雨ニモマケズ 風ニモマケズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ「八重の桜」 #17 長崎からの贈り物

<<   作成日時 : 2013/04/28 21:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 0

会津が京都で活躍できたのは孝明天皇のおかげ。
幕府がここまで持っていたのも孝明帝のおかげ。
その孝明天皇の崩御によって、江戸幕府最後の扉が開かれた。



覚馬の失明が宣告されました。

そこにも孝明帝崩御の知らせ。
銃の買い付けを焦る覚馬。
しかし、旧式の銃を売りつけられそうになり、怒って交渉決裂。
失明が覚馬を焦らせていたようです。
果たして再交渉はうまくいくのでしょうか。

田中土佐は国禁を犯してまで神戸まで銃を見に行ったようです。
それを容保に報告。
容保は国のため、会津のために動いた土佐を褒めます。


三郎は中の修行で江戸に。
今、この時期の江戸は危険ですよねぇ。


覚馬、月代をそらないようにしたようです。


薩長同盟の中に土佐が加わろうとしています。
乾退助が西郷と交渉を。

容保の養子の元服。
これで、国元に戻ろう。
そう思った容保。
しかし、慶喜はそれを止めます。
慶喜は頼りにするあまり、容保に無理を強います。
朝廷の動きが怪しくなってきた。
それが大きく影響したようです。


目が見えなくなる前に帰国をと進められるが、
結局そのかわりに土産を送った覚馬。
目が見えなくなる話は伏せているようです。


若松城が丸見え。
それを気にした川崎。
一番の要衝の白河に出かけます。
あれ、八重ついて行っちゃった。



そんな中、ついに大政奉還。そして戊辰戦争へと突っ込んでいきます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(16件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
【八重の桜】第17回 「長崎からの贈り物」感想
孝明天皇(市川染五郎)の崩御により、会津への帰国の機を失った容保(綾野剛)たち。 覚馬(西島秀俊)は、長崎でオランダ人医師から眼(め)の診察を受け、近く失明することを知る。 めげずに新式洋銃の... ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2013/04/28 21:20
『八重の桜』第17回
長崎からの贈り物 ...続きを見る
悠雅的生活
2013/04/28 21:28
大河ドラマ「八重の桜」 第17話 あらす...
孝明天皇崩御-----------!!なぜこのタイミングで!?と会津藩士たちは皆そう思ったろうなぁ。ついに時代は倒幕へ動き出す。じわりじわりと退路を絶たれる会津。一方、竹子との薙刀の... ...続きを見る
◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
2013/04/28 21:38
大河ドラマ「八重の桜」 第17話 あらすじ感想「長崎からの贈り物」
孝明天皇崩御-----------!! ...続きを見る
★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★
2013/04/28 21:38
八重の桜 第17回 「長崎からの贈り物」
覚馬 「しずめていた者達が わき出てくる!!!」 ...続きを見る
青いblog
2013/04/28 21:55
八重の桜 第17回 長崎からの贈り物
『長崎からの贈り物』 ...続きを見る
レベル999のgoo部屋
2013/04/28 21:58
八重の桜 第17回「長崎からの贈り物」
今回は、何となく心温まる内容であったような心地よい雰囲気でした。それは、今回の主題である長崎での覚馬の状況もあったのかもしれません。長崎で銃の買い付けを行っていた覚馬は初めは西洋人に対して快く思っていませんでした。ところが、1人の女の子が父親である商人と話している様子を見ると、同じ人間なんだと思い直し頭を下げて交渉を再開させます。 目がどんどん見えなくなっていく中においても、自分を見失わずそして謙虚な姿勢で誰かの助言を受け入れる感受性があるからこそ、覚馬という人物が魅力的で人望があつくなるのだと... ...続きを見る
あしたまにあーな
2013/04/28 22:55
大河ドラマ「八重の桜」第17回
スペンサー銃… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2013/04/29 05:45
長崎からの贈り物
八重の桜 #17  久々の感想・・・・・。 ...続きを見る
義風捫虱堂
2013/04/29 08:59
大河ドラマ「八重の桜」信念の人17覚馬は長崎で銃の調達と最新の洋式学を学び八重にスペンサー銃を託した
大河ドラマ「八重の桜」第17話は孝明天皇が崩御された事によって容保は会津への帰国する事ができなくなってしまった。その頃覚馬は長崎で最新の銃の調達をするために訪れていた ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2013/04/29 09:01
『八重の桜』 第17話 「長崎からの贈り物」
神保修理(斎藤工)、覚馬(西島秀俊)を叱る! 「眼だけしか、ないのですか?会津のために使えるものは」 「たとえ光を失ったとしても………銃を知るこの手がある。学んだ知識や身に沁み込んだ魂を、会津のために使えばいい!」 ...続きを見る
英の放電日記
2013/04/29 09:22
NHK大河ドラマ「八重の桜」第17回「長崎からの贈り物」
さあ本日はいよいよ雨の都・長崎が登場です!・・・でも〜〜〜、いよいよアレですか覚馬兄様の目が?それに先週ラストで怒涛の天皇ご崩御でしたし、会津的にはますます窮地が迫っているのかもおおおっ! ...続きを見る
真田のよもやま話
2013/04/29 09:38
『八重の桜』第17回「長崎からの贈り物」★強化アイテム・スペンサー銃をゲット
『八重の桜』第17回「長崎からの贈り物」 ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP
2013/04/29 15:31
八重の桜 第17回「長崎からの贈り物」
『八重の桜』のお時間です。 あらすじ・・・・・ ...続きを見る
みはいる・BのB
2013/04/29 18:40
「八重の桜」 第17回、長崎からの贈り物
大河ドラマ「八重の桜」。第17回、長崎からの贈り物。 孝明天皇崩御により、情勢が変化していく。 ...続きを見る
センゴク雑記
2013/04/30 00:17
〔NHK大河ドラマ〕八重の桜 第17回「長崎からの贈り物」 レーマンは維新後、会津藩を訴えていた!
500年間、極一部の者を除いて、その存在を忘れ去っていた いや幕府によって「忘れさされていた」天皇。 その存在を、「思い出した」幕末、 いや「そーいや、そんな人おったなー」と倒幕に利用された、と言った方が正確だろうか? ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2013/04/30 00:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大河ドラマ「八重の桜」 #17 長崎からの贈り物 雨ニモマケズ 風ニモマケズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる