大河ドラマ 「龍馬伝」 #41 さらば高杉晋作

海援隊の旗揚げ。
そして高杉晋作の死。


弥太郎は土佐紹介主任として海援隊に乗り込んできました。
勢い良く乗り込んできたのに、
いきなり亀山社中の借金と船を買うための資金繰りを押し付けられました。

後藤象二郎、坂本の脱藩を許す発言を長崎奉行に対してします。
独断で脱藩を許してしまいました。


弥太郎、一気にお慶に対して強気です。
そしてしっかり船もみつけていたようです。
後のやり手ぶりを発揮しはじめましたねぇ。


奉行所で取り調べられた事をきっかけにお龍を下関に送ります。
そこで高杉の死期が近い事を知ります。

大政奉還の話を喜んで聞く高杉と、冷静に聞く木戸。
木戸はこの話を突っぱねました。


「医者は桜を見せてやりたいと言う。」
そこまで死期が近づいている高杉。
世の中を変えるためには武力で討幕するしかないと思い詰める木戸。


弥太郎は大洲藩士にいろは丸を貸してくれるよう熱弁を奮っています。


高杉を連れ出していますが、
いいのかしら??

そして高杉に新しい国について熱弁を奮っています。


「僕の出番はもう終わりです。」


今後を龍馬に託して世を去ろうとしています。





「人はどうして死ぬのだろう。お前の役目はもう終わりという事だろうか…。」
死について考える龍馬。
まさか、その龍馬にもすぐに訪れようとは直前までわからないわけで…。


中岡登場。
龍馬とは違い「武力討幕」を目指す中岡。


海援隊の初仕事。
しかし前途は…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年10月11日 18:33
こんばんは~。
いよいよラストが近づいてまいりました。
晋作先生29歳、龍馬君だって31歳、まさに瞬く間に世の中を変えて去って行った感じがして、
同じ日本人とは思えないくらいの偉人列伝ですよねええ~。
2010年10月11日 18:58
幕末の志士ってじつは年がかなり若いんですよね。
その若さのそのパワーがあの時代を動かしたんだんなぁと思うと…。
気がついたら年上になってしまいました。

この記事へのトラックバック

  • 「龍馬伝」第41回

    Excerpt:   第41回「さらば高杉晋作」土佐藩と手を結んだ龍馬らは「海援隊」として再出発。新たな脱藩浪士も加わり、小曽根が用意した離れに入った龍馬らは、土佐藩の保護下で船を使って... Weblog: 日々“是”精進! racked: 2010-10-11 17:26
  • 龍馬伝 さらば高杉晋作

    Excerpt: 今回は、海援隊結成と高杉の死… をを、お久しぶりです、三好さん(筧利夫)。「寺田屋騒動」で、死線を共にしただけに、感慨深い深いものが…。 (御一緒してた中岡慎太郎といえば、現在。室戸岬で、土佐湾.. Weblog: のほほん便り racked: 2010-10-11 17:30
  • 龍馬伝41 後藤象二郎悪党キャラから好感度赤丸急上昇?

    Excerpt: 「さらば高杉晋作」と言うくらいだから きっと涙腺ウルウルさせてくれると 信じてたのにぃ。 坂本龍馬クン 肺病末期の高杉を まだまだ寒い海岸に連れ出したらアカンやろ。 しかも.. Weblog: ぱるぷんて海の家 racked: 2010-10-11 18:18
  • NHK大河ドラマ「龍馬伝」第第41回「さらば高杉晋作」

    Excerpt: 終わりの始まりみたいな感のする今日この頃・・・(泣)。本日いよいよ、さらば晋作先生!そしていよかん夏みかん、海援隊結成!命の炎の最後の輝き!!! Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2010-10-11 18:27
  • 【龍馬伝】第41回と視聴率「さらば高杉晋作」

    Excerpt: 【第41回の視聴率は、10/12(火)に追加予定】高杉さんの最期の海のシーン、う~ん。志半ばで死んでしまう、彼の無念を描きたかったのでしょうね。その意図は分かるんですが、ちょっ... Weblog: ショコラの日記帳 racked: 2010-10-11 19:36
  • 龍馬伝 第41回 さらば高杉晋作

    Excerpt: 『さらば高杉晋作』内容土佐藩と和解し、協力を得ることに成功した龍馬(福山雅治)。そこで龍馬たち亀山社中は新たに多くの脱藩浪士たちを加え“海援隊”として再出発をする。その... Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2010-10-11 19:38
  • 龍馬伝 第41回「さらば高杉晋作」

    Excerpt: 『龍馬伝』のお時間です。 あらすじ・・・・・・・・ Weblog: みはいる・BのB racked: 2010-10-11 20:04
  • ≪竜馬伝≫☆41

    Excerpt: 亀山社中は、脱藩浪人がたくさん集まっていた。 自由になんでも出来ると龍馬は言った。運輸、射利 投棄 開拓。つまりエゲレス語で言うところの ビジネスだ。 これからは土佐藩の後ろ盾があるから亀山社中の時以.. Weblog: まぁ、お茶でも racked: 2010-10-11 20:24
  • 「龍馬伝」 第41回、さらば高杉晋作

    Excerpt: 大河ドラマ「龍馬伝」。第41回、さらば高杉晋作。 海援隊設立と高杉さん最終章です。 伊勢谷晋作、最高でしたね。お疲れさま~。 Weblog: センゴク雑記 racked: 2010-10-11 21:33
  • 『龍馬伝』第41回「さらば高杉晋作」

    Excerpt: 長崎・小曾根邸の離れ。脱藩した者が集まってきた。脱藩者=自由な者。土佐藩の後ろ盾を得た亀山社中。→海援隊。薩長と土佐を結び付ける。海から日本を守る海援隊。海援隊約規。足... Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2010-10-11 22:10
  • 大河ドラマ 龍馬伝 第41回 「さらば高杉晋作」

    Excerpt: 高杉晋作死す!三味線を持ち浜辺を歩く姿が伊勢谷高杉のお約束のような感じが出てきま Weblog: くまっこの部屋 racked: 2010-10-11 22:10
  • ★「龍馬伝#41」高杉さまぁ~(TT)

    Excerpt: 今日も「龍馬伝」楽しみました~第41回「さらば高杉晋作」坂本龍馬(福山雅治) 岩崎弥太郎(香川照之) 木戸貫治(谷原章介) 沢村惣之丞(要潤) 後藤象二郎(青木崇高) 陸... Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2010-10-11 22:12
  • 『龍馬伝』第41回

    Excerpt: ~さらば高杉晋作~(p_q*) Weblog: 悠雅的生活 racked: 2010-10-11 22:47
  • 高杉、死す ~龍馬伝・さらば高杉晋作~

    Excerpt: 面白き こともなき世を 面白く 高杉晋作の辞世の句である。 高杉も龍馬も、共にアウトローな雰囲気があり、あまり政治家と言う柄のしない�... Weblog: 早乙女乱子とSPIRITのありふれた日常 racked: 2010-10-11 23:43
  • 龍馬伝、呆れた男です??

    Excerpt: 今週は高杉晋作最後の出演でしたね{/sayonara/} 僕が思っていた高杉晋作像とは少しかけ離れた人物像 だったようですが、ドラマなので仕方ありません{/kuri_5/} 日本を託す人が出来たと晋.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2010-10-12 14:23
  • 大河ドラマ「龍馬伝」第41回『さらば高杉...

    Excerpt: 遅ればせながらの感想ですリアルタイムで視聴していたのですがねダンナにパソコンを使われてしまってたので書けなかったんです~基本録画して何度も見返すという事をしないので既に... Weblog: 徒然”腐”日記 racked: 2010-10-12 15:38
  • 大河ドラマ「龍馬伝」時代の変革者41晋作の遺言を龍馬は引き継ぎ自らの考えを押し通す決心を固めた

    Excerpt: 10日大河ドラマ「龍馬伝」第41話を視聴した。 今回は龍馬たちは土佐藩の後ろ盾を受けた事で 亀山社中から海援隊と名を改め、 土佐藩を長崎で商売できるようにしたのと並行して、 海援隊として土佐藩.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2010-10-12 19:40
  • 龍馬伝 第41回 「さらば高杉晋作」

    Excerpt: あらすじ # 龍馬(福山雅治)はお龍(真木よう子)を預けるため下関へ。そ Weblog: 青いblog racked: 2010-10-12 22:28
  • 【龍馬伝】第四十一回

    Excerpt: 日曜の夜に出掛けていて、リアルタイムで見れなくて。もう時間が経ってしまって自分の中でかなり冷めてしまっているので、今回はセリフレビューなしでサラッと感想だけ。。。しかも... Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2010-10-13 23:26