3.11

2011年3月11日14時46分。

あの時仕事をしていた。

揺れはいつまでも止まらず、避難を開始した時にちらっとみた震度7のニュース。


神奈川であれだけ揺れたのに、東北はどれだけ揺れたのだろう。




避難を開始してから津波の話を聞いた。




あの衝撃的な映像は今だもって脳裏に焼き付いている。



いつまでも鳴りやまない緊急地震速報の音。
いつまでも続く放射能被害。






2017年3月11日14時46分。




黙とうをささげた。

自然と涙がこぼれた・・・。






震災6年、鎮魂の朝=「家族見守って」―被災各地で遺族ら祈り・東日本大震災



NHKテレビ欄縦読みで被災地へ思い「東北がんばれ心つなげ」



呼び覚まされる 霊性の震災学
新曜社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 呼び覚まされる 霊性の震災学 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

電力と震災 東北「復興」電力物語
日経BP社
町田 徹

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 電力と震災 東北「復興」電力物語 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

震災編集者:東北の小さな出版社・荒蝦夷の5年間
河出書房新社
土方正志

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 震災編集者:東北の小さな出版社・荒蝦夷の5年間 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック