雨ニモマケズ 風ニモマケズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ「真田丸」 #25 別離

<<   作成日時 : 2016/06/26 20:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0

北条が滅び、秀吉のもとで天下が統一されました。
ここから一気に豊臣政権の崩壊が始まります。


鶴松が死の床についています。
3歳なのに・・・。
あれ、利休はすでに死んでいるんですね。
鉄砲玉をつくる鉛。
北条のところに売られた鉛。
そして、さらにさかのぼる話。
秀長も生きています。
鶴松を支えるのはだれか。
秀長にもすでに死の影が。
「一人に権力が集まるのはよくない。」
そう伝え、死んでいきます。

今日の話は現在と過去を行ったり来たりしそうですねぇ。

利休を追い落とすための策を考えている光成と吉継。
大徳寺の山門の利休像を口実に光成たちは謀ります。
利休を堺へ蟄居させます。
そして、吉継、切腹を申し付けます。

利休屋敷の周りに3000もの兵を置き監視することに。
信繁は利休の最期の茶を飲みます。
像を置いたのは定め・・・。
意図をくみ取りかねます。


昌幸は且元と対面。
鶴松の容態を探ります。


沼田の信幸は領国経営に苦戦しています。
そして、城の構造にも。
ついでに稲対策も・・・。


上田城では、とりは寝込んでいます。
茂誠は岩櫃へ。



北政所と大蔵卿。
複雑な関係です。

利休像、茶々が大徳寺へ置くように仕向けた・・・。

且元は薬草を煎じていますが、手順を間違えました。

光成と吉継は葬儀の段取りを。
清正は水ごりを。
家康は差し入れを。


昌幸と家康は鶴松の死後をよんでいます。

秀次はきりにプロポーズって。


ようやくできた薬。
昌幸が食べてしまいました。
結局食べたのがすべて・・・。
食べちゃったよ・・・。


落ち込んでいる秀吉を励ますために、
信繁、いいことを考えさせようとしています。
しかし、事態は悪化。
鶴松は世を去りました。
秀吉の回すでんでん太鼓の音が悲しげです。
茶々は茫然。
「みな死んでしまう。わたくしの大切な人たち。」
北政所はそっと茶々を抱きました。
泣き崩れる茶々・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(13件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ「真田丸」第25回
鶴松、亡くなる… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2016/06/26 20:43
NHK大河ドラマ「真田丸」第25回「別離」
小田原北条氏が滅亡した後の別離と言えば、これは殿下にとって血涙のお別れの段!お捨て様改め鶴松様がご危篤って成り行きでしょおお!来るべきものが来てしまうのでしょおおかあああ〜〜! ...続きを見る
真田のよもやま話
2016/06/26 20:51
真田丸 第二十五回「別離」
第二十四回「滅亡」はこちら。前回の視聴率は17.6%と的中。さて今回は利休をめぐるお話。ここまでどす黒く利休を描いたドラマはおそらく初。秀吉に戦(いくさ)をけしかけ、それは武器商人として儲けようという魂胆だったと。怒る人多いだろうなあ。あの茶人のことはわたしもよくわからなくて、草月の家元だった勅使河原宏が監督した、その名も「利休」で学習したばかり。この映画はすごいですよ。原作野上彌生子、脚本赤瀬川源平、音楽武満徹、衣装デザインがワダ・エミとスタッフが強力な以上に、利休が三國連太郎、秀吉は山崎... ...続きを見る
事務職員へのこの1冊
2016/06/26 21:00
大河ドラマ「真田丸」真田家存続への戦い25弟秀長死去!利休は切腹!嫡男鶴松死去で秀吉の歯止めが無くな...
大河ドラマ「真田丸」第25話は北条滅亡後秀吉に悲劇が襲う。その直前に弟秀長が亡くなり、利休を切腹に処して直後に今度は嫡男鶴松に重い病で危篤状態になる。何とか医者の診察 ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2016/06/26 21:06
真田丸 第25回「別離」
北条家が前回滅亡し、名実ともに天下統一を果たした秀吉。次なる戦いは朝鮮出兵なのですが、それまで少し時間がありそうなので、何のネタを持ってくるかなと思っていたら鶴松の最期のシーンでした。悲壮感が漂うシーンが多いのだろうなと思っていて、確かに秀吉や茶々の周辺ではそんな雰囲気だったのですが、意外だったのがそれ以外の人々。 特に、真田家の人々は明らかに笑いを取りにいっているではありませんか。鶴松のために持ってきた薬草をせんじて薬を作るのですが、その途中で肝心な液体を捨ててしまうという失態だけでなく、少し... ...続きを見る
あしたまにあーな
2016/06/26 21:51
〔NHK大河ドラマ〕真田丸 第25回「別離」感想 小悪党千利休は結局何をしたかったの?
大徳寺三門上の木像事件は、茶々に唆されたのが原因、 ってのが三谷幸喜の解釈かあ。 小悪魔茶々ならやりそうだけど。 そして千利休は徹底的に小悪党として描かれている。 ...続きを見る
しっとう?岩田亜矢那
2016/06/26 23:15
【真田丸】第25回 「別離」 感想
北条の滅亡によって秀吉(小日向文世)の天下統一が完成。 しかし、その矢先、秀吉の愛児鶴松が重い病を患う。日に日に悪化する病状。 信繁(堺雅人)や三成(山本耕史)は、千利休(桂文枝)のことが頭から離れない。 利休は武器商人として北条ともつながり暗躍していたが、それを信繁たちが突き止めると秀吉によって切腹に追い込まれたのだ。 利休の呪いを恐れる人々。 家康(内野聖陽)は秀吉が嫡男を失っ... ...続きを見る
ドラマ@見取り八段・実0段
2016/06/27 03:45
真田丸「別離」
北条の滅亡、伊達政宗も服従し、ここに秀吉(小日向文世)の天下統一が成し遂げられました。 ...続きを見る
のほほん便り
2016/06/27 08:32
真田丸 第25回「別離」〜業に悩み、押しつぶされる利休と茶々、それと対照的な家康と昌幸
「わては商人の街に生まれ、金が人の心や国を動かす事を学びました。  そして知ったんや。いくさはもうかりまっせ」  利休(桂文枝)の言葉だ。  そう、戦争は儲かる。  だから世界から戦争がなくならない。  そう言えば、安倍首相のお友達、JR東海の葛西敬之名誉会長... ...続きを見る
平成エンタメ研究所
2016/06/27 09:34
真田丸 第25回「別離」
大河ドラマ『真田丸』のお時間です。 BSにて鑑賞。 第25回「別離」 あらすじ・・・・ ...続きを見る
みはいる・BのB
2016/06/27 21:36
真田丸 第25回
「別離」内容小田原で北条に勝利。伊達政宗(長谷川朝晴)も降りたことで、秀吉(小日向文世)により、天下は統一された。 だが、しばらくして、秀吉の息子・鶴松の病状が悪化。千利休(桂文枝)の怨念ではと言う噂があった。 時をさかのぼること、小田原合戦直後、信繁(堺雅人)からしらせを受け、三成(山本耕史)大谷吉継(片岡愛之助)は、北条方とも取引をしていた利休を糾弾。三成らからしらせを受けた、秀長(千葉哲也)は、兄・秀吉の耳に入れる。そして諭すのだった。三成もまた、大谷吉継とともに、利休の処断を上申し。... ...続きを見る
レベル999のgoo部屋
2016/06/27 22:42
【真田丸】第25回感想と視聴率「別離」
「別離」 第25回の関東の視聴率は、前回の17.6%より上がって、18.3%でし ...続きを見る
ショコラの日記帳・別館
2016/06/28 22:28
真田丸 第25話「別離」
北条の滅亡によって秀吉(小日向文世)の天下統一が完成。しかし、その矢先、秀吉の愛児鶴松が重い病を患う。日に日に悪化する病状。信繁(堺雅人)や三成(山本耕史)は、千利休(... ...続きを見る
昼寝の時間@R
2016/06/29 10:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大河ドラマ「真田丸」 #25 別離 雨ニモマケズ 風ニモマケズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる