雨ニモマケズ 風ニモマケズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ「真田丸」 #43 軍議

<<   作成日時 : 2016/10/30 20:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

攻めてくる徳川軍にどう対応するのか。
野戦か籠城か・・・。

幸村が大坂に入った。
それが、信之の陣を揺らします。

家康の所には片桐且元が。
家康の元で働くことになる片桐且元。
且元の微妙な心をついてくる家康。
豊臣の忠義を捨てるのか、且元。悩ましいところですが、結局兵糧について話します。


淀に籠城をとらないことを話す幸村。
秀頼命の淀。
秀吉のことは愛していなかったのか、淀・・・。

大野治長に対して𠮟咤激励をする大蔵卿と織田有楽斎。


援軍がないことを考えると、籠城はできない・・・。
幸村は外へ出ることを進言します。
上方すべて戦場とする。
徳川分断策を取ろうとします。
しかし、軍議は籠城へ。
そこで、幸村は九度山へ下がる!!と宣言。
予想通り引き留めに。
まずは家康の首を取る。
それで事態は動く。
そういいますが、話が大きすぎて周りがついていけない・・・。

五人衆、それぞれの思いが絡まって複雑になっています。


休憩をはさんで城を出ることが大勢に。
最強の砦であり、最後の砦である。
籠城は後ででもできる。

後藤又兵衛は勝てるわけがないと宣言をします。
幸村は「生きる望みを持っている。だから強い。」と秀頼に宣言。
話し合った結果、なんと有楽斎が全部ひっくり返しました。
そこに秀頼の裁断「撃って出る」!!
しかし、淀が秀頼に籠城を!と強くせまり、結局籠城・・・。

籠城で勝つには・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(10件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
大河ドラマ「真田丸」第43回
籠城に決定… ...続きを見る
日々“是”精進! ver.F
2016/10/30 20:50
NHK大河ドラマ「真田丸」第43回「軍議」
大坂城に集いし牢人の皆様にまとまりのない事が明らかになり、急きょ決まった五大将。五人そろって・・も、戦隊モノとは違いますから、そう簡単に一つにはならないと思われ〜。それで今回が「軍議」って事は、踊る会議のてんやわんやのぴ〜よこちゃんで一回丸々お使いになるおつもりかなあああ? ...続きを見る
真田のよもやま話
2016/10/30 21:00
真田丸 第四十三回「軍議」(仮)
第42回「味方」はこちら。前回の視聴率は13.0%と最低を記録した。なめていた日本シリーズに蹴散らされた形。そうだったのか、プロ野球ファンとかぶっていたのはイッテQ!じゃなくて大河だったんだなあ。どちらも高齢化しているあたりで共通しているのかしら。で、どうしてタイトルに(仮)が入っているかというと、今日はあるイベントがあって早丸も本丸も見られないことが確定だから。しかもレコーダーも持っていないかわいそうな人なので、土曜の再放送まで真田丸おあずけ。うー。というか、これまで42週間、日曜の夜とは... ...続きを見る
事務職員へのこの1冊
2016/10/30 22:03
【真田丸】第43回 「軍議」 感想
徳川軍が大坂城に迫る中、茶々(竹内結子)は幸村(堺雅人)と密かに会い、ある願い事をする。一方、秀頼(中川大志)の御前で五人衆を集めての軍議が開かれる。幸村だけは、家康(内野聖陽)のいる京へ攻め込むことを主張するが、みな反対する。次第に勝永(岡本健一)は幸村の意見を認めるようになるが、又兵衛(哀川翔)だけは籠城すべきだと猛反対し続ける。 そして、ついに秀頼が決断をくだすときが訪れる…。 (あらすじは「Yahoo!TV」より引用)          真田丸 第四十三話「軍議」 大坂城に入った信繁は、... ...続きを見る
ドラマ@見とり八段
2016/10/31 05:53
大河ドラマ「真田丸」真田家存続への戦い43幸村は出撃策を講じ1度は秀頼に合意を得るも淀殿に全て却下さ...
大河ドラマ「真田丸」第43話は幸村は軍議で家康のいる京へ攻める事を進言するも、多くの者たちが籠城を進言する。しかし幸村はこの軍議に納得せず1度席を外すも再び呼び出されて ... ...続きを見る
オールマイティにコメンテート
2016/10/31 06:05
真田丸「軍議」
幸村(堺雅人)が、蟄居を脱し、大坂方に回ったことで、信之(大泉洋)は、おろおろ2人の息子、信吉(広田亮平)信政(大山真志)を大坂に向かわせた後だったので、姉の松(木村佳乃)に京へ向かって欲しい、と告げます家康(内野聖陽)は、片桐且元(小林隆)と共に、策を練りはじめますその頃、大阪では、秀頼を中心に、前に取り決めた、五人衆、明石全登(小林顕作)後藤又兵衛(哀川翔)毛利勝永(岡本健一)、長宗我部盛親(阿南健治)らとの合議で喧々諤々茶々(竹内結子)は、事前に、幸村に、秀頼(中川大志)を死なせないで、と... ...続きを見る
のほほん便り
2016/10/31 07:46
真田丸 第43回「軍議」〜ここに死に場所はない。死にたいのなら徳川につくがいい
 豊臣側の浪人五人衆。 ・後藤又兵衛(哀川翔) ・毛利勝永(岡本健一) ・長宗我部盛親(阿南健治) ・明石全登(小林顕作)  そして ・真田幸村(堺雅人) ...続きを見る
平成エンタメ研究所
2016/10/31 08:55
【真田丸】第43回感想と視聴率&クランクアップ 「軍議」
【第43回の関東の視聴率は10/31(月)追記予定】「軍議」 「真田丸」、10月 ...続きを見る
ショコラの日記帳・別館
2016/10/31 16:23
真田丸 第43回「軍議」
大河ドラマ『真田丸』のお時間です。 BSにて鑑賞。 第43回「軍議」 あらすじ・・・・・・・ ...続きを見る
みはいる・BのB
2016/10/31 20:59
真田丸(43)「軍議」
徳川軍が大坂城に迫る中、茶々(竹内結子)は幸村(堺雅人)と密かに会い、ある願い事をする。一方、秀頼(中川大志)の御前で五人衆を集めての軍議が開かれる。幸村だけは、家康(... ...続きを見る
昼寝の時間@R
2016/11/04 16:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大河ドラマ「真田丸」 #43 軍議  雨ニモマケズ 風ニモマケズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる