大河ドラマ「花燃ゆ」 #50 いざ、鹿鳴館へ

最終回。
時間延長も何もない最終回。
そして、最終回のテーマが鹿鳴館ですか・・・。


いきなりオープニング。
そして、あれ、短い??

伊藤は鹿鳴館外交に自信をもっています。
招待状を忘れた楫取。
そして、伊藤が、井上が出てきます。

鹿鳴館婦人たちには美和のやっていることが理解できないようで・・・。
華族にふさわしい教育を・・・。
群馬の生糸が海外へ。
そしてそれが再び日本へ。
という仕組みが理解できていない婦人たち。
それを海外からの目で証明され、何も言えなくなる婦人たち・・・。
津田梅子の英語で助かった美和。
それにしても、すぐに手のひらを返しますねぇ、婦人たち。
で、その手のひらを返したことが、前橋までの鉄道敷設に役立つって・・・。

鹿鳴館で初ダンス。
伊藤は津田梅子に振られ・・・。

そして寝込んじゃうって・・・。
しっかりせいのお世話になっています。

群馬が就学率一位に。
それを知らせに急いで帰ってきた楫取。
さらに、前橋までの鉄道敷設も決まり。

鉄道の話も、迎賓館の話も、ポンポン話が進んでいます。
いつの間にか阿久沢も楫取の味方に。

そこに、県令をやめようということを宣言します。
「後はこの土地の人間たちでやっていくのがいいんじゃ。」
それをすぐにせいに話してしまう美和。
せいは美和の旅立ちを後押しします。
「あんたは、どこに行ったって、あんただよ。」

女たちは、美和が出ていくことを納得できずに、せいに迫ります。
しかし、せいはそれを押し返します。

楫取は明治政府に辞職願を出します。
辞職を不服とする職員たち。
しかし、送別会を開くことに。

県令としてきた時の歓迎会とは大きく雰囲気が違います。
うわべだけの歓迎会。
心からの送別会。

「未来を思う力がこの国を新しく作っていく。」

楫取と美和は新しくできた鉄道で群馬から去ります。
「馬車できて、汽車で帰るんだね。」
群馬県令楫取素彦は、群馬に力を与えて去っていきました。


新しい場所で実がなり、次の種となる。

どうか一粒のもみとして、次の春の種となれますように・・・。








しかし今年一年ほんとよく続いたなぁ。
来年は真田丸。
期待して待ちます。
posted by ryi at 20:42Comment(0)TrackBack(9)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック

花燃ゆ 第五十回(最終回)
Excerpt: 『いざ、鹿鳴館へ』「いざ、鹿鳴館へ!ドレスで光の世界へ乗り出し未来王手かける」 内容ついに夫婦となった美和(井上真央)と素彦(大沢たかお)ふたりは、元徳(三浦貴大)安子(田中麗奈)の計らいで、鹿鳴館..
Weblog: レベル999のgoo部屋
Tracked: 2015-12-13 20:55

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第50回の最終回「いざ、鹿鳴館へ」
Excerpt: いろんなことがありましたこの一年。往年の江、天地人の時と並んじゃう位に破天荒だったような気がいたします・・。これから歴史の表舞台のまっこう主人公様の脇の方を取り上げていくのなら、ご本人が関わってなさそ..
Weblog: 真田のよもやま話
Tracked: 2015-12-13 20:58

大河ドラマ「花燃ゆ」吉田松陰の妹として生きた美和は群馬での役割を終えて残りの人生を素彦と共に生き抜いた
Excerpt: 大河ドラマ「花燃ゆ」最終話は素彦と美和は鹿鳴館を訪れて群馬に鉄道を建設してほしいと働きかける。素彦と美和のロビー活動のおかげで群馬に鉄道が敷かれる事が決まり、迎賓館も ...
Weblog: オールマイティにコメンテート
Tracked: 2015-12-13 23:25

【花燃ゆ】第50回 「いざ、鹿鳴館へ」感想(最終回) ツイッター「花燃ゆ反省会会場」まとめ
Excerpt: 『花燃ゆ』(はなもゆ)は、2015年(平成27年)1月4日から12月13日まで放送されたNHK大河ドラマの第54作である。 物語の主役は吉田松陰の末妹で、後に久坂玄瑞の妻となる杉文(後の楫取美和..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2015-12-14 02:00

【花燃ゆ】第50回(最終回) 「いざ、鹿鳴館へ」ドレスで光の世界!未来へ王手 感想
Excerpt: 鹿鳴館の舞踏会にやってきた美和(井上真央)と楫取(大沢たかお)。夫婦となって初めて臨む社交の場で二人はダンスを踊る。そして楫取は群馬の鉄道開通の実現に向けて実業家らと交渉、美和は女性が学ぶことの必..
Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段
Tracked: 2015-12-14 05:03

花燃ゆ 最終回~すべては美和さんのおかげ、県令様のおかげ(笑)
Excerpt:  最終回は、主人公は素晴らしい! という話でしたね。  美和(井上真央)のおかげで、群馬の女たちは学ぶようになり、自分で考える力や生きる力を持ち、単に生活のためでなく、誇りをもって働けるようになった。..
Weblog: 平成エンタメ研究所
Tracked: 2015-12-14 11:11

花燃ゆ - 2015年大河ドラマ 井上真央
Excerpt: 花燃ゆ 平成27年大河ドラマ NHK総合 2015年1月4日~12月13日 [キャスト] 井上真央 大沢たかお 伊勢谷友介 高良健吾 東出昌大 優香 ..
Weblog: 新ドラマQ
Tracked: 2015-12-14 17:19

花燃ゆ 第50(最終)回「いざ、鹿鳴館へ」
Excerpt: 大河ドラマ『花燃ゆ』のお時間です。 第50回(最終回)「いざ、鹿鳴館へ」 あらすじ・・・
Weblog: みはいる・BのB
Tracked: 2015-12-14 19:34

【花燃ゆ】最終回(第50回)感想と総評&視聴率「いざ、鹿鳴館へ」
Excerpt: 「いざ、鹿鳴館へ!ドレスで光の世界へ乗り出し未来王手かける」 最終回の視聴率は、
Weblog: ショコラの日記帳・別館
Tracked: 2015-12-14 21:47