大河ドラマ 「龍馬伝」 #9 命の値段

再び江戸に出る龍馬。
そこで待ち構えるのは、攘夷に凝り固まった人たち・・・。

津波警報の地図が出っ放しでちょっと邪魔です・・・。


佐那はなぜか連れない態度。
自分でもわからないとは、混乱しています。



武市はいつの間にか出世をしています。
しかし、本来の目的は攘夷。

会合に連れ出される龍馬。
桂も遅れて登場。
話を急ごうとする武市。
もう少し楽しみたい周り・・・。
消しかけた武市の土佐が一番攘夷の機運が少ない・・・。
武市の立場からすると一番それをするのが難しい・・・。
武市、動揺します。
そして龍馬を仲間にしようとしますが、
龍馬はいまいち乗り気になりません。

牢につながれた弥太郎。
その中で経済の原理を聞かされます。
後の岩崎弥太郎の基礎になるのでしょうか。


いきなり重太郎に夕食に誘われる龍馬。
「ぼくは君が好きだ。」
といわれて噴き出します。
妙に佐那のことを押します。
そして佐那登場。
さらにわざとらしく重太郎退出。
「うまい、これならどこのお屋敷に嫁いでも問題ないにゃぁ。」
その言葉をきっかけに一気に迫る佐那。
強引過ぎです。


そんなとき事件が。
脅してとった舶来ものの時計を売ろうとしたのが上士にばれます。
攘夷のために山本に切腹を申し付ける武市。
なんとかそれを止めようと説得にかかる龍馬。
しかし武市は攘夷のためにと譲れません。
この辺は新撰組と似てきていますね・・・。
時計を返したからといって許せない。
そういっていたが、「切腹」しなければいけない。
と聞かされると、激しく動揺します。
結局訴えを取り下げます。
しかし、それを武市に報告すると、収二郎らは激高。
訴えのどうこうではなく、プライドの問題・・・。
結局武市は暗に切腹を申し付けることに・・・。
あげく収二郎からは絶縁宣言・・・。


龍馬は山本を逃がしました。
「もう土佐には戻れん。でもきっとどこかに生きる場所がある。」



武市は土佐へ戻ることに。



 ←そして土佐が荒れ果てる・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年02月28日 20:59
こんばんは~。
本日は登場時間は短かったですけど以蔵くんのいじらしさが心に残っちゃいました。
この以蔵くんが後々・・・と思うとなんだか泣けてきます~。
2010年03月01日 20:56
どうぞご随意に
2010年03月02日 08:57
子どもたちに歴史に興味持たせられるきっかけになるんですよね~大河ドラマ。でも困るのは、どこまでがホントの史実でどこからが創作なのかが今ひとつ不明瞭で。山本さんという人もどうやら実在していて劇的な人生を歩んだ人みたいですが、ホントのホントに龍馬が逃がしたものなのかどうかがよくわからず…
2010年03月07日 21:33
まぁ、ある程度の流れを押さえるのには良いんじゃないでしょうか。
あまりに流れを飛ばしすぎるとわけがわからなくなりますが。

この記事へのトラックバック

  • NHK大河ドラマ「龍馬伝」第9回「命の値段」

    Excerpt: 本日はもうビックリ!時ならぬ津波警報!対岸の火事ならぬ大地震、チリ地震の影響で・・・。やっぱり世界はつながっているんですねえ。うわっ!龍馬伝でも日本地図?警報注意報の日本全図を出したままの放送ですかあ.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2010-02-28 20:55
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第9話「命の値段」

    Excerpt: 龍馬、再び江戸へ-------------!!千葉道場で再びお世話になる事になった龍馬。父の死を乗り越え、戻ってきた龍馬を温かく迎える千葉たち。そして佐那との再会。久しぶりだと喜ぶ龍馬ですが・・・佐那.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-02-28 20:59
  • 「龍馬伝」第9回

    Excerpt:    第9回「命の値段」剣術修行のため再び江戸にやって来た龍馬は、重太郎や佐那と再会。龍馬との再会を楽しみにしていた佐那だったが、思わずつれない態度を取ってしまう。一方、一足先に江戸に出ていた半平太は.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-02-28 21:03
  • 『龍馬伝』第9話「命の値段」

    Excerpt: 再び、江戸桶町の千葉道場に来た龍馬。定吉、重太郎に父の死を報せる。佐那は、何故か他人行儀。。重太郎は、佐那の坂本への態度を叱る。佐那は2年半も放っておかれたことが気に入らないらしい。龍馬は江戸で以蔵ら.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2010-02-28 21:11
  • 龍馬伝第9話

    Excerpt: 「龍馬伝」(第9話)を観ました。出演:福山雅治,香川照之,大森南朋,広末涼子,貫地谷しほり,寺島しのぶ,宮迫博之,佐藤健,奥貫薫,谷原章介,渡辺いっけい,里見浩太朗龍馬(福山雅治)は、再び江戸に剣術修.. Weblog: paseri部屋 racked: 2010-02-28 21:14
  • 龍馬伝 第9回 命の値段

    Excerpt: 『命の値段』内容再び江戸にやってきた龍馬(福山雅治)は、千葉道場へとあいさつに行く。千葉定吉(里見浩太朗)、重太郎(渡辺いっけい)から快く迎え入れられ、“人は、死に甲斐のある生き方をせねばならん”と定.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2010-02-28 21:19
  • 「龍馬伝」幕末の風雲児を思う・・・その9

    Excerpt: こんにちは。「星の王子様の宝箱」(stars-treasure)です。   本日 Weblog: 星の王子様の宝箱 racked: 2010-02-28 21:33
  • ★「龍馬伝#9」生きるが勝ち~♪

    Excerpt: 江戸に再びやってきました~龍馬。。つんけんする佐那さまかわい~~ぃ2年と4ヶ月も経ったのですね~~坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 吉田東洋(田中泯) 桂小五郎(谷原章介)乙女(寺島しのぶ.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2010-02-28 21:42
  • 【龍馬伝】第九回

    Excerpt: 人は必ずいつか死ぬ。だからこそ、死に甲斐のある生き方をせねばならぬ。安政三年。龍馬は再び江戸へ戻った。千葉道場に挨拶に行き、父・八平の死を報告する。千葉定吉が言った言葉は父の言葉を彷彿とさせた。江戸へ.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-02-28 21:46
  • 龍馬伝~第9話 感想「命の値段」

    Excerpt: 龍馬伝ですが、坂本龍馬(福山雅治)は第二次江戸剣術修行を始めます。父親の訃報を聞いた千葉定吉先生(里見浩太朗)は「人の命には限りがあるが、だからこそ死に甲斐のある生き方をすべき」などと言います。これは.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2010-02-28 21:49
  • 『龍馬伝』第9回

    Excerpt: ~命の値段~ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2010-02-28 22:29
  • 龍馬伝9 囚人の弥太郎君が普段よりこざっぱりして清潔に見える件について?

    Excerpt: 今日はどこのテレビ観ても津波情報の日本地図一色。 せっかくの圓楽襲名も右下の地図の方が勝ってるしぃ。 さすがに龍馬伝の頃は消えるとタカをくくってたけど・・・。 今日ばっかりは地図出てもし.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2010-02-28 22:31
  • 龍馬伝 第9回「命の値段」

    Excerpt: 『龍馬伝』のお時間です。 あらすじ・・・・・・ Weblog: みはいる・BのB racked: 2010-02-28 23:22
  • 龍馬伝 第9回「命の値段」

    Excerpt: 今回は実に内容の濃い回となりました。様々な人々の心の裏側や新たな才能を知ることができます。そんな人が今回は3人も登場することになります。まず一人目は佐那でしょう。2年4ヶ月ぶりに帰ってきた龍馬をずっと.. Weblog: あしたまにあーな racked: 2010-02-28 23:57
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第9回 「命の値段」

    Excerpt: 「攘夷のためじゃ」と仲間の命を奪おうとする半平太 しかし、こやつの本当の目的は攘夷なのではない。 いや、こんな近視眼的な男に 「尊王攘夷」の本来の意味など判ってなど居ない。 「攘夷」を唱える事によって.. Weblog: しっとう?岩田亜矢那 racked: 2010-03-01 00:12
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第9回 「命の値段」

    Excerpt: 「攘夷のためじゃ」と仲間の命を奪おうとする半平太 しかし、こやつの本当の目的は攘夷なのではない。 いや、こんな近視眼的な男に 「尊王攘夷」の本来の意味など判ってなど居ない。 「攘夷」を唱える事.. Weblog: こちら、きっどさん行政書士事務所です! racked: 2010-03-01 00:13
  • 大河ドラマ龍馬伝★第9話命の値段

    Excerpt: 大河ドラマ『龍馬伝』第9話命の値段覚悟はしていましたが・・・やはり残念なのは画面4分の1が日本地図だったこと役者の顔のアップが全然映えないし土曜日の再放送をしっかり録画しなければ(笑)再び江戸。帰って.. Weblog: うさうさ日記 racked: 2010-03-01 00:49
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第9回 「命の値段」

    Excerpt: 今回の山本琢磨事件は龍馬と武市さんの考え方の違いが浮き彫りにするだけでなく、人間 Weblog: くまっこの部屋 racked: 2010-03-01 01:52
  • 龍馬伝「命の値段~確信のヒーロー」

    Excerpt: いよいよ二月末に待ちの涙は一説には老化現象、 来月も同じ曜日の推移、今年はうるう年でなくうるうのは、 潤うのは、両まぶたに両ほお、いざ見ん、龍馬伝、再度「龍馬江戸篇」。 いざ江戸。 弥太郎.. Weblog: よかったねノート 感謝の言葉にかえて racked: 2010-03-01 08:23
  • 福山雅治『龍馬伝』第9回★武市半平太、攘夷原理主義者と化す

    Excerpt: 『龍馬伝』第9回「命の値段」  龍馬より弥太郎ら他の登場人物が目立つ回があって、これでは『龍馬伝』ではないという声をたまに聞きます。  確かに龍馬の行動が中心にならないこともありますが、例えば.. Weblog: 世事熟視~コソダチP(気分は冥王星) racked: 2010-03-01 11:13
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第九回『命の値段』

    Excerpt: 個人的な感想のみ書いてます。苦手な方はバックプリーズ今回は山本琢磨を逃がす話が中心でしたね。拾った時計を金に換えた事で切腹を言いつけられる山本琢磨を龍馬が助ける・・・命の値段・・・・なんて今でこそ当た.. Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-03-01 14:20
  • 龍馬伝 第9話「命の値段」

    Excerpt: 龍馬(福山雅治)は再び江戸に剣術修行に出て、千葉定吉(里見浩太朗)、 重太郎(渡辺いっけい)、佐那(貫地谷しほり)たちと再会する。 龍馬と再会することを楽しみにしていた佐那だったが、思わずつれない.. Weblog: ぷち丸くんの日常日記 racked: 2010-03-01 16:40
  • 【大河ドラマ】龍馬伝第9回:命の値段

    Excerpt: 半平太の焦りや苛立ち、苦悩が表現された回でしたね。【今回のまとめ】・2年4カ月ぶりに江戸へ戻ってきた龍馬。 待たせ過ぎた佐那からは、つれない態度をとられてしまう。 佐那の想いを知る重太郎の計らいで、ふ.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2010-03-01 21:06
  • NHK「竜馬伝」第9話:命の値段

    Excerpt: 竜馬に命を救われ、放浪の末に函館にたどり着き、そこでロシア正教会のニコライ神父と出会い、最初の日本人司祭になったというのですから、人の出会いというものは… Weblog: 伊達でございます! racked: 2010-03-02 08:12
  • 【龍馬伝】第9回感想と視聴率「命の値段」

    Excerpt: 第9回の視聴率は、前回の22.3%より下がって、21.0%(関東地区)でした。津波情報の日本地図が目障りだったので、土曜の再放送を録画して見ようと思った人もいたかもしれません。これは関東地区の視聴率で.. Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-03-02 17:28
  • 龍馬伝、あごとあざ!!

    Excerpt: 龍馬伝、中々面白いですね{/fuki_osusume/} 実像の龍馬ってもしかしてこういう人だったのでは?? と思わせてくれます。 僕の中で坂本龍馬は司馬遼太郎の「龍馬がゆく」からブレイク した様な感.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2010-03-03 10:19