雨ニモマケズ 風ニモマケズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ「軍師官兵衛」 #30 中国大返し

<<   作成日時 : 2014/07/27 20:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0

黒田官兵衛の最大の秘策。
秀吉を天下人に押し上げた中国大返しです。
そして姫路を拠点とする官兵衛だからこそできた策でもあります。




備中岡山から姫路までの80kmを1日で。
今であれば1時間の距離かもしれませんが、馬と徒歩しかないこの時代での中ではやはり驚異的。

殿を務める官兵衛のもとに又兵衛もやってきました。
しかし長政は微妙な顔・・・。

畿内一円の武将はいまだ態度を決めかねている。
それをどう味方につけるか。
秀吉はそれに腐心します。
さらに兵の士気を上げるために金銀兵糧をすべて分け与えてしまいました。


蜂須賀小六の娘・糸に口で負けた長政。
ちょっと弱すぎでしょう。


同じ城内にいるのにも関わらず光に会わない官兵衛。

そして、信長を討った!と手紙を送る足利義昭。
いよいよ自分の時代だ!って!
まるで時代が見えていません。


摂津の武将を味方につけるために一気に攻める方針の官兵衛。
あえて敵に動きを教えることで敵の士気を落とそうとしています。

明日の出陣を控えよ。
ここへは二度と帰れぬ悪日。
それを秀吉はもともとここへ戻るつもりはない。
だから吉日じゃ!
と秀吉は宣言。
変な噂をそれで吹き飛ばしてしまいました。
さらに士気を上げます。

部下に指示しだこともあり、あえて光をさけていた官兵衛。
職隆の訪問はそれをどうにかしようとする索でした。
しかしそこまでしても官兵衛は会おうとしません。
善助が熊乃介を連れてきます。
官兵衛は勝ってこの城に戻ってくると宣言します。


光秀は公家の訪問を受けています。
「時期将軍」まで言われて上機嫌の光秀。
銀五百枚を献上しました。


姫路を出た秀吉。
味方をつのる光秀。
しかし、光秀の元にはなかなか味方がつきません。
備中で動けないと思っていた秀吉が今夜中に兵庫へ。
毛利も味方につけたと思わせる作戦です。
完全に光秀軍は浮き足立っています。

摂津の大名衆を味方につけたい。
高山右近を呼び寄せます。
そして、光秀討伐に加わることになります。

ん?
そういえば有岡城攻防戦の時に信長を裏切った中川清秀、高山右近が信長の敵討ちに参加するんですねぇ。
なんだか変な感じです。


さらに織田信孝をなんとか味方につけたいと官兵衛は丹羽長秀を説得しに行きます。
どちらか総大将か。
信長の敵討ちに息子や古参幹部が加わらなくてどうする。
と説得します。

柴田勝家も動き始めますが、それは間に合わなかったようです。
それだけ秀吉の動きが早かったということでしょう。

秀吉軍は信孝の到着が遅いと苛立ちます。
しかし、それでもしっかり着陣。
官兵衛の策がことごとく当たります。

秀吉軍4万に対し光秀軍1万。
斎藤利三が撃たれたことで光秀は動揺します。
あれ、あっという間の山崎の戦い・・・。

長浜に凱旋した秀吉軍。
荒れ果てています。

秀吉が天下人に名乗りでるチャンスを作った。
それは裏を返せば、官兵衛は自ら天下をとるチャンスを潰したということで・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(13件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ「軍師官兵衛」第30回
天下が見えてきた… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2014/07/27 20:45
天下分け目の天王山 かあ軍師官兵衛第30話『中国大返し』感想
「中国大返し」における姫路までの行軍の実態はよくわかっていない部分も多いが、経路は山陽道の野殿(岡山市北区)を経由するルートがとられたものと考えられるという中国大返し。 中途半端に鎧を着たりふんどし一丁で走ったりするのはイメージ通り。 その中で必死に自分に味方につくようダイレクトメールを送るのは、さすが人たらしの秀吉といえようか。 ...続きを見る
早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常
2014/07/27 20:48
NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」第30回「中国大返し」
大返し大返し〜〜!怒涛の素早さで大返しって割りには何週にもわたって引きずってますけど、そこは山場ですから!備中ったら岡山県で、今の感覚で言ったら岡山から京都までなんて新幹線でプァァンと一時間ちょっとですけど、エッホエッホと駆け足での行程ですから、そりゃあしんどいですよ!このお暑い中〜! ...続きを見る
真田のよもやま話
2014/07/27 20:49
【 軍師官兵衛 】第30回 「中国大返し」感想
毛利と和睦を果たした官兵衛(岡田准一)と秀吉(竹中直人)は、光秀(春風亭小朝) を倒すため、京へと全軍で向かっていた。 味方が集まらず焦りを募らせていた光秀はすさまじい速さで秀吉軍が迫っていることを 知りがく然とする。 官兵衛は右近(生田斗真)ら去就に迷っていた大名を取り込み、さらに秀吉嫌いの 信長の遺児の説得に成功、秀吉軍は大軍勢にふくれあがる。 そして、ついに京に近い山崎... ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2014/07/27 20:52
軍師官兵衛 第30回「中国大返し」
大河ドラマ『軍師官兵衛』のお時間です。 あらすじ・・・・・・ ...続きを見る
みはいる・BのB
2014/07/27 20:59
軍師官兵衛〜第三十話「中国大返し」
第二十九話「天下の秘策」はこちら。 前回の視聴率は19.4%と番組開始以来最高。 ...続きを見る
事務職員へのこの1冊
2014/07/27 21:27
軍師官兵衛 第三十回
『中国大返し』 「中国大返し〜天下を取れ!奇跡の進撃!」 ...続きを見る
レベル999のgoo部屋
2014/07/27 21:48
Jリーグ14第17節アルビレックス新潟鬼門等々力で再び跳ね返されたものの守備陣の踏ん張りは後半戦攻撃...
27日Jリーグ14第17節が行われ、アルビレックス新潟はアウェイ等々力陸上競技場 で3位川崎フロンターレと対戦し0対1でリーグ戦3試合連続0対1の敗戦となりまたもゴールが遠 ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2014/07/27 22:58
軍師官兵衛 第30回「中国大返し」
毛利と和睦した前回から急速に存在感を失ってしまった毛利勢。今回登場したのは小早川隆景と吉川元春のみで、それもシーンの主題は足利義昭に関するものであり毛利家に関する内容ではなかったため、暫く登場の機会はなさそうです。個人的には鶴見辰吾さんの演技がもの凄く好きだったので、残念でなりません。 当然ではありますが今回の題名は中国大返し。ということは迫り来る秀吉勢に対して光秀がどのように待ち受けるのかが焦点になってきます。さすがに題名になっているだけあって、山陽道をひた走る秀吉勢を実に細かく描いていました... ...続きを見る
あしたまにあーな
2014/07/27 23:36
軍師官兵衛 第30回「中国大返し」〜実の子、宿老が参加しなければ、おふたりとも世の笑い者ですぞ
 城内の金銀、米をすべて兵士に配る秀吉(竹中直人)。  公家に金を配る光秀(春風亭小朝)。 ...続きを見る
平成エンタメ研究所
2014/07/28 08:49
『軍師官兵衛』第30回「中国大返し」★糸(高畑充希)登場 牙狼も登場!?
『軍師官兵衛』第30回「中国大返し」 ...続きを見る
世事熟視〜コソダチP
2014/07/28 09:47
〔NHK大河ドラマ〕軍師官兵衛 第30回「中国大返し」 一昼夜で80kmなら、そんなに急がなくても
中国大返しと言えば 沿道を松明で照らし、握り飯を用意して 「立ち止まるな!走りながら喰え!」ってシーンが有名だけど。 ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2014/07/28 23:33
【軍師官兵衛】第30回感想と視聴率「中国大返し」
「中国大返し」 第30回の関東の視聴率は、前回の19.4%から急落してしまい、1 ...続きを見る
ショコラの日記帳・別館
2014/07/30 17:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大河ドラマ「軍師官兵衛」 #30 中国大返し 雨ニモマケズ 風ニモマケズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる