやりすぎちゃうか、みたいな~~~(汗
2012年09月23日 21:03
そうですよねぇ、あの秀衡はやりすぎかと・・・。

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「平清盛」第37回

    Excerpt: 父上には、なれない… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201209230004/ 平 清盛.. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2012-09-23 20:44
  • NHK大河ドラマ「平清盛」第37回「殿下乗合事件」

    Excerpt: 自分のやりたいことをやりたいように進めてらっしゃる清盛様、まさにこれわが世の春なり~。でもその陰で何から何まで思い通りにならず胃潰瘍にでもなりそうな苦いお顔なのが何を隠そう跡取りの重盛様!そしてそここ.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2012-09-23 20:46
  • 大河ドラマ「平清盛」時代を変えた男37清盛は後白河法皇に宋の使者と対面を実現させ基房の報復に対して報復返しで対抗し平家の力を示した

    Excerpt: 大河ドラマ「平清盛」第37話は清盛が宋との貿易を本格化させるために後白河法皇を福原に招き宋の使者と面会させる事にした。後白河法皇の説得には時忠があたり珍しい物好きの後 ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2012-09-23 21:05
  • 平清盛 第37回 殿下乗合事件

    Excerpt: 『殿下乗合事件』 内容 福原に移り住んだ清盛(松山ケンイチ)は、宋との貿易を本格化させようと、 大輪田泊の整備を開始する。 やがて博多より周新(桜金造)を招き、宋との仲立ちを依頼。 一方で、金な.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2012-09-23 21:08
  • 【平清盛】第37回

    Excerpt: 1170年、清盛(松山ケンイチ)は後白河法皇(松田翔太)を福原に呼び、宋人と会わせる。 治天の君が京を離れ、外国人と会うという前代未聞の行いに、貴族たちは驚がくする。 そんな折、重盛(窪田正孝.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2012-09-23 21:18
  • 平清盛 第37回「殿下乗合事件」

    Excerpt: 今回のMVPはなんといっても摂政である基房でしょう。久しぶりに見た悪者役であり、演じている細川茂樹もものすごく悪い奴オーラを表情等から出しまくって好演しているといえます。あまり厳しく言えるはずがないと.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2012-09-23 22:10
  • 大河ドラマ「平清盛」 第37話 あらすじ...

    Excerpt: 宋との貿易のため、福原で着々と地盤を作り上げる清盛。周新との再会。これからは博多ではなく、この福原で取引がしたいという清盛は、宋の者との繋ぎ役に彼を任命。最初は渋る周新... Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2012-09-23 22:20
  • 大河ドラマ「平清盛」 第37話 あらすじ感想「殿下乗合事件」

    Excerpt: 宋との貿易のため、福原で着々と地盤を作り上げる清盛。 周新との再会。 これからは博多ではなく、この福原で取引がしたいという清盛は、宋の者との繋ぎ役に彼を任命。 最初は渋る周新だけど、取引中.. Weblog: ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★ racked: 2012-09-23 22:20
  • 「平清盛」第37話。

    Excerpt: 「平清盛」37話を見ました。世代交代って難しいね~の巻。 Weblog: Flour of Life racked: 2012-09-24 00:12
  • 平清盛 第37回「殿下乗合事件」~私が間違っていたと申すか。私は父上にはなれぬ……

    Excerpt:  政治というのはドロドロしたものなんですね。  摂政・藤原基房(細川茂樹)には報復まがいの脅し。  藤原秀衡(京本政樹)には官職。  アメとムチを使い分け、ダーティなことにも手を染めなくてはならない。.. Weblog: 平成エンタメ研究所 racked: 2012-09-24 09:04
  • 【平清盛】第37回視聴率と感想「殿下乗合事...

    Excerpt: 【第36回の視聴率は、9/24(月)追加予定】「殿下乗合事件」奥州の藤原秀衡役の京本政樹さん、化粧、ちょっと濃すぎでは?(^^;)まるで宝塚みたいでした(^^;)平家の皆さん、... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2012-09-24 09:15
  • 平清盛 第37回「殿下乗合事件」★基房(細川茂樹)「お許しを~~」

    Excerpt: 『平清盛』第37回「殿下乗合事件」 重盛(窪田正孝)の嫡男・維盛 (これもり・大西勇哉)と次男・資盛(すけもり・大西健誠)が弓の稽古をしています。 二人とも力不足の”へなちょこ”なので、伊.. Weblog: 世事熟視~コソダチP racked: 2012-09-24 11:48
  • 『平清盛』 第37話「殿下乗合事件」

    Excerpt:  清盛の孫と摂政・藤原基房の御輿が睨みあい。  筋としては摂政を立てるべきで、清き心、正しき心の重盛は摂政の顔を立てようとする。  基房もその重盛の性格を考えた上で、御輿を襲った。  ただ、年端もいか.. Weblog: 英の放電日記 racked: 2012-09-24 12:58
  • 平清盛 第37回「殿下乗合事件」

    Excerpt: 今週も一日遅れで 大河ドラマ『平清盛』のお時間です。 あらすじ・・・・・・ Weblog: みはいる・BのB racked: 2012-09-24 13:08
  • 平清盛 第37回 殿下乗合事件

    Excerpt: 『殿下乗合事件』 内容 福原に移り住んだ清盛(松山ケンイチ)は、宋との貿易を本格化させようと、 大輪田泊の整備を開始する。 やがて博多より周新(桜金造)を招き、宋との仲立ちを依頼。 .. Weblog: レベル999のFC2部屋 racked: 2012-09-24 23:48
  • 「平清盛」 第37回、殿下乗合事件

    Excerpt: 大河ドラマ「平清盛」。第37回、殿下乗合事件。 清盛は福原で日宋貿易の話を進める。 一方、京では事件が発生。 何か今回もすっきりしない話・・・ Weblog: センゴク雑記 racked: 2012-09-25 01:45
  • 平清盛と後白河法皇、坊主頭に驚く

    Excerpt: 1ヶ月ぶりに「平清盛」を目にしたら、かぎりなく、空気は平安版ゴッドファーザー 主人公・マツケンの平清盛と、松田翔太 、演じる後白河法皇が、重鎮的存在になっていて、(でも、お肌ピカピカ)仲良く頭ツ.. Weblog: のほほん便り racked: 2012-09-25 07:46
  • 平清盛、主犯は重盛!!

    Excerpt: 殿下乗合事件(でんかのりあいじけん) 後の人がこう名付けたのでしょうが、何とも安直な呼び名です。 殿下とは摂政・藤原基房のことですね。 乗合とは一般的には不特定多数の人が同乗する事ですが、貴人 .. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2012-09-25 10:15
  • 平清盛 第37回 「殿下乗合事件」

    Excerpt: 平家が力を増して面白くない基房。 女車に乗った重盛の子・資盛が基房から屈辱的な目にあう。 しかし重盛は武力でやり返そうとしない。 それを力でやり返してしまうのが清盛に命じられた時忠。 .. Weblog: 青いblog racked: 2012-09-29 18:09