大河ドラマ「真田丸」 #19 恋路

真田が徳川の与力に。
徳川にあれだけ抗ったのに・・・。


信繁は茶々に伴われて倉庫へ・・・。


「人が死んでもなんとも思わない」
茶々の闇の深さを感じさせます。

しかし、刀が倒れてくると思いっきり逃げる茶々。
それを理由に体を密着させる茶々。
そこで、「側室になれ」と言われた話をします。
なんか試している??

茶々に惚れたと寧の膝の上で話す秀吉。
さすが秀吉、さすが寧。

昌幸はいまだ駿府。
徳川から攻められることはもうない。


家康は真田の動きを知りたいと本多忠勝に。
忠勝の娘の稲を真田に送り込む!!
しかし、忠勝、涙を流し、本人なりの必死の抵抗。

話が終わるとたまたま信幸を見つけ、つける忠勝。
トイレでじっと見ているって・・・。

あげく、幸を離縁せよ・・・。
と言われ昌幸、信幸ともに困る・・・。
断れば波風が立つ。
昌幸は幸を里へ帰すよう信幸に。

稲は殿のために働きたい。
そういった稲に「間者になれ」と忠勝、説得。
それで、受けるんだ!!

結局全員に腹に一物・・・。



一方大坂城。
信繁が茶々を蔵に連れ込んだ。
信繁は断固拒否。
秀吉は信繁を信じることに。
しかし、城内には噂が・・・。

そこにまた茶々が信繁を呼び出す。
そこを清正が目撃。
何を思ったか信繁、にっこり・・・。

きりはそれを責めます。
秀次になんとかとりなすように頼みますが、結局光成に押し付けます。
みんなに隙があったって言われちゃって・・・。


茶々、口を滑らしました。
それで、秀吉、ほかの言葉が耳に入りません。
光成はうまく席をはずします。
秀吉は詰問します。
そこで一気に秀吉、茶々を攻め立てます。
「茶々は日の本一幸せなおなごでした」と言って死んでほしい・・・。

それをストレートに寧に言う秀吉。


わたくしと源次郎は不思議な糸で結ばれている気がする。
そして、私たちは同じ日に死ぬ・・・。

真田丸の最終回をこの時期に予告しています。
果たして、「日の本一幸せなおなご」として死ねるのか・・・。



秀吉政権の崩壊の第一歩。
この時にそれを予感した人はいたのだろうか・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • NHK大河ドラマ「真田丸」第19回「恋路」

    Excerpt: 先週ラストで家康様に頭を下げた昌幸様。さぞやハラワタ煮えくり返りまクリスティーだったんでしょう。高笑いの家康様が印象的でしたけど、各大名を組織化して関東を抑える、つまり秀吉様の対北条のコマと化している.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2016-05-15 20:47
  • 大河ドラマ「真田丸」真田家存続への戦い19信繁は茶々に振り回されるも最終的には茶々に救われ信幸は稲と政略結婚をする事になりこれが真田家存続の大きなカギとなっていく

    Excerpt: 大河ドラマ「真田丸」第19話は茶々が信繁を気に入っている事で信繁は茶々に振り回される事になる。そんな中で信繁は茶々に蔵を見せてほしいと武器倉庫を見せる事になる。そこで ... Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2016-05-15 20:47
  • 大河ドラマ「真田丸」第19回

    Excerpt: 茶々、側室に… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201605150001/ 真田丸(前編).. Weblog: 日々“是”精進! ver.F racked: 2016-05-15 21:02
  • 真田丸 第19回

    Excerpt: 「恋路」 内容秀吉(小日向文世)の目が気になるものの、信繁(堺雅人)は、茶々(竹内結子)にせがまれ、ふたりっきりで、大坂城を案内することになってしまう。案内する中で、信繁は茶々の過酷すぎる人生を知る.. Weblog: レベル999のgoo部屋 racked: 2016-05-15 21:10
  • 〔NHK大河ドラマ〕真田丸 第19回「恋路」感想 ゲスの極み秀吉

    Excerpt: ゲス極川谷が避難されて、秀吉が許されるのは何故? 時代が違うから? 秀吉が天下人だから? それもあるけど、一番の理由は、 正妻の寧々が嫉妬しながらも 「豊臣家の為になるのなら」 と許しているって事.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2016-05-15 21:12
  • 真田丸 第十九回「恋路」

    Excerpt: 第十八回「上洛」はこちら。前回の視聴率は予想よりも上がって19.1%。BSもひきつづき5%超え。地上波のゴールデンでもこのBSの数字を下回っている番組が多いというのに。でも、わたしが視聴率を毎回気.. Weblog: 事務職員へのこの1冊 racked: 2016-05-15 21:18
  • 真田丸 第19回「恋路」

    Excerpt: 秀吉と茶々との恋愛模様というと、数年前の江を思い出してしまいます。あの時はかなりの時間を割いて秀吉がいかに茶々のことを好きなのかをとくとくと語るわけですが、途中から完全に間延びしてしまっていて視聴者と.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2016-05-15 22:35
  • 【真田丸】第19回 「恋路」 感想

    Excerpt: 信繁(堺雅人)は茶々(竹内結子)にせがまれ大坂城の中を二人きりで案内する。 まだ若い茶々が過酷な運命を生き抜いていたことを思い知った信繁は、奔放に振る舞う茶々に対し好意を抱いてしまう。 九州平定を.. Weblog: ドラマ@見取り八段・実0段 racked: 2016-05-16 03:39
  • 真田丸 第19回「恋路」~あなたはいつかまた戻ってくる。そして私たちは同じ日に死ぬの

    Excerpt:  あまりにも多くの身内の無残な死を見てしまった茶々(竹内結子)。  彼女の心はもはや活き活きと動くことはない。  表面上は明るく無邪気に振る舞っているが、心の中は深い闇にとらわれている。  そんな彼.. Weblog: 平成エンタメ研究所 racked: 2016-05-16 09:20
  • 真田丸 第19話「恋路」

    Excerpt: 家康(内野聖陽)が上洛したことで、ついに昌幸(草刈正雄)も秀吉(小日向文世)に臣従することをようやく決意する。戦国武将として実力で生き抜いてきたプライドを抑えて渋々上洛... Weblog: 昼寝の時間@R racked: 2016-05-17 15:00