雨ニモマケズ 風ニモマケズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ「西郷どん」 #40 波乱の新政府

<<   作成日時 : 2018/10/28 20:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

久光に勅書が。
東京に上るようにと・・・。
しかし、久光、仮病です。


岩倉もしっかり仮病だと見抜いています。
大久保は廃藩置県の構想を隆盛に告げます。

隆盛は軍の創設の必要性を強く考えます。
天皇直属の御親兵の設置を進言します。

実際、御親兵とポリスの設置は旧武士にとっては大きな希望の光になったんでしょうねぇ。


仮病の久光のもとに大久保が説得に訪れます。
時勢に乗った大久保と、取り残されつつある久光。
大久保の最後の恩返しを結局蹴った形になった久光。
いや、蹴られたのか・・・。


隆盛は主導権争いがうごめく中の上京。
歓迎パーティーなのに、争いが・・・。


時をかけたくない大久保。
じっくり進めたほうがいいのではと考える西郷。

金がないから兵が出せない。
西郷の「自分たちの給料を減らせば・・・。質素倹約に励めば・・・。」にみんなが絶句。

岩倉はすでに贅沢三昧にどっぷり。
大久保は隆盛の言葉がひっかかって仕方がないようです。

贅沢をするのは西欧の真似をして、なめられないようにするため。
大久保はそう理論付けます。
しかし、西郷には入っていかない様子。

大久保は木戸を呼び説得を試みます。
薩長か土肥か。
木戸は西郷の動きを心配します。

結局、勅書を出して押し切る大久保。
西郷がいないのはなぜだ!
と問い詰める木戸。

そこに遅刻して西郷登場。
土肥を説得するかと思いきや、
大久保の説得にかかる西郷。
そして、土肥への説得。


大久保が抱えきれないものは西郷が抱える。
迷う大久保に西郷は言葉をかけます。

吉之助が差し出した握り飯を一蔵が食べる。

共に手を取り合って、昔の志を忘れずに・・・


次回、岩倉使節団が出発か?




廃藩置県近代国家誕生の舞台裏 (角川ソフィア文庫)
KADOKAWA/角川学芸出版
2014-10-25
勝田 政治

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



秩禄処分 明治維新と武家の解体 (講談社学術文庫)
講談社
落合 弘樹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHK大河ドラマ「西郷どん」第40回「波乱の新政府」
いやあ…新政府も波乱だけど、このまま明治編を続けるのも波乱バンジョ―じゃかじゃかじゃんじゃないですか。当作的には優しくて無私のイイ人として描かれてきた西郷どん、ですけどここで新政府が頼りにするとかみんなが待望する存在かっちゅうところがいささか弱か〜。 なんと申しましても大村様から、あなたは戦が分かっていないみたいに言われちゃったじゃないですか。なんですかこう、いい人が早合点して慶喜様の命を狙って、んだけど和解して丸く収まって無血開城ってな成り行きの末に、あなたは戦が分かっていない!ですか... ...続きを見る
真田のよもやま話
2018/10/28 22:32
第40
話の西郷どん #「波乱の新政府」 ...続きを見る
半秦絆記
2018/11/04 18:50
【西郷どん】第40回 「波乱の新政府」感想
…新政府への不満が高まる中、大久保(瑛太)と岩倉(笑福亭鶴瓶)は、薩摩の久光(青木崇高)に上京を促す。大久保の態度に激怒する久光は固辞。大久保… ...続きを見る
ドラマ@見とり八段
2018/11/05 05:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大河ドラマ「西郷どん」 #40 波乱の新政府 雨ニモマケズ 風ニモマケズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる