雨ニモマケズ 風ニモマケズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ「いだてん」 #05  「雨ニモマケズ」

<<   作成日時 : 2019/02/03 20:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

お!このブログのタイトルと一緒だ!!
って、1回目で雨の中四三が走っていましたね。
今日は羽田運動場の運動会ですね。

三島弥彦。
審判をしていますが、
どうも走りたくて仕方ない様子。
あら、結局走るのね。

そのころ、四三はようやく到着。
迷いすぎですね。

弥彦、しっかり3つも優勝をとって、
オリンピックに行くんですね。


高座の志ん生は居眠り。
飲みすぎですな。
客の、寝かしておいてやりなよ。
が、今だったら考えられませんね。

いよいよマラソン。
「生きて帰れ」
が当時どれだけ過酷だったかを語ります。

そして、清さんまで走ります。

実況付きのマラソンですか。

四三は後方から走ります。


あれ、志ん生は芝浜とオリンピックが混乱しています。

あちこちで倒れていくマラソン選手。
あれれ?
実況は、志ん生??

一方羽田運動場。
「これ、待っているのか??」
と不満顔の嘉納治五郎。

そこに伝令。


四三は4位。
と思いきや、折り返しで一気に2位に。

六郷橋で追いつきそうです。


羽田が目の前の所で、先頭の佐々木が突然止まります。
その勢いで四三まで止まってしまいます。
と思いきや、また走る。


あれ、羽田運動場に入ってきたときには佐々木がいなくなっている。


子どものころに抱っこをしてもらえなかった四三。
ここで、抱いてもらうとは・・・。


この日車夫の代わりをしていた達吉。
まさか、円喬を乗せるとは。


羽田運動場では、四三の記録が本物かどうかを検討しています。
距離が間違ってる??
時間が間違ってる??
おかしくない??
と。

宿舎で祝勝会。
あら、羽目を外していますね。
そこに入れない美川。


実家に手紙を送ろうとしますが、
「学生の本分を忘れるな」
という手紙の返事を思い出し、やめる四三。
世界記録なのに。

で、勝った要因分析を始める四三。
勝ったのに・・・。


で、一睡もできなかったのに、松葉つえついて登校です。

買った足袋屋さんに行ってお礼をするかと思いきや、
苦情。
走りづらいって・・・。
本人は改良をしてほしかったようですが、
あの言い方じゃぁねぇ。

予想通り、怒らせてしまいます。


一方三島家。
弥彦の活躍はなかったことにしています。


達吉は円喬に弟子入り。
ん?
車引きとして??

四三の活躍は熊本まで。
でも、それを知った嫁入りが近いスヤは複雑・・・。






走れ二十五万キロ マラソンの父 金栗四三伝 復刻版(第2版)
熊本日日新聞社
2018-05-12
長谷川孝道

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



いだてん 前編 (NHK大河ドラマ・ガイド)
NHK出版
2018-12-25
宮藤 官九郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHK大河ドラマ「いだてん」第5回「雨ニモマケズ」
雨ニモマケズ…風にも雪にも夏の暑さにも負けてはいけないんですけど、後年のアレでは盛大に負けてしまわれるんですよねええ〜え、暑さに…。そうそう、大河ドラマ的には出演者の逮捕には勝てなかったようで、「真田丸」が配信停止だとか!そこまで律義にせんでも良かとやなかと〜。 ...続きを見る
真田のよもやま話
2019/02/03 21:36
いだてん 第05回「雨ニモマケズ」
大河ドラマ『いだてん』のお時間です。 BSを録画にて鑑賞。 第5回「雨ニモマケズ」 あらすじ・・・・・・・ ...続きを見る
みはいる・BのB
2019/02/09 13:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大河ドラマ「いだてん」 #05  「雨ニモマケズ」 雨ニモマケズ 風ニモマケズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる