雨ニモマケズ 風ニモマケズ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ「西郷どん」 #15殿の死

<<   作成日時 : 2018/04/22 20:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

阿部正弘の死後、一橋派には不利な状況が。

その中で、暗に慶喜を将軍に推す勅書が下されます。

が、そこに将軍家定が倒れる。
その床に井伊直弼が参上。
遺書を書くのかと思いきや、柿を描く。

それを利用して井伊直弼、大老に就任。
上意と押し切ります。
しかも勅書も書き換えられる!!

吉之助は薩摩に急いで帰ります。
夢破れた斉彬。
西郷の役目を解任しました。

力を落とす吉之助に「やっせんぼ」と檄を飛ばしました。

江戸では井伊直弼が力を握り、
家定が死去。

吉之助、斉彬に京への出兵を進言します。
朝廷を動かすために。

京への出陣を控え、軍事調練を行う斉彬。
が!
斉彬、急死!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
NHK大河ドラマ「西郷どん」第15回「殿の死」
うわあ、内容丸わかりなタイトルですねええ〜。要するにいよいよ斉彬様とお別れの時が!どうすんすか吉之助どん!ま、まあでも、挫折を契機に大人物に育つ予感が満載ですから、そこら辺に期待感、大!ではございますけど〜。 ...続きを見る
真田のよもやま話
2018/04/22 20:46
西郷どん 第15回「殿の死」
大体タイトルの内容は物語のなかで一番最後にもってこられますね。今回は吉之助が徐々に成長する姿を1話の中でみることができます。初めは、お殿様の考えることは自分には途方もない話しで自分には到底ついていけないといっていた吉之助ですが、最後の方になると斉彬の考えていたことを物の見事に当てて、さらに進言するところまで到達します。これをみた斉彬は吉之助が自分を越えたと考えて、あのような発言になったのでしょう。 この斉彬と吉之助が対等の立場となって対峙する場面は、先の骨休めとなった特別編でやっていたので、2人... ...続きを見る
あしたまにあーな
2018/04/22 22:50

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大河ドラマ「西郷どん」 #15殿の死  雨ニモマケズ 風ニモマケズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる