大河ドラマ「西郷どん」 #24 地の果てにて

パソコンの調子が悪く、リアルタイムでの更新ができず。

まとめてレビューです。


吉之助、さらに沖永良部島に送られます。
しかも、外の牢に入れられる。

出されている飯はすべて土持の好意。
もともとは麦と塩だけ・・・。

そんな状態の吉之助に対し、
一蔵は久光のもとで出世。

しかし、その久光は慶喜に芋扱い。


牢の吉之助、だんだん弱っていきます。


きっかけを作った川口、様子を見ます。

嵐の中、吉之助が牢で倒れます。
しかも、助けを拒否。

吉之助は一蔵を信じていますが、
まったく助けの気配はありません。
愛加那の祈りむなしく、弱る吉之助。

しかし、信念で生き続けようとします。

最初はいい見世物ができたと面白がっていた川口。
吉之助の信念を見て、吉之助を生かす方に動きます。
結局土持の家に運ばれます。
今後どうなるのでしょうか。

次回、薩英戦争??

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • NHK大河ドラマ「西郷どん」第24回「地の果てにて」

    Excerpt: 沖永良部島が即ち地の果てですって?いやあ・・それはすこ~し失礼なんジャマイカ?だってだって、ちゃあんと人が住んでますし、その先には沖縄だってあるんですし!それにそもそも、言うんなら「海の果て」と言うべ.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2018-06-24 21:01
  • 翻弄の末に

    Excerpt: 西郷どん第二十四話 Weblog: 半秦絆記 racked: 2018-06-24 21:03
  • 【西郷どん】第24回 「地の果てにて」感想

    Excerpt: …徳之島に流された吉之助(鈴木亮平)のもとに愛加那(二階堂ふみ)が二人の幼子を連れてやってくる。愛加那たちと徳之島でつかの間の穏やかな日々を… Weblog: ドラマ@見とり八段 racked: 2018-06-25 05:14
  • 西郷どん 第24話「地の果てにて」

    Excerpt: 大河ドラマ『西郷どん』のお時間です。 BSにて鑑賞。 第24回「地の果てにて」 あらすじ・・・・・・・ Weblog: みはいる・BのB racked: 2018-06-25 13:56