大河ドラマ 「天地人」 さらば、越後

ついに上杉家国替えです。


それにしても兼続がどのくらい手腕を発揮したのかがわかりません。
今までの話の中でいまいち見えてこない。
とっても残念です。



病に倒れた秀吉。
急に老けましたねぇ。

突然兼続を呼び出して何を言い出すのかと思ったら、
上杉の国替えの話。

えぇ。景勝をすっ飛ばして兼続に言うのぉ。

「この国にまた戦を起こしてはならぬ・・・」
といいつつ結局戦を起こすきっかけを作ったのはここにいる残った2人。
微妙です。


「どの道乱世に戻るのであれば、越後にいたい。」
景勝の言い分はもっともでしょう。


でも結局会津への国替えを受け入れました。


そして家臣団は当然のように猛反発。
120万石の大大名っていうのは何の説得にもなっていません。

挙句、泉沢は仮病ですか。
しっかり仮病って言われています。

でたぁ、久々岩屋。
そこで仙桃院と話す兼続。
仙桃院は越後に残ることを決めたようです。


「こうしてかまくらを作ることはできぬのでしょうか。」
「その覚悟はしておかねばならぬ・・・。」


秀吉、かなり体調が悪そうです。
っていうかこのうらで行われている朝鮮出兵は扱わないのかねぇ。


上杉家には会津120万石。
兼続には米沢30万石。


家康は虎視眈々とチャンスを狙っています。
上杉転封をもろともしない雰囲気です。

あれ、兼続、米沢の話を蹴ったの??
そして、この時期三成は会津になんか来れる状況だったの??

泉沢、次男・三男を百姓にすることで越後に残すことにしたようです。

あれ、お涼、まだ越後にいたの?

そのお涼のところから出ようとすると雪が。
すると今までの気持ちがこみ上げてきた兼続。
久々に泣いています。


ついに越後を離れるとき。
さまざまな思いがよみがえります。
謙信を失ったつらさ、
内乱の後の悲しさ。
あらら、ずいぶん回想入れますね・・・。


新たなる思いを胸に会津へ。


 ←そして動かした張本人には死が迫る。



直江兼続と上杉家家訓十六箇条
晋遊舎

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ




直江兼続と上杉家家訓十六箇条
晋遊舎

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年08月23日 20:48
こんばんは~~~。
何と申しますか、妙にこの、
回想フラッシュバックが多用されているみたいな~~~。
2009年08月23日 21:04
いつものように「回想」って出ていなくて、まとまって出ていたので気がつきませんでした・・・。
2009年08月23日 21:16
愛妻お船のところではなく、
お涼の前で感極まって泣くなんて、
やっぱりただならぬ関係なのね、
と思ってしまいました。
く~っ><

2009年08月23日 22:06
う~ん。
人間関係の描き方がなんとなく中途半端なんですよねぇ、結局。
haru
2009年08月24日 07:35
おはようございます。トラックバックありがとうございました。
私も兼続がどんな活躍をしたかサッパリわかりません。最近の回を見てわかったのは、秀吉や三成のウケはいいこと。だから国替えの話も兼続に伝えられた。「あいつに言っときゃ上杉は大丈夫だ」みたいな。そうなるように秀吉サイドが仕込んできてたのでしょう。だから上杉が不利になる話でも簡単に通った。こういうのが智将なのか疑問ですが、まあ関ヶ原の活躍を期待しましょう。
また来ます。
http://blog.livedoor.jp/haru1106/

この記事へのトラックバック

  • 大河ドラマ「天地人」第34回「さらば、越後よ~」

    Excerpt:  さらば越後よ~さらば越後よ~越後~よっさ~らあば~~~。そして・・こんにちは会津私が国主~って。最上氏や伊達氏を牽制するため越後から会津へのお国がえを命ぜられる景勝様、ってな成り行きなんでしょう?な.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2009-08-23 20:48
  • 大河ドラマ「天地人」第34話「さらば、越後」

    Excerpt: 越後を出て会津へ-----------!!ただ今ネカフェ。こちらの更新が間に合ったので、先にこちらを書き上げてしまいます(^^)春日山を出て大大名になることが決まった景勝。出世が決まったはいいけど、そ.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2009-08-23 20:53
  • 大河ドラマ「天地人」忠義の愛34越後から会津へ!いよいよ家康との対決への準備が始まった

    Excerpt: 大河ドラマ「天地人」第34話は病に伏せた秀吉は兼続に家康と政宗をけん制するために越後から会津への国替えを頼まれる。即答は避けて景勝との相談し、景勝は国替えを受け入れ会津への国替えの準備が始まる。今まで.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2009-08-23 20:53
  • 天地人34 「兼続は上杉謙信を超えた!」いくら何でも言い過ぎでしょ!

    Excerpt: 謙信を超えた!? 謙信を超えると言うのは尋常ではありません。 そんなすごい戦国武将がどこにいるんだ!? 誰が超えたのかと思ったら 超人兼続! これはもう主君の景勝まで飛び越えて三階級.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2009-08-23 20:54
  • 「天地人」第34回

    Excerpt:     第三十四回「さらば、越後」1597年9月、兼続は三成から内密の呼び出しを受けた。訪ねた先では、秀吉が病に伏していた。秀吉は、上杉家に会津へ国替えしてほしいと頼む。景勝は、日本の安泰を考えるべき.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2009-08-23 20:57
  • 『天地人』第34回「さらば、越後」

    Excerpt: 謙信を越えた。越後の内政に尽くしてきた兼続。謙信時代以上の民衆からの支持を集め。。慶長2年(1597年)。。太閤秀吉、倒れる。。石田三成からの招きで、目隠しされて兼続は秀吉に面会。。場所を伏せないと。.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2009-08-23 21:04
  • 天地人:第34回「さらば、越後」

    Excerpt: 絵としてはとても綺麗な「天地人」。 謙信公の地、越後へ行きたくなりました。 上杉 Weblog: 食う♪読む♪歩く♪ racked: 2009-08-23 21:08
  • 天地人 第34回 「さらば、越後」

    Excerpt: あらすじ 慶長2年(1597年)9月、兼続(妻夫木聡)は三成(小栗旬)に内密に呼ばれる。そこには、病に伏せた秀吉(笹野高史)がいた。秀吉は、家康( Weblog: 青いblog racked: 2009-08-23 21:25
  • 天地人第34回「さらば越後」

    Excerpt: 兼続の手腕によって国も豊かに、領民も暮らしやすくなった越後…と思ったら、いきなり秀吉のお達しにより会津へ国替えすることになりました。しかも国替えなんて大事な話、領主の景勝を差し置いてなんで兼続なの?景.. Weblog: さくら色通信 racked: 2009-08-23 21:36
  • 天地人 第34回 国替え

    Excerpt: 『さらば、越後』内容慶長2年、京の上杉屋敷に滞在中の兼続(妻夫木聡)ある日の夜のこと、三成(小栗旬)に呼び出される。主・秀吉(笹野高史)が、どうしても兼続に頼みたいことがあるという。“上杉に国替えをし.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2009-08-23 21:37
  • 天地人 第34回「さらば、越後」

    Excerpt: 『天地人』のお時間です。 あらすじ・・・・ Weblog: みはいる・BのB racked: 2009-08-23 21:38
  • ★「天地人#34」愛人との別れ?

    Excerpt: 会津に国替え~これはかなりつらい。。今まで必死で越後を守ってきたのに~。。大河ドラマ「天地人」公式ページ秀吉がいなくなるのを今か今かと待ってる家康。。上杉の国替えで抑えられるかどうかは??だけど。。1.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2009-08-23 21:58
  • 天地人 第34回「さらば、越後」

    Excerpt: とうとう大きな時代の変換点がやってきます。前回からすでに日本を統率する力がないと判断され、五大老制度を取り入れることになった秀吉の政権ですが、今回その秀吉も病に伏せってしまうようになりもはや天下人と.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2009-08-23 23:26
  • 大河ドラマ「天地人」#34

    Excerpt: 「さらば越後」 久しぶりに見応えのある回でした。 秀吉は、上杉に会津へ国替えを頼みます{/s2_sum_mount/} 越後に居ては雪深い冬の時期には行動が遅れてしまう。会津に居て、なんとしても.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2009-08-23 23:37
  • 『天地人』第34回:さらば越後★兼続はお涼と・・・。

    Excerpt: 大河ドラマ『天地人』第34回:さらば越後 【 国替え 】  秀吉(笹野高史)の意向で上杉は会津へ国替え。  徳川・伊達を牽制する位置に置かれたのだけど、佐渡が上杉領に残ったのがミソだった.. Weblog: 子ソダチP's 光速L(気分は冥王星)SQ racked: 2009-08-24 11:44
  • 減封だったかも知れませんね!!

    Excerpt: 冒頭、秀吉は秀次の亡霊に悩まされている感じでした よね{/baikin_1/} 絶対的な権力者でも死が近づくとああなってしまうの でしょうか?? 人身位を極めた者でも一人で死に向かうしかありませ ん{.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2009-08-24 15:41
  • 景勝の「天地人」第34話

    Excerpt: 不規則な景勝の「天地人」第34話 Weblog: 休羽捫虱堂 racked: 2009-08-24 20:07
  • 【大河ドラマ】天地人 第34回「さらば、越後」

    Excerpt: 見事なまでに中身のない回でした(汗)【今回の流れ】越後から会津への国替え。以上。いや、いつもならもう少し細かく書くのですが、それほどまでに内容が・・・放送が終わるまでに何回時計を見たか分からないくらい.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2009-08-24 20:39
  • 天地人第34話「さらば、越後」レキジョ大集合

    Excerpt: ううーん、どうも毎回感想に困ってしまうドラマですけど、 今週は懐かしい回想にちょっと胸が熱くなりました。 やっぱり加藤清史郎くんの演技はいつ見ても凄いっ。 いよいよ「お国変え」ということで、.. Weblog: 空想野郎の孤独語り racked: 2009-08-25 13:37
  • 天地人~さらば越後

    Excerpt: 大河ドラマ『天地人』第34話~さらば越後病に倒れた秀吉が、徳川をおさえるために考えたこと・・・上杉を越後から米沢へ国替え。今回はお引越しのお話ですこれまでず~~っと住んでいた越後を離れることとなり、感.. Weblog: うさうさ日記 racked: 2009-08-26 17:53