大河ドラマ「麒麟がくる」 #18  「越前へ」

美濃を追われた明智一族。
さて、どこへ…?
と逃れた先が越前。
越前編の開始です。

尾張に逃げようとした光秀。
しかし、すでに高政の手が。
追手が来ないであろう北へ逃げることにしました。

菊丸、忍びの役目をしっかり果たしていますね。
しかも、帰蝶の計らいで、伊呂波太夫まで加勢します。
そして、朝倉へ紹介すると。

あれ。菊丸、駿河に帰るって。

麒麟の話をする駒。
それを聞き、牧の方が反応します。
光秀の父親が助けたんですね。


越前につく一行。
一乗谷はとても繁栄しています。
朝倉義景、登場。
かくまってほしいと頼む太夫に、
細川藤孝がすでに手をまわしていました。

しかし、義景は若干後ろ向き。
そこを、尾張が動くからと説得しますが、
光秀がそれはないと自分で言ってしまいます。
しかも援助を断っちゃいました。

入った家は、廃屋。
父親の大切な数珠を質に入れることに。
と思いきや、熙子、ファインプレー。
そのためについていったのか。

一方尾張。
織田家もゴタゴタしはじめています。
そこで、柴田勝家が信勝謀反の知らせを。
しかし、弟を切れないと考える信長。
帰蝶は、顔を見てどうするか決めれば。
って、病と称して呼び出しました。
信勝、湧き水をもってきましたが…。
信勝にしっかり釘をさす信長。
そこに本音を話す信長。
それに本音で返す信勝。
そして、信長、信勝ー高政連合を知っていることをほのめかします。
で、その水を飲めと命じます。
お許しください。
そう返した信勝に、
「飲め!」
と迫ります。

結果、信勝落命。





その他・全般ランキング.

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント