大河ドラマ「いだてん」 #35  「民族の祭典」

PCの調子が悪く、
なかなか立ち上がらず。

途中でiPad に切り替えレビューです。


ベルリンオリンピックの時に
次のオリンピック開催地を決めています。

嘉納治五郎、
名演説です。

全ての国民にオリンピックを。

そして好感触です。

さぁ、投票。
明暗を分ける中国はどちらに入れた?

アジア初のオリンピック開催決定。
スポーツと政治、関係ない。
中国代表も東京に投票しました。


嘉納、日本に向けての演説。
あれ、副島取っちゃった。

田畑はベルリンの異様な光景に飲み込まれます。

開会式で圧倒される嘉納と田畑。
東京は東京のやり方で。
ラトゥールは助言します。


マラソンのスタート。
ラジオ生放送です。
スタートしたばっかりなのに、放送終了。

6時間後の放送で、孫基禎の金メダルが封じれられます。

しかし複雑な表彰式。


陸上に続いて水泳!
というところで、微妙にずれる田畑。


次回前畑がんばれ。


評伝 孫基禎 -スポーツは国境を越えて心をつなぐ
評伝 孫基禎 -スポーツは国境を越えて心をつなぐ

日章旗とマラソン―ベルリン・オリンピックの孫基禎 (講談社文庫)
日章旗とマラソン―ベルリン・オリンピックの孫基禎 (講談社文庫)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント