大河ドラマ「軍師官兵衛」 #46 家康動く

秀吉の死。
そして家康が動き始めます。


朝鮮から戻った長政。
三成のやり方に不満を持っています。

小西行長は石田三成に何かを吹き込んでいます。

そして、北政所派と淀殿派の争いをしっかり見つめている家康。
「気になる男がいる。」
と警戒を解かない家康です。

何も考えずに言葉を発する長政。
周りはそれがわかっているのに、本人だけわかっていない。
あ~ぁ。やっちゃいましたねぇ。

小西行長の訴えが家康を経由して、加藤清正、福島正則、黒田長政の耳に入ります。
そして、恩を売ることに成功した家康。
しっかり家康につけいる隙を与えています。


突然出てきた前田利家、あっというまに体調が悪そうです。

家康が伏見に戻ることを北政所に愚痴りにいく長政。
しかし、長政の反三成としての態度は強くなったようです。

家康暗殺計画がある。
その噂から、一気に伏見へ動いた家康。
三成も四大老を味方に付けようとして動きます。
しかし、家康、しっかり蹴散らします。

長政が動くのを如水は止めようとします。
しかし、結局動く長政。
如水は後藤又兵衛に軽挙妄動をしないよう目をつけさせます。

如水、前田利家を訪ねます。
そして、利家の命数を測った上で和睦をすることを申し出ます。
結局徳川、前田ともに矛を収めます。


糸は糸で悩んでいますねぇ。
その悩みが深いです。

そんな時に前田利家が死去。
一気に動く反三成の諸将。
三成襲撃を企てます。
そして三成が逃げ込んだ先は家康の屋敷。
しっかり家康は激高した諸将を追い返しました。

如水と家康の腹の探り合い。
隠居では火種を消せない。
如水は家康の真意を測りかねます。
「三成の命にはまだ使い道がある。」
これで、如水は家康を見抜きました。
生き残ることは無論大事。
しかし、わしは我が道をゆく。

家康と如水の大勝負。
posted by ryi at 20:43Comment(0)TrackBack(11)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

大河ドラマ「軍師官兵衛」第46回
Excerpt: 如水、天下獲りを決意… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201411160000/ 【楽天..
Weblog: 日々“是”精進! ver.F
Tracked: 2014-11-16 20:43

【 軍師官兵衛 】第46回 「家康動く」感想
Excerpt: 秀吉(竹中直人)の死により、長政(松坂桃李)らを取り込んだ家康(寺尾聰)と、 大老・前田利家(横内正)と結ぶ三成(田中圭)との権力闘争が始まる。 家康は秀吉の遺言を次々と破り三成を挑発、天下へ..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2014-11-16 21:17

軍師官兵衛 第四十六話 「家康動く」
Excerpt: 第四十五話「秀吉の最期」はこちら。前回の視聴率は16.8%と予想的中。しかも、書いた放送作家が「他の番組にちょっとずつ視聴率を分けてほしい」と思うぐらいに高いレイティングを誇る「イッテQ!」が20..
Weblog: 事務職員へのこの1冊
Tracked: 2014-11-16 21:20

〔NHK大河ドラマ〕軍師官兵衛 第46回「家康動く」 前田利家(横内正)出て来て20分で死去
Excerpt: 横内正が前田利家を演じる、 って情報はかなり前から流れていて、 いつ出てくるんやろ?少なくとも秀吉臨終の場面には同席してる筈、 と思いきや、出てきたのは今回の13分30秒付近、 登場時に既に咳して死亡..
Weblog: しっとう?岩田亜矢那
Tracked: 2014-11-16 21:34

軍師官兵衛 第四十六回
Excerpt: 『家康動く』 「家康動く~後継争い激化!勝者は誰か?」 内容 秀吉の死により、家康(寺尾聰)と三成(田中圭)による権力争いが激化。 朝鮮から帰国した長政(松坂桃李)らの三成への不満がうずまき、 そ..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2014-11-16 21:38

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」第46回「家康動く」
Excerpt: 秀吉様亡き今、天下の事は五大老と五奉行の合議制。その中でも両雄たる徳川家康様と前田利家様、両者ともに大河の主役になられたことのあるビッグネームのビッグボスですけど、後世の後付けで申し訳ないですけど利家..
Weblog: 真田のよもやま話
Tracked: 2014-11-16 22:35

軍師官兵衛 第46回「家康動く」
Excerpt: これまで圧倒的な権力を誇っていた秀吉も亡くなってしまうと完全に出番をなくし、今回は1回ほど回想の場面で登場しただけでした。時代は徐々に家康が主導する世界にうつっていくことになります。それに立ち向かうの..
Weblog: あしたまにあーな
Tracked: 2014-11-16 22:41

軍師官兵衛 第46回「家康動く」~生き残る事は無論大事。しかし、わしは我が道を行く
Excerpt: 「命には使いみちがある。石田殿の命にもまだまだ使いみちはある」  役者は目で演技する。  家康(寺尾聰)が右目を開くと、官兵衛(岡田准一)は鋭い目でにらみ返す。  この家康の言葉で官兵衛は理解した。..
Weblog: 平成エンタメ研究所
Tracked: 2014-11-17 08:37

【軍師官兵衛】第46回感想と視聴率「家康動く」&最終回情報
Excerpt: 【第46回の視聴率は11/17(月)追記予定】 副題「家康動く」 新聞ラテ「家康
Weblog: ショコラの日記帳・別館
Tracked: 2014-11-17 19:48

大河ドラマ「軍師官兵衛」生き抜く為に勝つ術46家康動く!如水は冷静に大局を見つめ三成には付かず独自で動く事を宣言した
Excerpt: 大河ドラマ「軍師官兵衛」第46話は秀吉の死去でいよいよ家康が動き出した。三成はそれを阻止せんとまず朝鮮から帰国した長政らを処分する沙汰を申告するが、これに反発した長政 ...
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2014-11-17 23:48

軍師官兵衛 第46回「家康動く」
Excerpt: 大河ドラマ『軍師官兵衛』のお時間です。 あらすじ・・・・・・
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2014-11-25 21:28