大河ドラマ 「龍馬伝」 #11 土佐沸騰

荒れる土佐。
攘夷の嵐が吹き荒れる・・・。

長崎に行く弥太郎。
ところが・・・
いきなり戻ってきた!!


あれ、まさか、芸者遊びをしすぎで戻ってきた??
藩の金を100両も使ってお役ごめんになってしまったようです。


そんなおり、幕府の大老井伊直弼暗殺。
山内容堂蟄居を解かれ(自主的に?)、
武市半平太は重石が取れさらに思想的になっていきます。


そんな武市を問いただす龍馬。
土佐を攘夷一色にするために吉田東洋を引きずり落とす。
それが今やることだと考えているようですが、
龍馬はあおりすぎだと批難します。



その龍馬の予感は的中します。
池田虎之進が上士を切り殺してしまいました。
龍馬の心配がすべてあたります。


冷静に龍馬は判断し、
一人で上士のところへ乗り込むことにします。

吉田東洋も冷静です。
捨て身の下士のところに行くべきではない。
そこでいきなり岩崎弥太郎の「チクリ」。
使った100両も後々何倍にもなって返ってくる。
そう言い放つ弥太郎を下士の見張り役に抜擢します。

そんなところに龍馬登場。
土佐藩取り潰しまで持ち出して後藤象二郎に話します。
そこに後ろで控えていた吉田東洋登場。
そこで武市・後藤対談が決まります。
しかし抵抗できない武市。
結局池田虎之進は切腹・・・。


武市は龍馬の言い分を認めます。
あおりすぎた・・・と。
しかし、吉田東洋への怒り、憎しみは増幅したようです。


突然弥太郎が龍馬を呼びつけます。
その呼びつけ主は吉田東洋。
「おんし、何かを捨てたろ・・・。」
「もし変わったとしたら、北辰一刀流の目録をもらったことですろ。」
なんと、龍馬を取り立てるために呼び出したようです。
下士の龍馬が上士へ・・・。

ところがその誘いをなんと龍馬躊躇します。

生まれ育った土佐なのに自分の居場所がなくなっていく感覚がしている龍馬。


上士と下士の間で揺れ動く龍馬。


土佐勤皇党の旗揚げ。
龍馬がそこにいることを知った吉田東洋は怒り狂う。
血判を押すのか、龍馬・・・。


 ←ついに脱藩!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年03月14日 20:52
こんばんは~。
後年のアレヤコレヤの伏線とも言うべき働きでした龍馬君。
私たちの知っている龍馬像にしっかりと近づいた感がございますねえ~。
2010年03月22日 09:04
あちこちに伏線が張られ始めていますね。

この記事へのトラックバック

  • NHK大河ドラマ「龍馬伝」第11回「土佐沸騰」

    Excerpt: びっくりしました。大きな地震でしたねえ、本日のは。・・・海の向こうでも地震、こちらでも地震、津波が押し寄せたり、大雪大風で千年のご神木が倒れたり、なんだか日本中が震撼しているみたいな今日この頃。龍馬伝.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2010-03-14 20:50
  • 龍馬伝 第11回「土佐沸騰」

    Excerpt: 『龍馬伝』 のお時間です。 まずは、あらすじ・・・・・・・ Weblog: みはいる・BのB racked: 2010-03-14 20:55
  • 「龍馬伝」第11回

    Excerpt:    第11回「土佐沸騰」龍馬は、結婚を約束した加尾が京都に送られてしまうことを知り、落胆する。そんな中、弥太郎が長崎で藩の金を使い込み、解任されて土佐に戻ってきた。一方、江戸では朝廷を無視して開国を.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-03-14 21:13
  • 龍馬伝11 福山龍馬クン吉田東洋にTKO負け!?

    Excerpt: またまた地震? 地震テロップが居座るのかと心配してたけど まあどちらも無事で何事もなくご同慶の至りです。 と安心してたら 大河の方はやっと歴史が動き始めた! と期待してたら わずか一分.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2010-03-14 22:01
  • 龍馬伝 第11回 土佐沸騰

    Excerpt: 『土佐沸騰』内容龍馬(福山雅治)がプロポーズをした加尾(広末涼子)が、半平太(大森南朋)たちの策により、京へと向かうこととなり、ショックを受ける龍馬。同じ頃、長崎へと向かったハズの弥太郎(香川照之)で.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2010-03-15 21:11
  • 『龍馬伝』第11回

    Excerpt: ~土佐沸騰~ Weblog: 悠雅的生活 racked: 2010-03-15 21:54
  • 【龍馬伝】第十一回

    Excerpt: 安政七年。弥太郎は藩の金を芸者に使い込み、お役ご免となって長崎から土佐に戻ってきた。この年、江戸では桜田門外の変が起こり、水戸の浪士たちの手によって大老・井伊直弼が暗殺され、土佐では、山内容堂の蟄居が.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-03-15 22:00
  • 「龍馬伝」幕末の風雲児を思う・・・その11

    Excerpt: こんにちは。「星の王子様の宝箱」(stars-treasure)です。   本日 Weblog: 星の王子様の宝箱 racked: 2010-03-15 22:12
  • 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者11内乱寸前で龍馬は確り現実を述べて東洋と周りの評価を上げるのだった

    Excerpt: 大河ドラマ「龍馬伝」第11話は加尾が京都に言ってからすっかり考え方を変えるようになった龍馬だったが、そこに半平太の元に大老井伊直弼が暗殺された報がもたらされ土佐は一気に攘夷の機運が高まる。これを機に半.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-03-15 22:32
  • 龍馬伝~第11話 感想「土佐沸騰」

    Excerpt: 龍馬伝ですが、庭の鶏も自由に動き回るなか坂本龍馬(福山雅治)は一家団欒で食事を楽しみます。乙女(寺島しのぶ)が岡上家について悪口雑言の限りを尽くしますが、岡上某(温水洋一)は驚異的な吝嗇家で、勿体ない.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2010-03-15 22:34
  • 龍馬伝イレブン 「土佐沸騰」

    Excerpt: 「丸山の芸者ら 綺麗で色っぽうて 楽しゅうて楽しゅうて」百両を使い込んで、お役御免となった大馬鹿もんの弥太郎今週はギャグ・パートは、これくらいであとは、どっぷりシリアス・モード門弟を、あそこまで煽るこ.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2010-03-15 23:03
  • ★「龍馬伝#11」何かを捨てて大物になった!?

    Excerpt: 乙女ねぇやんってばあいかわらず実家に入りびたりです~そして龍馬はまだ失恋の痛手から立ち直ってはいないようです坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 吉田東洋(田中泯) 桂小五郎(谷原章介)乙女(.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2010-03-15 23:11
  • 龍馬伝「土佐沸騰~捨身のヒーロー」

    Excerpt: さあ、ひと足お先に加尾さんが京都へ送られるということになることが決定した前回、第10話「引きさかれた愛」でした。「龍馬伝」初話から10話で一番劇場型で展開の速かった、舞台は「龍馬の家」「加尾(平井)の.. Weblog: よかったねノート 感謝の言葉にかえて racked: 2010-03-15 23:51
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第11回『土佐沸騰』

    Excerpt: 若干ネタバレしますがあくまでも個人的な感想レポです。多少ウザイ突っ込みも入りますので苦手な方はバックプリーズ桜田門外の変から始まった今回・・・・・安政の大獄についてもさら~~~~っと流されちゃいました.. Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-03-16 06:31
  • 龍馬伝 土佐沸騰

    Excerpt: 前回、甘口だった恋バナの終わりから、うってかわって骨太&ダイナミックに。ついに音をたてて歴史が動き始めました。なにかを手放して学んだ、男の脱皮&成長の巻です 結婚を約束してた加尾(広末涼子)は京.. Weblog: のほほん便り racked: 2010-03-16 07:37
  • 【龍馬伝】第11回感想と視聴率「土佐沸騰」

    Excerpt: 第11回の視聴率は、前回の20.4%より上がって、21.4%でした。上がって良かったです♪* * *今回、龍馬、カッコ良くて、ひっぱりだこでした♪武市さん、カッコ悪いです。弥太郎は最低でした。&nbs.. Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-03-16 11:43
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第11話「土佐沸騰」

    Excerpt: 土佐に吹き荒れる嵐----------!!乙女姉の嫁入り先は、しきたりが厳しかったり、しじみを貝殻まで勿体ないと言って食べるような家のよう。あの人ならやりかねないなぁ。でもそれで前歯を欠けさせたって、.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2010-03-16 16:29
  • 【大河ドラマ】龍馬伝第11回:土佐沸騰

    Excerpt: 物語が大きく動き出しましたね!【今回の流れ】・長崎で金を使い込んだ弥太郎が、役職を解かれて土佐へ戻って来る・江戸では、開国派の井伊直弼が水戸藩士に討たれる(桜田門外の変)・桜田門外の変に刺激を受けた半.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2010-03-16 18:26
  • 龍馬伝 第11回 「土佐沸騰」

    Excerpt: あらすじ 江戸では井伊直弼(松井範雄)が水戸浪士たちに暗殺される桜田門外の変が起こる。土佐では上士によって下士が斬(き)られ、その仇(あだ) Weblog: 青いblog racked: 2010-03-17 09:25